お金がない時の対処法

【必見】旦那の給料だけで生活できない!即効の解決策4つをご紹介

旦那の給料じゃ生活できない アイキャッチ画像

こんにちは!手取り15万円で生活していた20代の頃を節約と副業で乗り切ってきたとっしゃんです!

今日の記事は、

  • 旦那の給料だけじゃ生活できない!どうしよう~
  • どうすれば旦那に頑張ってもらえるかな?
  • 生活費を捻出する方法が知りたい
  • お金がない状況を切り抜ける具体的な解決策が知りたい

こういった方のために書きました。

今日の記事は、旦那さんの給料だけで生活できない!とピンチの方に向けて、すぐにできる解決策を4つご紹介します。

私自身、若い頃は給料が少ない時期がしばらく続き、いろいろと工夫して乗り切ってきた経験があります。

そんな経験から得たお金がないという状況を変える根本的な解決策負担なくお金を捻出する方法をお伝えしたいと思いますので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

好きな時に働ける在宅副業
コールシェア

スマホがあれば、いつでも好きなだけ働けるコールセンターのお仕事
慣れてくれば完全在宅で月10万円以上も可能!パートより断然稼げる!

コールシェアのメリット

  • 開始後3ヶ月間はお客様と話すだけで報酬が受け取れる
  • ノルマがなく、自分の好きな時間に好きなだけ働ける
  • 充実の研修制度、専属担当者の常時サポートで未経験でも安心
  • 急なシフト変更早上がりもOK
  • 必要な機材の準備を全面サポート
  • 専用システムの利用で自分のスマホでも安心
  • テレマーケティングスキルが身につく

サービス詳細・無料登録はこちら

コールシェア アイキャッチ画像
コールシェアをやってみた体験談や口コミ・評判を調査!怪しい点もチェック!こんにちは!これまで9つの副業を経験してきた副業歴5年のとっしゃんです。 今日の記事は、 コールシェアをやってみた人...

旦那の給料だけで生活できない!

旦那さんの給料だけでは生活できないというのは、なぜなのでしょうか。

まずは、旦那さんの給料が低い原因や、専業主婦としてやっていける旦那さんの収入額についてまとめました。

給料の全国平均

最初に給料の全国平均について見ておきましょう。

【男性の平均月収(単位:万円)

大卒・院卒 高専・短大卒 高卒
全年齢の平均 40.1 31.4 29.2
~19歳 18.1
20~24 23 20.8 20.2
25~29 26.4 23.6 22.8
30~34 32.1 26.6 25.6
35~39 37.4 29.7 28.1
40~44 42.6 33.2 30.8
45~49 48.6 37.1 33.2
50~54 53.5 40.1 35.3
55~59 52.3 39.7 35.2
60~64 37.8 29.2 25.7
65~69 37.5 25.5 22.4
70~ 44.8 25.5 21.2

※厚生労働省:平成30年賃金構造基本統計調査の概況(PDF)より作成

旦那さんの給料は平均よりも低いでしょうか。

もし低い場合には、残業や副業をしたり思い切って転職するなどの対策が必要です。

一方、平均額よりも給料が高い場合には、まずは出費から見直すことになります。

この後、それぞれの解決策について詳しくお伝えします。

旦那の給料が低い原因

次に旦那さんの給料が低い原因について見ていきましょう。

原因が分かれば対策を立てやすくなります。

旦那さんの給料が低い原因としてあげられるのは、主に以下の5つです。

  • 年齢が若い
  • 歩合制の給与体系
  • 残業のない会社
  • 業務内容が難しくない仕事
  • 社会情勢の変化によって仕事が激減している

年齢が若い

どんなに高給だと言われている仕事でも、働きはじめて間もない時期というのは給料が少ないです。

特に年功序列型の給与体系を取り入れている会社はこういった傾向が強く出ます

ベンチャー企業など、成果によって給料が決まる会社に転職することで、多くの給料を受け取れるようになる可能性があります。

歩合制の給与体系

歩合制の給与体系が採用されている会社で働いている場合も、給料が低くなる可能性があります。

特に営業職に就いている人に多く、基本給は微々たるもので、そのほとんどが歩合によって支払われ給与体系です。

例えば、契約が取れない営業マンの場合、受け取る給料は低くなります。

一方、契約を数多く取ることで周囲よりも多くの給料を受け取れる可能性もあります

仕事を頑張るしかないですね。

残業のない会社

基本給はそれほど高くなく、給料のほとんどが残業代という場合もあります

そうした会社の場合、閑散期などになると残業がグッと減り、給料も激減します。

副業をするか基本給の高い会社に転職することで、改善されるでしょう。

業務内容が難しくない仕事

どんなに労働時間が長くても、業務内容が難しくない仕事の場合、給料は少ないです。

より難しい業務を担当したり、多業種・職種に転職するなどキャリアアップすることで、より多くの給料が受け取れるようになります。

社会情勢の変化によって仕事が激減している

働いている業界が衰退の一途をたどっている場合、高い給料は見込めません。

また、新型コロナウイルスの影響で売上が激減している飲食業界などで働いている場合も同様です。

こちらも副業をしたり転職することで改善していく必要がありますね。

専業主婦ができる旦那の年収

旦那さんが働き奥さんは専業主婦という家庭の生活費の平均は、子供の有無によって次のようになります。

  • 夫婦のみ
     →29万3749円
  • 夫婦+未婚の子ども1人
     →27万7621円
  • 夫婦+未婚の子ども2人
     →30万8402円

【出典】総務省 2020年家計調査

このデータから考えると、手取りで年間350~370万円あれば奥さんが専業主婦でも生活費をまかなえることになります。

ただし、上記は生活費(支出額)なので、貯金分のお金は入っていません。

万が一の時のために、仮に手取り額の2割を毎月貯蓄に回すとすると、必要な手取り年収は450万円(年収600万円)前後です。

物価など地域差の出る部分はありますが、大体これくらいの手取り額があれば、専業主婦としてやっていけることになります。

【解決策①】「固定費の見直し」で月1万円以上の節約を目指す

節約はじめるなら固定費から アイキャッチ画像

旦那の給料だけで生活できないという場合、まず取り組みたいのは「節約」です。

もっとも、節約といってもやり方は大きく2つに分けられます。

それは「変動費の節約」「固定費の節約」です。

変動費には、たとえば食費や日用品費、交際費といったものがあります。

こちらは手間がかかる割に節約できる額が小さく、しかも効果が出るまでに時間がかかってしまいます

一方、固定費の節約は、

  • 光熱費
  • 住居費
  • 通信費
  • 保険料
  • 車の維持費

といった支出で、一度見直しを行えばそれ以降、節約の効果が持続するものです。

しかも、一つの項目で月数千円、複数の見直しが可能なら数万円単位での節約ができるので、一気に家計の負担を少なくすることができます。

固定費の節約については、以下の記事で詳しく書いていますので参考にしてください。

節約はじめるなら固定費から アイキャッチ画像
節約はじめるなら固定費から!効果絶大の節約術で支出を減らそう!こんにちは!手取り15万円で生活していた20代の頃を節約と副業で乗り切ってきたとっしゃんです! 今日の記事は、 収入...

【解決策②】「5分~できる副業」や「パート」で収入を増やす

スマホ副業 女性

旦那の給料だけで生活できないという時の解決策2つ目は、「副業やパート・アルバイトで稼ぐ」です。

節約で間に合わないのであれば、あなた自身が副業やパートをすることで収入を増やせないかやってみましょう。

家事が大変で、なかなか働きに出られないという方も多いとは思います。

しかし最近では、スマホでスキマ時間にできるポイントサイトアンケートモニターといった副業があり、負担なく稼ぐことができます。

場合によっては時給5,000円以上稼げることもあるのでオススメです。

さらに、完全在宅でできるコールセンター業務で稼げる仕事も登場しています。

コールシェア』というサービスの場合、完全成果報酬制のため自分の好きな時間に好きなだけ働くことができます

1日2時間など、専業主婦の方でも家事の合間で稼げるのが大きな特徴です。

こういった「スキルいらずでできる簡単副業」については、以下の記事で詳しくまとめていますので、参考にしてくださいね。

簡単にできるオススメ副業 アイキャッチ画像
簡単にできるオススメ副業を紹介!5分~できる副業はこれだ!こんにちは!時間があればとにかく副業、お小遣い稼ぎに明け暮れる副業マニアのとっしゃんです! 今日の記事は、 簡単には...

【解決策③】「就職」してガッツリ稼ぐ

働く女性

3つ目にご紹介する解決策は「就職する」です。

節約や副業・パートなどで対応できないほど生活が苦しいのであれば、あなた自身がフルタイムの正社員として就職するしかありません。

家事などが疎かになってしまいますが、そこは旦那さんや他の家族と協力して分担していきましょう。

就職・転職は、とにかく情報を集めることが大切です。

まずは転職支援サイトなどを活用して情報を集めてみましょう

【解決策④】旦那さんと話し合う

悩み系画像 話し合い

旦那の給料だけで生活できない!と危機感を感じている方にお伝えする最後の解決策は、「旦那さんと話し合う」ということです。

いつも頑張って家計を支えてくれている旦那さんのプライドを傷つけまいと、ちゃんと話ができていないという方も多いのではないでしょうか。

しかし、お金の問題は早めに解決しておかないと、後々しっぺ返しがきます。

お金がない現状をしっかりと共有し、夫婦一丸となってそれぞれの課題に取り組んでいくことが大切です。

話し合いをする前には、しっかり準備を行う必要があります。

話し合う前に準備すること

旦那さんと話し合う前に準備することは、以下の2つです。

  • 現在の収支状況を具体的に説明できるようにする
  • 家計が厳しい状況を一緒に乗り切るという姿勢を示す

現在の収支状況を具体的に説明できるようにする

現在、どれくらい生活に余裕がないかということを具体的に伝えるようにしましょう。

お金がなくて生活が苦しいと言葉で伝えても、「そんなことはないだろう」「まだ大丈夫なはずだ」と楽観的に考えてしまうのが人間というものです。

具体的にどれくらい苦しいのかを伝えることで、旦那さんに危機感を持ってもらいましょう

方法としては、家計簿がある場合にはそれを見せながら状況を説明すると話が早いです。

もし、家計簿を付けていない場合には、1ヶ月分の収入と支出を

  • レシート
  • クレジットカード明細
  • 預金通帳

などを見ながら紙に書き出してみましょう。

このとき、直近2~3ヶ月分を用意できるのが理想です。

それを旦那さんに見てもらいながら、危機的な現状をしっかり説明しましょう。

家計が厳しい状況を一緒に乗り切るという姿勢を示す

話し合いの前にもう一つ準備することがあります。

それは家計が厳しい状況を一緒に乗り切るという姿勢」を見せるための準備です。

旦那さんの給料だけで生活できないのなら、あなた自身も仕事をしたり節約を頑張ったりといったことが必要になります。

旦那さんに任せきりにするのではなく、自分も一緒に頑張るという姿勢を見せることで、旦那さんをやる気にさせましょう

具体的には以下のように行動します。

  • 節約のために固定費の見直しをはじめる
  • パートに出るために求人を探す
  • メルカリなどで不用品の売却をはじめる

保険の見直し相談にいってみたり、目ぼしいパートの求人をチェックしておくなど、いまの収支状況ではかなり苦しいということをしっかり認識してもらえるように行動することが大切です。

危機的な状況を乗り越えるために、まずはあなたがリーダーシップを取って行動することで、旦那さんの協力を得やすくなります。

旦那さんと話し合うこと

それでは、旦那さんとどのようなことについて話し合う必要があるかということをお伝えします。

基本的には旦那さんの仕事についての内容です。

どうにかして収入を増やしたり支出を減らしたりできないかといった以下のような内容です。

  • 残業できないか
  • 節約できないか
  • 昇給・キャリアアップできないか
  • 転職できないか
  • 副業できないか

もっとも、これまで旦那さんは頑張って家計を支えてきてくれたはずです。

そのプライドを傷つけないように相談を行いましょう。

残業できないか

様々な収入アップの方法で即効性のあるものといえば「残業」です。

いま残業ができるのであれば、翌月末には残業代を受け取れる会社がほとんどでしょう。

まずは残業できないか聞いてみましょう。

節約できないか

節約も速攻性のある方法です。

  • お小遣いの減額
  • 飲み会などの付き合いを減らしてもらう
  • 携帯電話のキャリア、プランの変更
  • その他、旦那さんに関係のある支出の節約

お小遣いの減額などは反対される可能性が高いと思います。

しかし、先ほどお伝えした通り、話し合いの前の準備がしっかりできていれば納得してくれるでしょう。

反対に、事前準備ができていなければ協力してもらうことがかなり難しくなりますので、入念な準備が必要です。

昇給・キャリアアップできないか

今後のことを考えて昇給・キャリアアップについても話し合いましょう。

これらは、すぐに収入アップに繋がるものではありませんが、その後の状況を改善するために必要なものです。

昇給・キャリアアップのために

  • 成果をあげる
  • 資格を取る
  • 上司や先輩に根回しする

といったことについて、あなたもできることがあるなら惜しみなく協力してあげましょう。

一緒に戦略を考えてあげることで、旦那さんも行動しやすくなります。

転職できないか

旦那さんの給料だけでは生活できない根本的な理由は、いまの会社の給料が低いからです。

それなら思い切って収入アップが期待できる会社に転職するというのも一つの方法だといえます。

もし今後、昇給が期待できないのなら、それこそいち早く転職するのが最善の解決策だといえるでしょう。

  • 良い転職支援サイトを探してあげる
  • 自己分析を手伝ってあげる
  • 履歴書・職務経歴書を書くのを手伝ってあげる
  • 面接練習に付き合ってあげる

など、転職するためのサポートをしてあげましょう。

副業できないか

キャリアアップや転職が難しいという場合、「副業」してもらうというのも一つの手です。

「旦那は安月給の割に仕事が忙しいから・・・」といった方でも安心してください。

副業といっても本業並に頑張らないといけないものからスキマ時間でサクッと稼げるものまで色々あります

この後ご紹介する「スキルいらずでできる簡単副業」で詳しくお伝えしますので、そちらを参考にしてくださいね。

旦那さんが働くことに同意してくれない場合の解決策

旦那さんの給料で生活できないとピンチの方は、自分も働くことを考えると思います。

しかし、旦那さんの同意が得られないという方もいるのではないでしょうか。

ここでは、そういったケースの解決策を考えていきましょう。

旦那さんがどういった理由で同意してくれないのかを考える

まずは、働いてほしくないと思っている理由を考えることが必要です。

同意が得られない理由としては、例えば以下のようなものが考えられます。

  • 自分の仕事に集中できなくなる
  • 家事・育児が満足にできなくなる
  • 旦那さんのプライドが傷つく

奥さんが働きに出ることで、家事を負担することを嫌う旦那さんも少なくありませんよね。

また、家を空けることが多くなり、家事や育児がちゃんとできなくなることためらう場合もあります。

そして、しっかり考えてあげたいのは、旦那さんのプライドです。

いままで一家の大黒柱として家計を支えていたという自信が、崩れていく可能性があります。

旦那さんの気持ちへの配慮が必要です。

基本的な解決策は働き方を選ぶ

旦那さんから働くことの同意を得るには、基本的には自分の働き方を調整するのが良いでしょう。

  • お小遣い稼ぎや短期の仕事にとどめる
  • パートや派遣などの働き方にとどめる
  • 時間に融通のきく在宅ワークにする

短期の仕事やパートなどの働き方をすることで、家事などが疎かになることを最小限にできます

また、正社員でも在宅ワークができる仕事の場合は、身支度や移動時間を節約でき、家事に時間を使いやすいです。

こういった仕事を見つけやすい求人サイトなどを以下に紹介しておきます。

ポイントサイト

仕事探しというわけではありませんが、お小遣い稼ぎができるポイントサイトは必ず利用しましょう。

ポイントサイトは、普段のショッピングやサービスの申込みを行う際に利用することで、換金できるポイントがもらえるサービスです。

場合によっては月に数千円~数万円の現金を受け取ることができます

負担なくお小遣いを貯められ、生活のたしにできるのでオススメです。

稼げるポイントサイト

  • ポイントインカムとにかく豊富なコンテンツと還元率が魅力なメガサイト!
  • モッピー5,000件の高還元案件はさすが!利用者数900万人の最大手!
  • ポイントタウン:安心のGMOグループ運営。月1万円も可能!豊富な高額案件で稼ぐならココ!

\各サービスの詳細はこちら/

ポイントサイト紹介 アイキャッチ画像
スマホ副業は『ポイントサイト』が一番!稼げる仕組みや金額を大公開!【安全に稼げるポイントサイトランキング】を紹介!稼げる仕組みや金額まで、スマホ副業のデビューに必要な情報を掲載中!...

短期の仕事・パートが豊富な求人サイト

短期の求人が豊富な求人サイトは以下のとおりです。

シェアフル

シェアフルは、面接なし・履歴書不要で1日単位でできるアルバイト情報が豊富に掲載されているアルバイトアプリ。応募~採用まですべてアプリ上で完結。当日、就業先にいくだけという手軽さです。

明日から1日だけでも働ける『シェアフル』

 

プチジョブ

プチジョブ1日2時間から働ける仕事多数。しかもバイト代は即日支給と空き時間を少しでも有効活用したい方にオススメの求人情報サイト。

即日払いバイトマッチングサービス『プチジョブ』

 

マッハバイト

マッハバイトはアルバイト求人専門の求人サイト。採用されればお祝い金が最大1万円もらえる“マッハボーナス”が特徴!東証一部上場企業が運営しており知名度も高い!

『マッハバイト』の公式サイトを確認する

在宅ワークが多い求人サイト

在宅ワークが豊富な求人サイトは以下の通りです。

ReWorks(リワークス)

ReWorksでは在宅ワークの求人多数。接客業やサービス業といった「リモートワーク未経験者」でも安心して就ける正社員求人が豊富な求人サイト。

『ReWorks(リワークス)』の公式サイトを確認する

また、完全在宅で働けるコールセンターの仕事も紹介しておきます。

コールシェア

コールシェアは、完全成果報酬制で好きな時に好きなだけ働ける完全在宅のコールセンターの仕事。時間あたりの報酬は業界最高水準研修やサポート体制が充実しており、未経験でも安心して働ける。時間の融通がききやすく、スキマ時間を有効活用できると専業主婦の方から大変人気となっています。

『コールシェア』の公式サイトを確認する

旦那さんのプライドへの配慮

あなたが働くことに旦那さんが同意してくれない理由が、旦那さんのプライドを傷つけてしまっているという場合、大きな配慮が必要です。

旦那さんの給料だけで生活できないとストレートに伝えると、旦那さんは自信をなくしてしまうでしょう。

したがって、言い方を変えてみることをオススメします。

例えば、以下のような言い方にしてみましょう。

  • やってみたい仕事がある
  • 働いているのが好き
  • 友達に一緒に働かないかと誘われた
  • 家にこもりきりになるのが億劫
  • 空き時間を有効活用したい

きっと、働くことに賛成してくれるまでには少し時間がかかると思います。

しかし、普段から働こうとしている姿勢を見せていれば、どこかのタイミングで必ず折れてくれます。

粘り強く話し合いを続けましょう。

まとめ

今日は、旦那の給料だけじゃ生活できないという危機的な状況にある方のために、すぐに効果が出る4つの解決策をご紹介しました。

生活がピンチなら、とにかく行動あるのみです。

まずは旦那さんに、最初にご紹介した内容を頑張ってもらえないか相談してみましょう。

もし、旦那さんの頑張りだけで難しければ、あなた自身も節約や仕事などを頑張って家計を担っていきましょう。

悩んでいる暇はありません。

前を向いて行動することだけが不安を打ち消してくれます

頑張っていきましょう。

あなたの生活が少しでも豊になることを願っています。

それでは今日はここまで。

また次回もよろしくお願いします。

ABOUT ME
とっしゃん
副業歴5年、複業歴2年のベテラントリプルワーカー。 副業として飲食店スタッフ、不動産営業・事務、ポイントサイト、仮想通貨投資、ブログアフィリエイトなどを経験。複業では地元の一大観光事業にコンサルタントとして従事。 WEBマーケティングのスキルを身に着けようと始めた趣味ブログは、運営1年で月間閲覧数10万6千回を記録。 自分の経験を通して副収入、お小遣い稼ぎのテクニックをお伝えしていきます。