コールシェア

コールシェアをやってみた体験談や口コミ・評判を調査!怪しい点もチェック!

コールシェア アイキャッチ画像

こんにちは!これまで9つの副業を経験してきた副業歴5年のとっしゃんです。

今日の記事は、

  • コールシェアをやってみた人の体験談、口コミ・評判が見たい
  • コールシェアではどんな仕事で稼げるの?
  • コールシェアではどれくらい稼げるのか知りたい

こういった方のために書きました。

コールシェアは、完全在宅でできる成果報酬型のコールセンターのお仕事です。

先に結論をお伝えしておくと、以下のような方にピッタリだといえます。

  • 自由に勤務時間を決められる仕事がしたい
  • ガッツリ稼げる仕事がしたい
  • 未経験でも安心な仕事がしたい
  • 営業スキルを身につけたい
  • 会社にバレずに副業がしたい

コールシェアは完全成果報酬制のため、好きな時に好きなだけ働くことが可能です。

また、研修制度やサポートも手厚く同業他社よりも高単価な報酬設定なので、初心者の方でも安心して稼いでいけます。

そして、業務委託契約を結んで働くため、本業の会社に副業がバレたくないという方にもオススメのお仕事です。

一方、以下のようなデメリットもあります。

  • 成果が出ないと報酬が受け取れない(開始3ヶ月間は報酬保証あり
  • お客さんからキツい対応を受ける時がある
  • 自宅でする必要がある
  • 土日は働けない

この記事では、コールシェアの良い点はもちろん、良くない点も包み隠さず公開しています。

ぜひ最後まで読んでくださいね。

無料で在宅ワークを始める
コールシェア

サービス詳細・無料登録はこちら

Contents
  1. コールシェアとは
  2. コールシェアの仕事内容
  3. コールシェアをやってみた体験談、口コミ、評判まとめ
  4. コールシェアで働くメリット
  5. コールシェアで働くデメリット
  6. コールシェアのよくある質問まとめ
  7. コールシェアの登録手順
  8. コールシェアの退会方法
  9. まとめ

コールシェアとは

サービス名 コールシェア
会員数 10,000人以上
(2020年12月時点)
運営会社 株式会社コールナビ
(親会社:(株)Wiz)
所在地 東京都新宿区高田馬場2丁目13番2号
設立年月日 平成27年4月1日
事業内容 ・メディアサイト運営
・通信回線の取次
会社規模 【資本金】
コールナビ:300万円
(Wiz:6,000万円)
代表者 山内 友樹
従業員数 非公表
(Wiz:1,363人(2021年7月現在))
安全性 ・SSLあり
・親会社が規模の大きい企業
仕事内容 完全在宅による以下のコールセンター業務
・お客さんからの問い合わせ対応
・アンケート調査
・アポイント・商材の成約獲得 など
時給 完全成果報酬制で出来高による
時給換算平均1,400円超え、6人に1人が月収10万円以上
雇用形態 業務委託契約 ※
報酬の
支払い方法
働いた月の翌月末に銀行振込
その他 ・毎月システム利用料(1,320円)が必要
・スマホ or PCが必要(PCはレンタルあり)
・規定の通信速度があるネット環境が必要
「業務委託契約」とは?

正社員やアルバイトといったその企業に属する労働者としてではなく、独立した外部業者として仕事を引き受けるために締結する契約方式。

まずは、コールシェアの概要について簡単に解説しておきましょう。

コールシェアの概要

コールシェア 特徴

「コールシェア」は、完全在宅でできるコールセンターのお仕事です。

具体的には、カスタマーサポートとしての問い合わせ対応アンケート調査アポイントの獲得などを電話一本で行います。

仕事はすべて完全成果報酬制のため、自分の好きな時間に好きなだけ働くことができ、スキマ時間を活用した副業としても人気です。

未経験の方でも、手厚い研修制度勤務中いつでも質問ができるサポート体制などが整っており、安心して働けます。

また、ワーカーの6人に1人が月収10万円以上となっており、パート・アルバイトに比べて稼げると人気です。

履歴書の提出や面接を受ける必要もなく手軽に始められる仕事として、近年、登録者が倍増しており、注目のお仕事だといえるでしょう。

仕事開始後の3ヶ月保証が魅力!

コールシェアでは完全成果報酬制が採用されています。

しかし、この制度だと成果を上げられないと全く稼げないというデメリットがありました。

そこで、2021年7月から「3か月報酬保証制度」が導入されています。

これは、仕事を始めてから3ヶ月間はお客様とお話した数」で報酬が決まるという仕組みです。

この制度のおかげで、コールセンター業務に慣れていない初心者の方でも安心して取り組めます。

ちなみに、通常の成果報酬制が良いという方は、いつでも変更が可能です。

コールシェアは怪しいサービス?安全性について

結論をお伝えすると、コールシェアに怪しい点はなく安全なサービスだといえます

コールシェアを運営するのは、「株式会社コールナビ(2015年4月設立)」という会社です。

コールシェア 運営会社

コールナビでは、主にコールセンター求人専門の就職・転職支援サービスを提供しています。

設立から数年の会社なので不安に感じる点がありますが、親会社が従業員数1,300人を誇るIT商社「株式会社Wiz」という会社です。

Wizはかなり大きな会社で、その管理体制のもとコールナビは運営されているので、問題ないといえるでしょう。

また、WEBサイトにはSSL(暗号化通信)」が導入されているので、情報のやり取りを行うのも安心です。

コールシェアの仕事内容

コールシェア トップ画像

ここではコールシェアの仕事内容について見ていきましょう。

コールシェアでの4つの働き方

コールシェアでの仕事は、大きく以下の4つに分けられます。

レベル 業務内容 報酬
カスタマーワーカー 初心者 お客様からの問い合わせ対応 1件40円~
リサーチワーカー 初心者 アンケート調査 1件500円~1,000円
アポイントワーカー 経験者 商材販売のアポイント取得 1件3,000円~
セールスワーカー 経験者 電力サービスや回線などの成約獲得 1件3.5万円~10万円

カスタマーワーカー

カスタマーワーカーは、色々なサービスのカスタマーセンターで働くイメージです。

お客さんからの電話を受けて、質問や手続きに対応します。

リサーチワーカー

リサーチワーカーは、法人や個人に対してリストを見ながら電話をかけ、アンケート調査を行います。

調査を断られることもあり、カスタマーワーカーに比べて報酬単価は高めの設定です。

アポイントワーカー

アポイントワーカーは、商品やサービスを提案するためにアポイント取る業務です。

上記2つの業務にくらべ営業色が強く難易度が高くなるので、単価はかなり上がります

セールスワーカー

セールスワーカーは、商材の販売を電話で完結してしまう業務です。

コールセンター業務の中でももっとも難易度が高くなっています

そのため、報酬は1件3.5万円~10万円と超高額です。

セールスワーカーで成約が取れるようになると、プロの営業になったといえるでしょう。

コールシェアで働くために必要な機器・費用など

コールシェアで働くために必要な機器や費用について、詳しく見ていきましょう。

必要なものの一覧は以下のとおりです。

  • システム利用料
  • スマートフォン or PC
  • インターネット環境
  • 静かに仕事ができる場所

システム利用料が毎月必ずかかる

コールシェアでは専用のシステムを使うため、その利用料を必ず支払う必要があります

システム利用料:1,320円/月(税込)

レンタルPCを利用する場合には、レンタル料のなかにシステム利用料も含まれています。

なお、仕事をしない月がある場合には、システム利用料等は必要ありません。

スマートフォン or PC

コールシェアで仕事をするためには、スマートフォンまたはPCが必要です。

それらの端末から専用のシステムにアクセスして仕事を行います。

そのため、スマホを利用する場合でも自分の番号が相手に表示されることなく安心です。

なお、自分のPCを利用する場合には、一定のスペックを備えているものを準備する必要があります。

PCの必要スペックは?

【PCの必要スペック】

  • メモリ:4G以上
  • OS:Wndows7/8/8.1/10
  • システム利用ブラウザ:Google Chrome
  • 通信速度:上り35Mbps/下り50Mbps 以上
  • 回線接続:有線接続(一部Wi-Fiも可)

 

また、PCについてはレンタルすることも可能です。

PCレンタル料(システム料込):3,300円/月(税込)

インターネット環境

インターネットを利用したシステムを使うため、ネット環境が必須です。

コールシェアの公式サイトでは有線接続のネット環境スマホのデータ通信のみ利用できるとされています。

しかし、コールシェアに問い合わせたところ、現在では”必要な通信速度が出ていることが確認できればWi-FiでもOKという回答でした。

口コミの中には「Softbank Air」のような置くだけWi-Fiではダメだといったものがあります。

しかし、これは置くだけWi-Fiがダメなのではなく、通信速度が規定値に達していなかったためにダメだったというだけです。

したがって、規定の通信速度がでているのなら、どういったタイプのWi-Fiでも問題ありません。

【スマホ利用時の通信量は?】

スマホで仕事をする際の通信量について、コールシェアに問い合わせてみたところ、LINE通話と同程度という回答がありました。

そして、LINE通話で必要な通信量は、1時間で18MB程度
この通信量だと1GBで約55.5時間も通話できる計算になります。

最近では、格安でも20GBまで利用できるデータプランも多いため、通信量が気になって仕事ができないということもありませんね。

静かに仕事ができる場所

コールシェアの仕事ができるのは、基本的に自宅のみとなっています。

これは、個人情報の漏洩を防ぐことが目的です。

また、静かに仕事ができる環境が必要とされています。

こちらは一定の通話品質を保つためです。

そのため、ペットやお子さんがいる場合には、他の部屋に移動するなどの配慮が必要となるでしょう。

コールシェアの仕事開始までの流れ

コールシェア お仕事開始までの流れ

コールシェアの仕事開始までの流れは、以下のとおりです。

  1. 無料会員登録
  2. オンライン説明会
  3. 希望条件のヒアリング
  4. 条件に合った仕事の紹介
  5. 研修を受講、テスト
  6. 仕事スタート

登録から実際に仕事を始めるまで、だいたい2週間程度となっています。

仕事の開始まで少し時間がかかる印象ですが、しっかりした研修や仕事のマッチングを行っているためです。

未経験の方でも安心して取り組めますね。

なお、希望条件に合う仕事がない場合には、仕事の開始まで通常よりも時間がかかることがあります。

研修の内容について

コールシェアで仕事を開始する前に受講する研修の内容は以下のとおりです。

【研修のメニュー】

  1. お仕事の流れの説明
  2. テレマーケティングについて
  3. トークスクリプトの解説
  4. トークスクリプトの読み合わせ
  5. コールシステムの使い方

研修前に動画を視聴して簡単なテストを受けます。

その振り返りを含めてサポートスタッフと一緒に研修を受けるという流れです。

研修ではチャットツールのZOOMを利用します。

無料で在宅ワークを始める
コールシェア

サービス詳細・無料登録はこちら

コールシェアをやってみた体験談、口コミ、評判まとめ

これからコールシェアで働いてみたいと考えている方は、実際にやってみた方の口コミ・評判が気になるはずです。

そこでここでは、コールシェアの口コミ・評判をまとめてみました。

良い口コミはもちろん良くない口コミも紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

コールシェアの良くない口コミ・評判

良くない口コミ・評判

この記事を読んでいるということは、コールシェアに少なからず興味を持っているということだと思います。

そんな時、やはり気になるのは良くない口コミ・評判でしょう。

そこで、まずは良くない口コミ・評判についてご紹介します。

勤務条件についての口コミ・評判

男性の口コミ
男性の口コミ
平日のスキマ時間を使って稼ごうと思っていましたが、スキマ時間は決まった時間に取れないことが多く、シフトを組むのが難しかったです。

コールシェアは自分の好きな時間に好きなだけ働ける仕事です。

とは言いつつ、サポート体制を整えるために働ける時間が決まっており、それは平日の9時~19時の間です。

また、事前に働く時間を事務局に連絡し、シフトを組む必要があります。

そのため、働ける時間がその日にならないと分からないという方は、少し働きづらいかもしれません。

もっとも、シフトは直前でもキャンセル可能ですし、早上がりもできます

シフト変更のために代わりに働く方を見つける必要もありません

したがって、空き時間に当たりを付けてシフトを組み、勤務できない場合には変更するという対応を取れば良いでしょう。

報酬についての口コミ・評判

男性の口コミ
男性の口コミ
実際に働いてみて思ったことは、アンケート調査などの仕事は一見楽に取り組めそうなイメージだけど、単価が安くそこまで稼げないということ。しっかり稼ぎたい私としては、アポイント獲得や商品販売をメインにやっています。
男性の口コミ
男性の口コミ
最初から分かっていたことだけど、成果報酬制なので収入の見通しを立てられないところが不安でした。

コールシェアでは、単価が安い案件から高い案件まで一通り揃っており、自分にあった仕事に取り組むことが可能です。

仕事に慣れるまでは簡単な案件ばかりになりますが、一定のスキルが身につくと高単価の案件も受けられるようになります。

稼ぎたい額に合った案件に取り組めば良いでしょう。

成果報酬制のために収入の見通しが立たないのは致し方ありません。

そういう仕事ですからね。

もっとも、私自身、営業職を7年やっており、2~3年目にテレアポも経験しました。

そのとき感じたのは、一定のスキルが身につくと毎月稼げる額の最低ラインが分かってくるということです。

仕事に慣れてきた頃からある程度の見通しが立てられると思うので、気長に続けることですね。

仕事内容についての口コミ・評判

女性の口コミ
女性の口コミ
お客様にも色々な人がいてキツい対応をされることもあるんだと、ある程度は覚悟していました。しかし、実際に話の途中でガチャ切りされたりキツい言い方で断られたりすると、思っていた以上に辛かったです。向き不向きが分かれる仕事だと感じました。

お客さんには本当に色々な方がいます。

なかにはキツい言動をする方もおり、最悪、精神的にまいってしまう場合もあるというのは注意したい点ですね。

コールシェアを始められる方は、覚悟して臨んでください。

もっとも、慣れればたいしたことないという場合もあります

私自身がそうでしたが、ガンガン数をこなして電話をかけていると、キツい対応の方でもすぐに忘れていってしまうんです。

嫌な記憶が上書きされていくイメージですね。

優しい方や断わる場合でも丁寧に対応してくれる方もいるので、絶対やめた方がいいというほどではありませんよ。

あと、体調が良くない状態でテレアポすると、断られた時の精神的ダメージが大きくなりがちです。

睡眠など休養をしっかり取って万全の体調で臨むようにしましょう。

まとめ

良くない口コミ・評判は、私が思っているほど多くはありませんでした。

サービス内容からある程度イメージできるデメリットが多いため、利用者からの不満は少ないのかもしれませんね。

『コールシェア』の公式サイト・無料登録はこちら

コールシェアの良い口コミ・評判

良い口コミ・評判

良くない口コミ・評判がある一方で、良い口コミ・評判もたくさんあります。

というか、半数以上が良い評判で好意的な評価がされているものばかりでした。

ここでは、コールシェアのそういった良い口コミ・評判をご紹介します。

勤務条件についての口コミ・評判

女性の口コミ
女性の口コミ
義母の介護をしているため、家から出ずにスキマ時間で働ける仕事を探していてコールシェアを見つけました。
女性の口コミ
女性の口コミ
専業主婦のため家にいながら働ける仕事ということで登録しました。働ける時間を選べるため1日2時間を目標に取り組んでいます。

コールシェアは、スマホがあれば家から一歩も出ずにできる完全在宅の仕事です。

介護やお子さんが小さくて長時間家を空けられないという方にピッタリだといえるでしょう。

また、報酬は完全成果報酬制なので、好きな時間に好きなだけ働くことができるのも大きな魅力の一つです。

スキマ時間を有効活用して稼ぐことができますね。

報酬についての口コミ・評判

男性の口コミ
男性の口コミ
コールセンターやテレアポといった仕事を複数やってきましたが、コールシェアの報酬は特に高いです。
女性の口コミ
女性の口コミ
時間あたりの稼ぎがなかなか高いので、ちょっとしたお小遣い稼ぎにはピッタリです。

コールシェアは、在宅ワークの中で国内最高水準の報酬を目指している会社です。

完全成果制ということもあり、時間あたりの報酬はかなり高くなっています。

一般的な時給制の仕事の場合、決まった時間働けばお給料がもらえます。

しかし、手が空いている時間や雑談している時間も計算に入れてお給料を設定するため、どうしても単価は低くなってしまうのです。

その点、完全成果報酬の場合、そのような減額理由はありません

したがって、高額な報酬単価の設定ができるのです。

コールシェアは、稼ぎたいという方にピッタリな仕事だといえるでしょう。

仕事内容についての口コミ・評判

女性の口コミ
女性の口コミ
「カスタマーワーカー」を初めてやった時は戸惑うことも多かったです。しかし、回数をこなすとすぐに慣れました。マニュアル完備なので、流し読み程度で十分対応できます。

「カスタマーワーカー」とは、イメージそのままのコールセンター業務ですね。

お客さんからの電話を受けて、質問へ回答したり手続きの案内をする仕事です。

その他にも、アンケート調査を行う「リサーチワーカー」や、商品の販売・商談の約束を取り付ける「アポイントワーカー」といった仕事があります。

マニュアルの流し読み程度で対応できる仕事もあるということで、経験のない方でも取り組みやすいでしょう。

ちょっとしたお小遣い稼ぎからガッツリ稼ぎたい方まで対応できるので、長く続けられる仕事だといえますね。

研修・サポートについての口コミ・評判

男性の口コミ
男性の口コミ
登録後、すぐに丁寧な研修が行われ、仕事の開始もスムーズにできました。
女性の口コミ
女性の口コミ
独身時代にオフィスでの電話対応を経験したことがありましたが、それから数年経っていたので不安が大きかったです。しかし、登録後に研修を受けさせてもらうことができ、疑問点などを解消して自信を持って仕事をスタートすることができました。
女性の口コミ
女性の口コミ
スタッフの方が数種類の仕事から自分に合ったものを選んでくれて、仕事内容も丁寧に説明してくれました。
女性の口コミ
女性の口コミ
仕事中に困ったことはチャットワークでいつでも相談することができたので、心強かったです。
男性の口コミ
男性の口コミ
サポートが充実しているので、初心者や未経験者でも安心して利用できると思います。

研修・サポートについての口コミは、特に多い印象でした。

コールシェアでは、様々な仕事に取り組めますが、仕事前に丁寧な研修が実施されます。

そして、自分の適正に合った仕事を紹介してくれるので、ミスマッチも起こりにくいです。

仕事中は専任の担当者が常時待機してくれており、いつでも疑問点などを質問できます

丁寧な研修制度と手厚いサポートがあるため、未経験や初心者の方でも安心して取り組めるでしょう。

口コミの多さから見ても、本当に良いサポート体制が整っているのだと感じましたね。

まとめ

コールシェアの口コミ・評判は圧倒的に良いものが多いという印象でした。

これは、時間の融通がきくのに報酬が高いという点と手厚いサポート体制が理由だと思います。

とても働きやすく稼げる仕事だと思うので、気になっている方はぜひチャレンジしてみましょう。

無料で在宅ワークを始める
コールシェア

サービス詳細・無料登録はこちら

コールシェアで働くメリット

メリット

コールシェアのメリットについては、口コミ・評判のところでも一部お伝えしました。

しかし、分かりやすいように改めてここでまとめておきます。

ぜひ参考にしてくださいね。

好きな時間に好きなだけ働ける

コールシェアでは勤務時間や時間帯、日数も基本的に自由に決めることができます

したがって、無理をすることなく自分の空き時間に合わせて働くことができるのです。

家事の合間に仕事をしたり、子供を迎えにいく時間に合わせて働くこともできます。

コールシェア 仕事例3

また、予定していた用事がなくなり、空いた時間に働きたいと急に思い立った場合もOK

業務の発注企業が営業してさえいれば、すぐに仕事を開始できるのもコールシェアの良いところです。

ノルマがなく自分のペースで働ける

コールシェアの仕事には目標設定はありますが、ノルマがありません

したがって、誰かに急かされることもなく自分のペースで働くことができます。

時間のムダ使いを防ぐことができる

ほとんどの仕事の場合、会社に出社する必要があり、そのために身の回りの準備や通勤に時間がかかります。

しかし、コールシェアでは完全在宅で仕事や研修を受けられるため、時間をムダにすることがありません。

コールシェア 勤務例

時間をのムダ使いを防げるのも大きなメリットです。

急な用事での欠勤や早上がりもOK

勤務する日時はあらかじめ事務局に連絡を入れておく必要があります。

これは、サポート体制を整えるためです。

しかし、必ず勤務しないといけないかというとそうではなく、当日のシフトのキャンセルや早上がりもできるようになっています。

そのために代わりに働いてもらう人を探す必要もありません

コールシェア 好きな時間に好きなだけ働ける

これも完全成果報酬制の良いところですね。

未経験でも安心の研修制度・サポート体制がある

コールシェアでは登録後、仕事を始めるまでの間に丁寧な研修が必ず行われます

また、仕事中は専属の担当者が常時待機しており、分からないことはすぐに質問できる体制が整っているのです。

コールシェア 安心のサポート体制

さらに、フィードバックの研修会も定期的にあり「他の人はこの場面でどうしているんだろう?」と気になる点も共有してもらえます。

したがって、初心者や未経験者でも安心して仕事ができます

パート・アルバイト以上に稼げる可能性がある

コールシェアでは完全成果報酬制を採用しています。

完全成果報酬制では、成果が上がったことのみに着目して報酬を決めるので、報酬額を高く設定できるのです。

実際に、コールシェアの報酬を時給換算した際の平均は1,400円を超え6人に1人が月収10万円以上を達成しています。

さらに、フルタイム(月に5日×17時間)で働かれている人の中には30万円を超える報酬を受け取っている方もいるのです。

ちょっとしたお小遣い稼ぎから大黒柱になれるような額まで稼げるのが、コールシェアの大きなメリットだといえます。

スキルアップになる

口コミではあまり出てきていませんでしたが、スキルアップになるという点もコールシェアの大きなメリットです。

コールシェアで働くことで、コミュニケーション能力テレマーケティングスキルといった営業活動に欠かせないスキルを身に付けることができます。

世の中には様々な商品やサービスがありますが、それを販売するためには必ず営業スキルが必要です。

どんな業界、分野でも通用する営業スキルをコールシェアで働くことで身に付けることができます

お金をもらいながら、どこでも通用するスキルを身に付けられるのは、大きなメリットでしょう。

会社にバレずに副業できる

コールシェアの隠れたメリット、それが「本業の会社にバレずに副業できる」ということです。

本業がある人が内緒で副業を行うと、ほとんどの場合、会社にバレてしまいます。

これは、副業分の住民税の額が本業の会社に通知されてしまうからです。

もし、会社にバレずに副業しようとするなら、この住民税の通知が会社に届かないように手続きする必要があります。

コールシェアの契約形態は業務委託契約となっており、この契約方式ならその手続きができるのです。
(一般的なアルバイトなどがする労働契約ではできない。必ずバレる)

いろいろな事情で会社や周りの人に副業していることを知られたくないという方も多いと思います。

コールシェアは、そんな方の強い味方です。

本業の会社への副業バレを防ぐ方法(参考)

『コールシェア』の公式サイト・無料登録はこちら

コールシェアで働くデメリット

デメリット

次にデメリットについても、まとめてみました。

システム利用料が必ずかかる

コールシェアで仕事をする場合、自分のスマホやPCを利用するにしても専用システムの利用料を必ず支払う必要があります

システム利用料:1,320円/月(税込)

もっとも、30日で割ると1日あたり44円です。

単価の安いカスタマーワーカーの仕事(1件40円~)をこなしてもすぐにペイできるので、大きな負担にはならないでしょう。

慣れるまでは稼ぎにくい

コールシェアは完全成果報酬制なので、コンスタントに成果が上げられるようになるまでは稼ぎにくいです。

研修を受け、マニュアルやトークスクリプトを覚えて、一日でも早く成果を上げられるように努力する必要があります。

もっとも、慣れてしまいさえすれば報酬は高額なので、ガッツリ稼げるでしょう。

成果を上げられないと稼げない

こちらも成果報酬制が理由のデメリットですね。

成果報酬は報酬が高額で稼げる反面、成果が出せないと報酬もゼロです。

したがって、自分にシビアになって成果を追い求めていく必要があります。

もっとも、コールシェアでは仕事開始後3ヶ月間は「お客様と話した数」で報酬が決まる保証制度が導入されています。

したがって、コールセンター業務がはじめての方でも安心して始めることが可能です。

報酬保証制度」について確認する

人によって合う合わないがはっきり分かれる

コールシェアの業務では、一定時間の間にたくさんのお客さんと電話で対応します。

そうすると、中には話している途中で電話を切られたり、キツい口調で話す方もいるのです。

お客さんの対応が気にならない人や切り替えが早い人なら良いのですが、そうでない方には精神的にキツい仕事になってしまうでしょう。

もっとも、コールシェアではクレームが発生した際に、サポートチームが折り返し連絡を入れてくれる体制が整っています。

また、クレーム時の対応マニュアルもあるので、いざという時にパニックになるようなことは少ないでしょう。

私自身の経験から言うと、最初はキツいですが、数をこなせば慣れていくというのもあります

あまり不安にならずに、とにかく続けることが大切ですね。

自宅以外ではできない

コールシェアでの作業は、基本的に自宅で行う必要があります。

これは、一定の通話品質を保つために静かな場所が必要だからです。

また、個人情報の漏洩を防止する目的もあります。

したがって、車の中などで行うことができないので、登録前に知っておきましょう。

土日や夜間に働くことができない

コールシェアは自分の好きな時間に好きなだけ働けることが魅力の仕事です。

とは言いつつ、サポート体制を万全にする関係で、基本的には以下の時間のみの勤務となります。

平日の9時~19時

もっとも、場合によっては夜間業務を紹介してもらえる可能性があるので、まずは問い合わせてみましょう。

確定申告が必要になる

コールシェアでは業務委託契約を結んで仕事を行います。

そうすると、アルバイトなどとは異なり自分で確定申告をする必要があるのです。

手間が増えるのは嫌だという方にはデメリットでしょうね。

もっとも、場合によっては青色申告特別控除(65万円)を受けられるのに加えて、経費精算が可能になります。

これらのことから大きな節税効果が期待できるため、人によっては大きなメリットになるでしょう。

無料で在宅ワークを始める
コールシェア

サービス詳細・無料登録はこちら

コールシェアのよくある質問まとめ

汎用画像 Q&A

ここでは、ここまででお伝えしなかった内容について、よくある質問としてまとめておきます。

登録や研修、仕事紹介などの際に会場にいく必要はある?

すべての手続きや研修を在宅で行うことが可能です。

電話やWEB電話を利用して行います。

友達と一緒に仕事ができる?

可能です。

ただし、静かな環境を用意する必要があります。

週何時間以上働かないといけないなどの決まりはある?

ありません。

もっとも、コールシェアでは「1日3時間以上・週3日以上」の勤務が推奨されています。

ちなみに、コールシェアでの平均的な勤務時間や報酬を問い合わせてみたところ、

「担当する業務によって異なりますが、週に23日×13時間くらいの勤務時間で3万円程度を受け取っている人が多いです。」

との回答がありました。

定期的に働かないといけないの?

働かない週や月があっても問題ありません。

本業の会社にバレずに副業で働ける?

副業として働くことは可能です。

ただし、会社にバレないかという点については保証できません

もっとも、コールシェアでは業務委託契約を結んで仕事をします。

そのため、副業バレの原因となる住民税の徴収方法を変更することが可能です。

したがって、副業バレを可能な限り防ぐことができます。

詳しくは以下の記事を参考にしてください。

副業を本業の会社に知られないための対策(参考)

日払い、週払いはできますか?

以下の条件を満たせば「前払い」が可能です。

その月の報酬金額が4,000円(税込)を超えたこと

前払いを利用する場合、受け取り額の3%が手数料として差し引かれ、さらに振込手数料220円もかかります。

なお、基本的な報酬の受け取り時期は、働いた月の翌月末に銀行振込されます。

保育園に提出する雇用証明書は出してもらえる?

コールシェアのワーカーは個人事業主となるため、雇用証明書は出されていません。

他の様式の証明書があると思われるので、そちらを自分で記入して提出することになります。

役所に問い合わせてみましょう。

ノルマやペナルティはあるの?

ノルマはなく、自分で設定した目標に向けて仕事を頑張るのみです。

また、ペナルティもありません

もっとも、レンタル機材を故意に損傷したり、個人情報を流出してしまった場合には、損害賠償責任を負う可能性があります。

1時間でどれくらいの成約が取れるものなの?

こちらもコールシェアに問い合わせてみたところ、以下のような回答がありました。

  • インバウンド業務:20件程度
  • アウトバウンド業務23件程度

自分のスマホを利用する場合、相手に番号が知られてしまうの?

インターネットを利用した専用のシステムで電話をかけるため、自分の番号が知られることはありません。

電話料金はかかるの?

かかりません。

もっとも、すべてインターネットを利用したシステムなので、ネット回線の契約プランによっては通信料が必要になります。

スマホで仕事をした際に必要な通信量を確認

無料で在宅ワークを始める
コールシェア

サービス詳細・無料登録はこちら

コールシェアの登録手順

コールシェアの登録手順は以下のとおりです。

  • コールシェアHPにアクセス
  • 「無料で在宅ワークをはじめる」をタップ
  • 「メールアドレス」と「パスワード」を入力
  • 利用規約などの同意欄にチェックを入れ「会員登録をする」をタップ
  • 届いたメール記載のURLをタップ(認証完了)
  • 登録項目を入力後、「事前アンケートの入力に進む」をタップ
    (項目は以下に記載)
  • 「事前アンケート」に回答
  • オンライン説明会の予約

といった流れで登録が行われます。

したがって、登録する際には必ず説明会の予約が必要となり、お仕事情報のみの閲覧などはできません。

なお、登録時に入力が必要な情報は以下のとおりです。

  • 名前
  • ニックネーム
  • 性別
  • 生年月日
  • 電話番号
  • 住所

コールシェアの退会方法

コールシェアから退会する場合は「お問合せフォーム」からの連絡が必要です。

また、以下の点に注意する必要があります。

  • 報酬をすべて受け取ってから退会すること
  • 退会するとこれまでの実績データが全て消えてしまう
  • レンタル機材を借りている場合、速やかに返却しないと利用料が発生する

未払いの報酬がある状態で退会すると、報酬を受け取れなくなる可能性があります。

また、レンタル機材は速やかに返却しないと、退会後も利用料がかかるため注意が必要です。

まとめ

『コールシェア』のサービス詳細・無料登録はこちら

今日は、スマホがあれば完全在宅で稼げるコールセンター業務「コールシェア」をご紹介しました。

口コミや評判を見てみても良い評価が多く、好印象なサービスですね。

報酬も同業他社よりも高く、しかも働く時間を自由に選べるなんて、こんな良い仕事はなかなかありません。

もちろん、キツい対応をしてくるお客さんもいて、精神的に落ち込むようなこともあると思います。

しかし、仕事に慣れればそういったことにも耐性ができますし、サポートも手厚いので大丈夫でしょう。

もし少しでも興味があるなら、まずはやってみることをオススメします。

合わなければ辞めれば良いだけですからね。

考えているだけ時間がもったいないですよ。

皆さんのお小遣い稼ぎ、副業を応援しています。

それでは今日はここまで。

また次回もよろしくお願いします。

ABOUT ME
とっしゃん
副業歴5年、複業歴2年のベテラントリプルワーカー。 副業として飲食店スタッフ、不動産営業・事務、ポイントサイト、仮想通貨投資、ブログアフィリエイトなどを経験。複業では地元の一大観光事業にコンサルタントとして従事。 WEBマーケティングのスキルを身に着けようと始めた趣味ブログは、運営1年で月間閲覧数10万6千回を記録。 自分の経験を通して副収入、お小遣い稼ぎのテクニックをお伝えしていきます。