収益ブログの運営

【月5万円】稼げるブログの始め方!収益化までのロードマップ

WordPress ブログ アイキャッチ画像2

こんにちは、ブログ運営歴3年のてるしむです。

てるしむ 実績 ブログ運営・アフィリエイト

今日の記事は、

  • 月5万円が稼げるブログを作る方法が知りたい
  • ブログで副業を始めてみたい
  • ブログを収益化する方法が見たい
  • ブログアフィリエイトの始め方が知りたい

こういった方のために書きました。

この記事では、ブログで月5万円を稼ぐためのロードマップを公開しています。

ブログは、一度収益が出始めると手放しで稼いでいける最高のビジネスツールです。

さらに、WEBマーケティングに関連するたくさんのスキルも身に付けることができます。

今日は、そんな魅力だらけのブログの始め方を、小学生でも分かる内容で解説してみました。

ぜひ、最後まで読んでくださいね。

Contents
  1. ブログで稼ぐってどういうこと?
  2. ブログで月5万円稼ぐためのロードマップ
  3. 【STEP1】WordPressでブログを開設する
  4. 【STEP2】プロフィール、免責事項などの設定をする
  5. 【STEP3】ブログの『ジャンル』を決める
  6. 【STEP4】実際に記事を作成してみよう!
  7. 【STEP5】ブログを収益化する
  8. 【STEP6】SNSで発信・交流しよう!
  9. 【Q&A】ブログについての疑問・質問
  10. まとめ

ブログで稼ぐってどういうこと?

ブログ 始め方 ブログで稼ぐってどういうこと

ブログの始め方を解説する前に、まずはブログで稼ぐとはどういうことなのかを説明していきましょう。

ブログでお金が稼げる仕組み

ブログでなぜ稼げるのかというと、それは「アフィリエイト」と呼ばれる広告収入のおかげです。

本来、ブログは情報発信のツールでしかありません。

しかし、作成した記事に広告を設置し、読者がその広告を通して商品(サービス)を購入すると、ブログ運営者は広告費を受け取ることができます。

このような仕組みのおかげで、単なる情報発信のツールであるブログが、お金を産む最高のツールに変身するのです。

Amazonで取り扱っている商品はもちろん、転職サービスや美容・ダイエット関連サービスなど、様々な広告があります。

紹介できる商品・サービスは無限大なので、誰でも稼ぐことができるのがブログの魅力です。

稼ぐためにやるべき2つのこと

ブログに関わらずビジネスで稼ぐためには大きく2つのことが必要です。

それは「商品・サービスの準備」と「集客」です。

これをブログに当てはめて簡単に解説します。

商品・サービスの準備

稼ぐためには、まず売るための商品が必要です。

ブログでいえばアフィリエイト広告が商品に当たります。

レビューなど商品を紹介する記事を書いて、そこに広告を設置することで商品ができあがります。

ちなみに、広告以外のものを商品にすることも可能です。

例えば、お金を稼ぐためのノウハウをまとめた情報商材などがありますね。

熟練のブロガーさんの中には、ブログ運営のノウハウなどを有料化し販売している方もいます。

集客

どんなに売れる商品があっても、お客さんにその商品が認知されていなくては買ってもらうことはできません。

そこで「集客」が必要になります。

集客とは、商品を販売している場所(ブログ)にお客さんを集める(来てもらう)ことです。

てるしむ
てるしむ
ブログの集客手段としては、主に「検索エンジン(SEO)」と「SNS」の2つがあるよ!

検索エンジンを使った集客の場合、検索結果の1位を取ることでたくさんの人に訪問してもらうことが可能です。

一方、SNSは主に自分のフォロワーに対して、“〇〇の記事書いたよ!”とアピールしてブログに訪問してもらう方法になります。

ブログというと主にSEOでの集客をイメージする方が多いです。

しかし、最近ではSNSを使った集客も盛んに行われており、SEOと併用することで高い集客効果が期待できます。

ブログ運営で得られるメリット

ブログを運営していると様々なメリットがります。

ここで簡単に紹介しておきましょう。

【ブログを運営するメリット】

  • いつでもどこでもお金が稼げる
  • 好きなことでお金が稼げる
  • 資産になる
  • 様々なスキルが身に付く
  • 仲間やファンができる

いつでもどこでもお金が稼げる

ブログは、パソコン(スマホ)とネット環境さえあれば簡単に始められます

働く時間や地域に縛られることなく、どこでもお金を稼ぐことができるのです。

本業で忙しいサラリーマンはもちろん、普段、育児や介護で働きに出られない主婦の方でも、スキマ時間を使って作業ができます。

好きなことでお金が稼げる

ブログに書ける内容には、制限はありません。

自分の趣味や得意なことを記事として書き、そこに広告を貼り付けておけば収益化ができます

その広告を通して商品が購入されれば報酬を受け取ることができるのです。

ブログは自分の好きなことでお金が稼げる最高のツールです。

資産になる

ブログで収益が出るまでには、数十~数百の記事をアップする必要があります。

それだけの記事を作成していくのは大変な作業です。

しかし、いったん収益が出始めると、それまでのような作業量は必要ありません

いままで作り続けてきた記事たちが、勝手に集客して商品を販売し収益をあげてくれるのです。

いったん収益が出始めると簡単なメンテナンス程度で、収益が発生するようになります。

これが「ブログは資産になる」と言われる理由です。

様々なスキルが身に付く

ブログは、情報発信ツールでありながらお金を稼ぐことができる最高のビジネスツールです。

一方、ただ単にお金が稼げるだけではありません。

それは、会社などに依存することなく自分で稼げるスキルが身に付くということです。

例えば、以下のようなスキルが挙げられます。

【ブログ運営で身につくスキル】

  • WEBマーケティングスキル
  • SNSマーケティングスキル
  • ライティングスキル
  • リサーチスキル
  • 論理的思考
てるしむ
てるしむ
特にWEB・SNSマーケティングのスキルは、どんなビジネスでも活用できるから身につけておいて損はないよ!

また、これらのスキルは会社で働く場合でも重宝します

WEB担当者に抜擢されたり、新プロジェクトのリーダーを任されるようなことにも繋がります。

さらに、転職も有利に進められるはずです。

ブログ運営はお金が稼げる以外にも、自分の成長に役立つものだといえるでしょう。

仲間やファンができる

仲間やファンができるのもブログの大きなメリットです。

同じようにブログを頑張る仲間はもちろん、ブログのジャンルによっては相談のDMを送ってくる読者もいます

てるしむ
てるしむ
恋愛や育児、転職などは悩みも大きいから、相談されて人間関係ができあがることが多いよ!

そういった人たちと新しい繋がりができ、オフ会を開催する方もいるくらいです。

ブログを始めるとたくさんの出会いがあります

ブログ運営にかかる費用について

極端な話、ブログは月1,000円程度あれば始められま

ブログ運営のためにかかる費用の例として、以下のようなものがあります。

【ブログ運営にかかる費用例】

  • パソコン代:5万円~
  • レンタルサーバー代:月1,000円程度
  • ドメイン代:無料~月数百円
  • WordPressテーマ(※)代:無料~数万円
  • その他、参考書籍代や有料サロンの会費 など

※テーマ:着せ替えできるブログのデザインのこと

初期投資を抑えたいならサーバー代ドメイン代だけで済むので、月1,000円で問題ないです。

パソコンは、作業の効率化を考えるとあった方がいいものの、必ず必要なものではありません。

運営に必要な知識もネットで調べればたいてい出てきます。

収益が出始めるとすぐに元が取れる金額なので、負担になることはないでしょう。

ブログで月5万円稼ぐためのロードマップ

ブログ 始め方 ロードマップ

それでは、ブログで月5万円稼ぐためのロードマップを解説していきましょう。

必要なステップは6つです。

【月5万稼ぐ6つのステップ】

  1. WordPressでブログを開設する
  2. プロフィール、免責事項などの設定をする
  3. ブログの「ジャンル」を決める
  4. 記事を作成する
  5. ブログを収益化する
  6. SNSで発信する

この後、一つずつ詳しく見ていきましょう。

【STEP1】WordPressでブログを開設する

ブログ 始め方 WordPressでブログを開設

まずは「WordPress」でブログを開設します。

WordPressとは、WEBサイト(ブログ)の運営管理システムのことです。

WEBサイトを運営する場合、本来であればプログラミングの知識が必要になります。

しかし、WordPressを利用すると、決まったフォームに入力するだけで記事が作成できます。

つまり、SNS感覚でブログを運営することができるんです。

ちなみに、収益ブログのほとんどがWordPressを使って運営されています。

てるしむ
てるしむ
Amebloのような無料ブログもあるけど、カスタマイズや掲載できる広告に制限が設けられていて使いにくいんだよね。
収益ブログをはじめるなら、やっぱりWordPressだよ!

WordPressでのブログ開設手順

WordPress

WordPressブログの開設に必要な作業は以下のとおりです。

【WordPressブログの開設手順】

  1. レンタルサーバーを契約する
  2. ドメインを取得する
  3. WordPressをサーバーにインストールする
  4. テーマ(デザイン)を設定する
  5. 基本設定を行う

これらの作業は、これまで半日ほどかかって行っていました。

しかし現在では、簡単セットアップサービスを提供しているレンタルサーバー会社が登場しています。

このサービスを利用することで1時間かからずに作業が終わるので、手軽にブログを開設することが可能です。

簡単セットアップを利用したブログ開設の手順は、以下の記事を参考にしてくださいね。

WordPress 開設手順 アイキャッチ画像2
【画像解説】WordPressでブログを開設する手順こんにちは、ブログ副業歴3年のてるしむです。 この記事は、 稼げるブログの立ち上げ方が知りたい Wor...

ブログ開設はお店をつくるイメージ

ブログの開設は、よくお店をかまえることに例えられます。

  1. レンタルサーバーの契約:土地の取得
  2. ドメインの取得:住所の登録
  3. WordPressのインストール:お店を建てる
  4. デザイン・基本設定:内装・陳列棚などの配置

ここまでの作業で、商品を販売するためのお店が出来上がりました。

そして、ここから商品である記事を書いてブログにアップすれば販売開始です。

【STEP2】プロフィール、免責事項などの設定をする

ブログ 始め方 プロフィール、免責事項の設定

ブログの立ち上げが終わったら、記事を書く前の準備を進めましょう。

ここでやることは以下の3点です。

  • プロフィールを作成する
  • 免責事項・規約を作成する
  • お問い合わせページを作成する

詳しく見ていきましょう。

なお、WordPressのエディター(入力ツール)の使い方は、以下の記事を参考にしてくださいね。

WordPressエディターの使い方(ConoHa WING)

プロフィールの作成

プロフィールは、ブログを開設してから初めて作成するコンテンツです。

特に決まったフォーマットがあるわけではないので、自由に作成しましょう。

てるしむ
てるしむ
自由にと言われても、何を書いていいか分からないという人も多いよね!

そういった方は、まずは以下の内容を書き出してまとめてみましょう。

  • 名前(ハンドルネーム)
  • 経歴・実績
  • これまでの生い立ち
  • ブログを始めた目的や経緯 など

書きたくないことを無理に書く必要はありません。

自分の人となりが伝わるような内容を厳選して記載しましょう。

匿名と実名どちらがいい?

ブログの運営は、匿名でも実名でもどちらでも問題ありません

運営者自身をブランディングするような場合は、やはり実名の方が信用を得やすいです。

てるしむ
てるしむ
例えば「本業のコンサルタント業で集客したい」という場合があげられるね!

一方、実名や本人画像は、一度ネット上にアップしてしまうと永久に残り続けるというデメリットがあります。

詐欺サイトなどで勝手に経歴を掲載されたり、ストーカー被害にあってしまうようなリスクもあり得るのです。

したがって、最初は匿名ではじめて、必要に応じて実名に切り替えるという方法がオススメです。

アイコン画像の設定

ブログや運営者のイメージを左右するアイコン画像をしっかり設定しておきましょう。

プロフィール欄記事執筆者カードに表示されるものです。

本人写真が分かりやすいですが、先ほどの「匿名/実名どっちがいい?」でお伝えしたとおり、様々なリスクがあります

そこでオススメなのが、ココナラなどで作成してもらえる似顔絵アイコンです。

写真の場合、背景や表情などいろいろと撮影が難しい部分があります。

しかし、似顔絵なら自分の写真をベースにオーダーすれば、表情はもちろん服装なども思いのままです。

てるしむ
てるしむ
自分の写真を送ることに抵抗があるなら、適当な人物写真をベースに作成してもらうこともできるよ!

似顔絵アイコンなら『ココナラ』がオススメ

ココナラ アイコン作成2

似顔絵アイコンの作成は「ココナラ」がオススメです。

1万件を超える提案があるので、自分に合ったアイコンを作成してもえます。

私のアイコン画像もココナラで作成してもらいました。

アイコン画像 DL防止措置あり
てるしむ
てるしむ
このアイコンで3,000円、1週間程度で出来上がってきたよ!

ココナラは選択肢が多くて迷いますが、きっと素敵なアイコンが見つかりますよ。

ココナラ(アイコン作成)(公式)
(新規登録時、招待コード「JYYT1K」の入力で300円GET!)

免責事項、プライバシーポリシーの作成

次は、免責事項、プライバシーポリシーの作成です。

ここでは概要だけお伝えします。

詳しい作成方法は、ここの項目の最後にある記事を参考にしてくださいね。

免責事項

十分にリサーチを行った情報でも、間違った内容で記載してしまうことは必ず出てきます。

また、正しいものでも情報が古くなり誤った情報になってしまうこともあるのです。

責任の所在を明確にしておくことで、不要なトラブルを避けることができます。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシーは、個人情報やパーソナルデータの取扱いを定めた文書です。

ブログを運営していると、様々な情報を取得することになります。

その情報の保護範囲やどのような形で利用するのかという指針を定めておく必要があるのです。

ブログを収益化する際には、様々な広告を掲載したり分析ツールを使用します。

それらを使用するには、プライバシーポリシーの設置が義務付けられている場合もあるため、しっかり作成しておきましょう。

「パーソナルデータ」とは?

個人の属性情報や移動・行動歴、購買履歴、ウェアラブル機器から収集された個人情報などのこと。

フォーマットをベースに作成するのが簡単

免責事項やプライバシーポリシーで記載する内容はだいたい決まっています。

フォーマットを使うことで効率的に作成することが可能です。

以下のリンク先の記事を参考に作成してみましょう。

プライバシーポリシーや免責事項の作成方法(ConoHa WING)

お問い合わせページの作成

次は、お問い合わせページの作成です。

読者からの問い合わせや、ビジネスチャンスに繋がる営業DMが届くようなこともあります。

てるしむ
てるしむ
営業DMは嫌だ!という人もいるかもだけど、条件の良い広告を提案してもらえる「クローズドASP」からの提携依頼も来たりするから必ず設置しておこう!

一方的に情報を発信するだけでなく、情報をしっかり受け取れる窓口も整えておきましょう。

お問い合わせページの開設は、「Contact Form7」というプラグインを使用して作成するのが簡単です。

以下の記事を参考に作成してみましょう。

お問い合わせページ(Contact Form7)の作成方法(ConoHa WING)

【STEP3】ブログの『ジャンル』を決める

ブログ 始め方 ジャンル設定

ここまでの準備で、商品を販売するためのお店にあたるブログは完成しています。

次は、どのような商品(コンテンツ)を扱うかというジャンルの設定です。

運営していくブログのジャンルを決めていきましょう。

『特化ブログ』と『雑記ブログ』の違い

運営していくブログの種類には、大きく「特化ブログ」と「雑記ブログ」の2つがあります。

それぞれのメリット・デメリットを知ったうえで、自分にあったものを選択しましょう。

てるしむ
てるしむ
もし、どちらが良いか分からないという方は、まずは雑記ブログで好きなことを書いていくのがオススメだよ!

特化ブログ

特化ブログは、ジャンルを一つに絞りより専門的なコンテンツを提供するブログです。

例えば、仮想通貨ブログや家電ブログなどが挙げられます。

家電ブログでも、さらにワイヤレスイヤホンだけにジャンルを絞ったようなものも特化ブログの一つです。

【特化ブログのメリット】

  • 読者が集まりやすい
  • リピーターが付きやすい
  • 収益化がしやすい

【特化ブログのデメリット】

  • 専門的な知識が必要
  • 記事ネタ不足やマンネリ化が起きやすい
  • 世間の需要と一致しづらい

雑記ブログ

一方、雑記ブログはジャンルを絞るようなことはせず、自分の好きなことを記事にしていきます。

映画や恋愛、人間関係、介護など、関連性がないものでもドンドン記事を書くことが可能です。

【雑記ブログのメリット】

  • どんな内容でも書ける
  • 好きなことだけ書けるから続けやすい
  • 流行に乗りやすい
てるしむ
てるしむ
僕が最初につくったのは雑記ブログだったよ。
トレンド記事が当たって1日4,000回の閲覧数を記録!
月5万円の収益が出たのもこの時だったね!

【雑記ブログのデメリット】

  • 特化ブログに比べて収益化が難しい
  • ブログへの訪問者が増えづらい
  • リピーターが付きづらい

筆者オススメの稼げるジャンル

ブログのジャンルが決まらない!という方もいると思います。

そこで、ブログ歴3年の私が、オススメの稼げるジャンルを2つ紹介しておきますね。

先進テクノロジージャンル(仮想通貨、NFT、メタバースなど)

仮想通貨やNFTといった先進テクノロジー関連のジャンルはイチオシです。

どんどん新しい技術が開発され、それをベースとしたサービスがものすごい勢いで登場しています。

そうすると、そのサービスを紹介しているブログやWEBサイトがまだまだ少ないんですよね。

てるしむ
てるしむ
ネット上での情報発信が、技術やサービスの登場に追いついていない状況になっているよ!

このような状況の中で、いち早くサービスの紹介記事を書くことができれば、たくさんの読者に訪問してもらうことができます。

訪問した読者に関連した広告を訴求すれば、大きな収益をあげることも可能です。

特に仮想通貨関連の広告は、1件1万円を超えるようなものもあるため、簡単に月5万円が稼げてしまいますよ。

WEBライターで月収100万円を目指してみる体験談

WEBライターとして稼ぎつつ、そのナマの体験をブログで発信していくという方法です。

なんでもそうですが、目標を持って取り組んでいる人というのは興味を持ってもらえます

これはWEBライターのような仕事もそうです。

最近では、テレワークや副業が話題になっており、WEBライターは特にイメージされやすい仕事です。

やはりWEBライターが気になる人は多く、実際にやってみた体験談などは興味をひきます。

未経験で始めてたくさんの失敗を経験しながら成長していく過程を発信することで、ファンを増やし集客する。

そして、読者にもWEBライターデビューを訴求し、関連する教材やコンテンツを販売する、という方法がオススメです。

てるしむ
てるしむ
WEBライターで稼ぎながらブログでも収益をあげられればダブルで美味しいね!

WEBライターの始め方は、以下の記事を参考にしてくださいね。

WEBライター 始め方
【未経験】WEBライターの始め方!実績なしで稼げる裏技も紹介!未経験から月5万円稼げるWEBライターを目指そう!...

【STEP4】実際に記事を作成してみよう!

ブログ 始め方 記事を作成する

それでは実際に記事を作成してみましょう。

ここでは、ブログ記事を作成する際に必要な知識をまとめてみました。

記事作成を行う際の大前提

ブログ記事を作成するにあたって、まず以下のことは徹底しましょう。

  • 構成を立ててから書く
  • 読者の「悩み」と「答え」を意識する
  • 読者が知りたいことを書く

構成を立ててから書く

記事は必ず構成(目次)を考えてから書きます

そうしないと、長文になるほど途中で自分がなにを書いているのかが分からなくなってしまうのです。

てるしむ
てるしむ
記事作成が初めての人は、短い文章でも構成をつくってから書くようにしよう!

書いている内容を筆者である自分が分からないのに、読者が分かるはずないですよね。

自分が書こうと思っている内容をまずはネット検索し、他の記事を参考に構成を考えてから記事を書いていきましょう。

読者の『悩み』と『答え』を意識する

読者は、何らかの悩みや疑問を解決するためにインターネットで検索を行います。

その答えを教えてあげるのがブログ記事なのです。

例えば、「ブログ 始め方」というキーワードで検索している読者は、

  • ブログを開設したいけど、何から手を付ければいいのか分からない
  • ブログを始めるために用意するものは何かな
  • ブログ運営の費用はいくら必要なのかな

など、いろいろな悩みや疑問を持っています。

これらを想像しながら、その答えになる内容を盛り込み記事を作成することが大切です。

読者が知りたいことを書く

ブログ記事は自由に書くことができるため、自分の好きなことや伝えたいことを書いてしまいがちです。

しかし、読者が必要としているのは、自分の悩みを解決してくれる答えです。

書きたいことと読者の知りたい答えが同じなら良いのですが、なかなかそうもいきません。

記事を書く際には、必ず読者が知りたいこと(答え)は何かをしっかり考えて書いていくようにしましょう。

WEBライティングの基本

WEBライティングとは、ブログなどに掲載する記事を書くための作法をいいます。

【WEBライティングの基本】

  • PREP法を意識して書く
  • 一文は50文字程度までにする
  • 分かりやすい表現を意識する
  • 文末表現に変化を付ける
  • トンマナやレギュレーションの統一
  • 最後に見直しを行う

PREP法とは、結論から書き進める書き方をいいます。

ブログ記事は、最後まで読まれないことのほうが多いので、先に結論を書くことで読者を引き付けます

一文50文字を意識するのは、文章が長すぎると読みづらくなり、他のサイトに移動されてしまうからです。

記事全体をとおして分かりやすさを意識して書き進めるようにしましょう。

詳しく知りたい方は、以下の記事を参照してくださいね。

WEBライティングの基本(SEOラボ)

SEOライティングを意識する

SEOライティングとは、検索エンジンで上位を取るために必要なライティングテクニックです。

検索エンジンで上位表示させるためには、検索エンジンから評価されるような記事を作成する必要があります。

そのためには以下のような点を意識しましょう。

【SEOライティングの基本】

  • キーワードに沿った記事を書く
  • 独自性のある記事を書く
  • 専門性のある記事を書く
  • 記事タイトルの付け方を意識する
  • 記事に見出しを設定する
  • 記事全体にキーワードを散りばめる

SEOライティングの詳しい内容は、以下の記事を参照してください。

SEOライティングの基本(AIアナリストブログ)

SEOライティングはなぜ必要?

ブログの場合、主な集客手段(ブログに読者を集める方法)は検索エンジンです。
Googleなどの検索サイトで特定のキーワードが検索され、その検索結果に自分のブログが表示されることで読者に見つけてもらうことができ、訪問してもらえます。
なるべくたくさんの読者に訪問してもらおうとすると、検索結果の上位(例えば1位)に表示されることが必要です。
SEOライティングを行うことで検索上位に表示されやすくなるため、ブログで収益をあげていくためには必須のスキルだといえます。

記事を書き終えた後に心がけること

記事を書き終えたあとは、「記事の見直し」と「装飾を加える」ことをしっかり行いましょう。

記事の見直し

記事を書き終えた後は、必ず見直しを行いましょう。

【見直しのポイント】

  • 誤字脱字
  • 一文一文が日本語としておかしくないか
  • 一文が長すぎないか
  • 分かりづらい表現がないか
  • 想定した読者が分かる内容になっているか

などをチェックしていくことが大切です。

特に、初心者の方を想定した記事なのに、専門用語を多用してしまっていることはよくあります

注意しましょう。

ブログにアップしたら装飾を加える

記事に装飾を加えることで読みやすくしましょう。

装飾とは、例えば以下のようなもののことです。

【装飾の例】

  • 見出しを設定する
  • アイキャッチ画像を挿入する
  • 重要な部分を太文字やマーカーで強調
  • 箇条書きを使う
  • 内容などを一覧表にまとめ直す

要は、読みやすく分かりやすいように、見た目に工夫をこらすということです。

装飾を加えることで重要な箇所がひと目で分かるようになり、最後まで読み進めてもらえるようになります。

【STEP5】ブログを収益化する

ブログ 始め方 収益化の方法

ここまでの内容を参考に作業を進めているなら、すでにいくつかの記事をブログにアップできているはずです。

その記事を今度は収益化していきましょう。

収益化の基本は広告収入

ブログを収益化する方法は、基本的には広告収入です。

記事に関連のある広告を掲載し、読者がその広告を通して商品やサービスを購入すると、報酬を受け取ることができます

広告は、広告代理店(ASP)を通して提供してもらう場合が多いです。

しかし、広告を掲載してほしい企業と直接契約して広告を提供してもらうこともあります。

主な広告は3種類

ブログに掲載する広告は大きく分けて3種種類あります。

  • ASP
  • Google AdSense
  • Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイト など

ASP

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)は、WEB広告を専門に扱う広告代理店の総称です。

ブログを持っていれば利用できる場合がほとんどですが、中には一定の実績がないと提携できないASP(クローズドASP)もあります。

ASPには単価1万円を超えるような広告もあり、大きく稼ぐなら必須のサービスです。

Google AdSense

Google AdSense(グーグル・アドセンス)は、Googleが提供する広告で、読者の属性に合わせて自動で表示されるタイプの広告です。

報酬単価は数円~数百円と低めですが、広告の設置をサイト単位で一括で行えるので手間がかからないメリットがあります。

また、クリックだけで報酬が発生するのも魅力です。

Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイト など

Amazonや楽天の広告は、それぞれのショッピングサイトで販売されている商品を紹介できます

こちらも報酬上限が1,000円程度と低めですが、読者にピッタリな商品を紹介できるのがメリットです。

収益化については、詳しくは以下の記事を参照してください。

ブログの収益化について

【STEP6】SNSで発信・交流しよう!

ブログ 始め方 SNSで発信・交流しよう

ブログの収益性を最大限に高めるためには、SNSを活用することも大切です。

完成した記事をSNSで拡散する

完成した記事はSNSで拡散しましょう。

ブログは、検索エンジン経由で訪問してもらう場合、最低でも開設から数ヶ月かかってしまいます

そのデメリットを補えるのがSNSです。

SNSで発信するとフォロワーさんに読んでもらうことができます。

また、有益な情報が詰まった記事なら、さらに拡散してもらうことも可能です。

てるしむ
てるしむ
場合によっては、ブログを始めてすぐに収益をあげることができるよ!

同じ目標を共有する仲間をつくるとモチベーションが上がる

ブログで稼ぐのが大変な理由の一つに、モチベーションが続かないということがあります。

ブログは、記事をアップし続けるのは大変ですし、成果が出始めるまでにも時間がかかるからです。

そんな時、SNSで同じ境遇の仲間とつながっていると励みになります

「今日は1記事作成できた」など、その日の成果を発信するとリアクションがあり、それがモチベーションに繋がることも多いです。

さらに、フォローしている仲間の発信がきっかけで、新しい記事のアイデアや修正点に気づけたりもします

ブログを運営していくならSNSを活用すると様々なメリットがありますよ。

てるしむ
てるしむ
オススメはTwitterだね!
アクティブな人が多いから刺激になるよ!

【Q&A】ブログについての疑問・質問

ブログ 始め方 Q&A

最後に、収益ブログを始めてみたいという方が疑問に思うことをまとめておきます。

ぜひ参考にしてくださいね。

ブログ未経験でも稼げるの?

もちろん未経験でも稼げます。

私自身、ネット検索しかしたことがないレベルから独学でブログを始めました。

1年後には月間閲覧回数10万回月5万円の収益を達成できています。

(ちなみに、SNSを活用すればもっと早く上記の成果は達成できますよ。)

最初は分からないことだらけでしたが、ほとんどのことはネットで調べれば分かります

ブログは自分のペースでやればいいので、少しずつ作り上げていけば問題ありませんよ。

プログラミングができなくてもブログはできる?

ブログを始めるのにプログラミングの知識は必要ありません。

もちろん高度な設定やカスタマイズを行うためには、必要になる場合もあります。

しかし、WordPressブログには「テーマ」や「プラグイン」といった、ワンタッチでカスタマイズできるシステムが備わっています。

プログラミングの知識がなくても十分に収益をあげることが可能です。

ブログを始めてどれくらいで稼げるようになる?

ブログで収益が出始めるには、最低でも半年はみておいたほうがいいと思います。

もっとも、この期間は作成するブログのジャンルや作業量などにより異なるので、大きく前後します

しかし、完成した記事をSNSで発信していくなど工夫すると、その期間を短くすることは可能です。

その証拠にTwitterで「#ブロガ初心者」と検索してみましょう。

開設初月から収益が出たとの報告がたくさん見られますよ。

ちなみに、私自身は8ヶ月目に初収益が発生しました。

最初の頃からSNSを活用しておくべきだったなと少し後悔しています。

ブログを運営する費用はどれくらい?

こだわればいくらでもお金はかかりますが、運営費用として最低限必要なのは月1,000円程度です。

ブログ運営で必要になるものには、例えば以下のものがあります。

【ブログ運営に必要なものの例】

  • パソコン代:5万円~
  • レンタルサーバー代:月1,000円程度
  • ドメイン代:無料~月数百円
  • WordPressテーマ代:無料~数万円(買い切り)
  • その他、参考書籍代や有料サロン会費 など

このなかで最低限必要なものは、レンタルサーバー代ドメイン代だけです。

その他は“あったほうがいいもの”なので、自分の状況に合わせて準備します。

極端な話、ブログの運営にパソコンは必要なく、スマホやタブレットでも十分です。

ノウハウを勉強するのも、ほとんどの知識はネットで検索すれば出てきます。

また、ASP(広告代理店)に登録すれば無料セミナーも受講できます

ブログはお金をかけずにお金儲けができる最高のツールですよ。

【実体験】1サイト目は月1,000円で運営していた

私がブログを始めた時は、それこそサーバー代とドメイン代だけで運営していました。

パソコンはもともと持っていた安物でしたし、教材もノウハウ本を3冊購入しただけの節約運営です。

これだけでも月5万円を稼げていま

ブログは初期投資がほとんど必要ありません。

1年頑張って成果が出ずに辞めたとしても、損害としては1万円ちょっとです。

それに収益が出なくてもWEBマーケティングのスキルは確実に身に付いています

こういったことを考えるなら、チャレンジしない方がもったいないですよね。

ブログに興味があるなら、まずはやってみることをオススメします。

匿名と実名どちらの方が良い?

ブログの運営者を匿名にするのか実名にするのかは、正直どちらでも問題ありません。

実名と本人写真なら信用は高まります。

しかし、それらの個人情報は簡単にダウンロードできてしまいます。

そうすると、よからぬサイトなどで勝手に使われてしまう可能性があるのが大きなリスクです。

また、人によってはストーカー被害にあう可能性もあります

したがって、もしどちらにしようか迷っているなら、まずは匿名で運営することがオススメです。

画像はココナラなどで似顔絵アイコンを作成してもらうと良いでしょう。

ココナラ(アイコン作成)
(新規登録時、招待コード「JYYT1K」の入力で300円GET!)

まとめ

今日は、月5万円が稼げるブログの始め方をご紹介しました。

ブログは収益が出るまでに少し時間がかかります。

しかし、いったん収益が出始めると勝手にお金を稼いできてくれるツールです。

さらに、WEBマーケティングなど、様々なスキルが身に付くところも魅力です。

迷っているなら、まずはやってみることをオススメします。

月1,000円程度で運営できるので、やらないほうがもったいないですよ。

それでは今日はここまで。

また次回もよろしくお願いします。

ABOUT ME
てるしむ
副業ブロガー歴4年目の30代おやじ|3サイト運営|10以上の副業をしてきた経験から副業のポータルサイト『ワガママ副業』を開設|1サイト目は運営1年で月間閲覧数10万6千回を記録|ワガママ副業では、有名法人サイトなど名だたるメディアを抑えて検索上位を獲得した実績あり|デメリットもしっかり分かった上で副業に取り組んでほしい」という想いをもって運営しています!