副業の基本

簡単にできるオススメ副業を紹介!5分~できる副業はこれだ!

簡単にできるオススメ副業 アイキャッチ画像

こんにちは!時間があればとにかく副業、お小遣い稼ぎに明け暮れる副業マニアのてるしむです!

今日の記事は、

  • 簡単にはじめられる副業が知りたい
  • スキルや経験がなくてもできる副業ってあるのかな?
  • ちょっとしたスキマ時間でお小遣い稼ぎができる副業が知りたい
  • いろいろな副業を経験した人のアドバイスがほしい

こういった方のために書きました。

私はこれまで9つの副業を経験してきました。

そんな経験をもとに今日は、副業経験ゼロの人でも簡単に取り組めるオススメ副業をご紹介していこうと思います。

スキルや経験がなくてもできる副業ばかりを集めたので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

月5万以上稼げる副業!
WEBライター

WEBライター アイキャッチ画像2

WEBライターのメリット

  1. 誰でもすぐに始められる
  2. パソコン/スマホがあれば仕事ができる
  3. スキマ時間を使って稼げる
  4. どこでも仕事ができる
  5. 自分の好きな事、得意な事が活かせる
  6. 副業していることを内緒にできる

スマホでも簡単に始められるWEBライターの詳細は以下の記事で!

WEBライター 始め方 アイキャッチ画像
【未経験】WEBライターの始め方!実績なしで稼げる裏技も紹介!未経験から月5万円稼げるWEBライターを目指そう!...

※副業を会社に知られないためには、住民税の徴収方法の変更等が必要です。
会社への副業バレを防ぐ方法

副業禁止の会社で働く人へ

副業についてお伝えする際には、まず触れておかなければならないことがあります。

それは、副業したくても会社が副業を禁止している場合があることです。

政府主導で副業を推奨するようになってしばらく経ちますが、それでも圧倒的多数の会社で副業は禁止されたままになっています。

当ブログでは、そのような副業禁止の会社で働く方に、ルールを破ってまで副業を勧めるつもりはありません。

しかし、人それぞれ状況は異なり、やむなく副業をしないといけないという方もいると思います。

そこでここでは、会社が副業禁止でも副業したいという方のために、会社に副業を知られない方法についてご紹介します。

会社が副業禁止でも副業したい人が守るべき6つのポイント

会社が副業禁止でも副業したい人が守るべき6つのポイントは、以下の通りです。

  • 住民税を普通徴収にする
  • 普通徴収にできない副業はやらない
  • 社会保険に入る必要のある副業はやらない
  • 会社の人に出会うような場所で副業しない
  • 副業していることを話さない
  • 副業していることを周囲に悟られないようにする

住民税を普通徴収にする

副業がバレてしまう主な原因になっているものは、住民税額の変動です。

副業をして受け取った報酬も申告する必要があり、住民税が課せられます。

現在の制度では、本業の会社が副業分の住民税も一括して納付する仕組み(特別徴収)が原則となっているため、住民税の請求が会社に届いた際に副業がバレてしまうのです。

もっとも、この点については副業分の住民税を自分で納める「普通徴収」を選択することで、副業バレを防ぐことができます。

普通徴収にできない副業はやらない

住民税の普通徴収を選択できるのは、受け取った報酬を「事業所得」か「雑所得」として申告できる場合のみです。

一般的なアルバイトは雇用契約を結び、その給料は「給与所得」となるため普通徴収を選ぶことができません。

副業バレを防ぐためには、事業所得か雑所得として報酬を申告できる副業を選びましょう。

社会保険に入る必要のある副業はやらない

社会保険料の額が変わることでも副業バレすることがあります。

したがって社会保険への加入義務のある副業は避けるようにしましょう。

会社の人に出会うような場所で副業しない

会社の人に見つかるような場所で働くことも避けましょう。

意外にも副業中にバッタリ会ってしまったというケースが少なくありません。

注意しましょう。

副業していることを話さない

自分から副業していることを周囲に話したことでバレてしまうケースもあります。

会社の人はもちろん、念の為、共通の友人・知人にも話さないようにしましょう。

副業していることを周囲に悟られないようにする

勘がするどい人は忙しくしているだけで副業しているのではと疑ってきます。

社内での業務が増えているわけではないのに休み時間もずっとパソコンを触っていたり、飲み会などの付き合いに顔を出さなくなったというケースで勘ぐられます。

なるべくいつも通りのペースで過ごすようにしましょう。

副業バレを防ぐ方法についてより詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてくださいね。

副業禁止なんておかしい アイキャッチ画像
【完全版】副業禁止はおかしい!と感じた時の抜け道・対処法まとめ 今日の記事は、 副業禁止なんておかしい!なぜ会社は副業を禁止するの? 会社が副業を禁止するのは違法じゃないの...

知らずにはじめると危険!副業をはじめる際の注意点

ここでは、はじめて副業しようと考えている方に向けて、副業をはじめる際の注意点をご紹介します。

注意すべきポイントは以下の6つです。

  • 事前に会社の就業規則を確認する
  • やろうとしている副業の契約形態を確認する
  • 周囲への根回しは必ず行う
  • 本業、プライベートも大切にする
  • 休息を取るのも仕事
  • 確定申告が必要な場合がある

事前に会社の就業規則を確認する

副業をはじめてみようと思った際には、まず会社の就業規則を確認しましょう。

副業禁止となっている場合や、副業が許されていても何らかの制限が課されていることがあるからです。

やろうとしている副業の契約形態を確認する

やろうとしている副業の契約形態の確認も必ず行いましょう。

契約形態は主に「雇用契約」と「業務委託契約」に分かれます。

雇用契約では労働関係法が適用され、さまざまな保護が受けられます。

他方、業務委託契約ではそういった保護は基本的にありませんが、受け取った報酬を事業所得として申告できるので、副業バレを防ぐことが可能です。

周囲への根回しは必ず行う

副業をはじめると周囲の人に迷惑をかけてしまったり、助けてもらったりといったことが増えます。

必ず副業することは伝えておきましょう。

本業、プライベートも大切にする

忙しくなってくると本業やプライベートが疎かになりがちです。

その影響で人間関係が悪くなることもあるので、バランスを考えて副業に取り組む必要がります。

休息を取るのも仕事

副業をはじめると休める時間も少なくなります。

身体を壊すことも増えてしまいますので、週に一日は休養日を入れるなど、意識してするようにしましょう。

確定申告が必要な場合がある

そして最後に、副業をすると確定申告が必要になる場合があります。

稼ぐ額によっては免除されることもあるので、事前に確認しておくようにしましょう。

副業をはじめる際の注意点についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてくださいね。

給料少ない 副業 アイキャッチ画像
【経験者談】給料少ないなら副業で稼ぐ!オススメ副業と注意点を紹介こんにちは!これまで9つの副業を経験してきた副業歴5年のてるしむです。 今日の記事は、 給料少ないから副業をはじめた...

初めてでも簡単にできるオススメ副業7選

それではここから「初めてでも簡単にできるオススメ副業7選」をご紹介します。

スキルや経験など必要なく、今日からでもすぐに取り組めるものばかりを集めてみましたので、ぜひ参考にしてくださいね。

  • ポイントサイト
  • アンケートモニター
  • WEBライター
  • データ入力
  • 超短期、日雇いのアルバイト
  • フリマやネットオークションで稼ぐ
  • コールセンター業務(在宅)

ポイントサイト

まずご紹介する簡単にはじめられる副業は「ポイントサイト」です。

ポイントサイトとは、いつもしているネットショッピングやサービス申込みをする際に、ポイントサイトに掲載されている広告を通してそれらを利用することで、現金や電子マネーに交換可能なポイントを受け取れるサービスです。

例えば、楽天市場での買い物をポイントサイト経由で行うと、楽天ポイントとは別にポイントを受け取ることができます。

また、クレジットカードを申込む際に経由して利用すると、カード会社の特典とは別にポイントを受け取ることが可能です。

ポイントサイトには本当にたくさんの案件があり、なかでもクレカ発行や口座開設といった金融系案件は、1件の申込みで1万円を超えるポイントを受け取れることもあり大変人気となっています。

普段からしている買い物やサービスの申込みが、ひと手間かけるだけでお小遣い稼ぎの副業に早変わりしますので、ぜひ利用してみましょう。

ちなみに、ポイントサイトは雇用契約のような契約を結ぶわけではないので、副業禁止の会社で働いている方でもはじめやすい副業です。

ポイントサイト紹介 アイキャッチ画像
スマホ副業は『ポイントサイト』が一番!稼げる仕組みや金額を大公開!【安全に稼げるポイントサイトランキング】を紹介!稼げる仕組みや金額まで、スマホ副業のデビューに必要な情報を掲載中!...

【オススメの稼げるポイントサイト】

アンケートモニター

次にご紹介する簡単にはじめられる副業は「アンケートモニター」です。

アンケートモニターは、企業や団体が行う市場調査のひとつで、様々なアンケートに回答することで換金可能なポイントを受け取れます。

アンケートモニターのアンケートは、基本的にスマートフォンを利用して回答し、所要時間はわずか数分というものがほとんどです。

しかも、ノルマもありませんので、スキマ時間を使って自分のペースで取り組むことができます。

アンケートモニターの大きな特徴としては、「座談会」や「WEBインタビュー」といった時給5,000円を超えるような超高額アンケートの存在で、大変人気となっています。

高額アンケートは人気が高いため必ず参加できるものではありませんが、アンケートモニターへの登録自体は無料となっていますので、とりあえず参加申込みをしておくのがオススメです。

以下に高額アンケートのあるアンケートモニターサイトを掲載しておきますので、参考にしてくださいね。

アンケートモニター アイキャッチ画像
副業に良いアンケートモニターとは?稼げるの?安全?その評判とは? こんにちは!アンケートモニター9社に登録するモニターマニアのてるしむです。 今日の記事は、 アン...

WEBライター

3つ目にご紹介するスキルなしで取り組めるオススメ副業は「WEBライター」です。

WEBライターは、ブログやホームページなどに掲載する文章を作成する仕事で、例えば商品のレビューや紹介記事、機器の操作解説、体験談などを執筆します。

パソコンでの作業が一般的ですが、最近ではスマートフォンで作業するライターさんも多く、案件によってはパソコンなしでも対応可能です。

普段、文章なんて書く機会がないからできるか不安という方もいると思いますが、問題ありません。

ライティング案件の難易度は、専門知識が必要な数千文字にもなる評論文からショッピングサイトの口コミやアンケート回答のような数百文字程度のものまでピンキリです。

また、案件によってはマニュアル完備のものやクライアントからの添削を受けることができるものもあり、ライティング初心者でも安心して取り組めます。

最初は1記事ずつの単発案件で様子を見ながらスキルアップして、徐々にまとまった受注のある案件にシフトしていくと取り組みやすいでしょう。

案件の受注は、基本的にクラウドソーシング(CS)サービスを利用して行い、受け取った報酬は事業所得として申告できます。

したがって副業バレを防ぐことが可能です。

ちなみにCSサービスの中では、案件数なら「クラウドワークス」、使いやすさなら「ランサーズ」がオススメです。

【オススメのCSサービス】

リンク>>>クラウドワークス
リンク>>>ランサーズ
リンク>>>ココナラ

データ入力

次のオススメ副業は「データ入力」です。

データ入力は、名前の通り与えられたフォーマットに対して文字や数値を入力していく仕事です。

パソコンの基本操作さえできれば、その他は特に難しい作業はありません。

単純作業なので、すぐに始められるでしょう。

案件の受注はクラウドソーシングサービスを利用し、報酬は事業所得となります。

オススメのCSサービスは、WEBライターと同じです。

【オススメのCSサービス】

リンク>>>クラウドワークス
リンク>>>ランサーズ
リンク>>>ココナラ

超短期、日雇いのアルバイト

「超短期、日雇いのアルバイト」もスキルなしで始められる副業です。

短期のアルバイトは、そもそもスキルや経験を必要とせず、単に人手が必要な案件が多くなっています。

本業のスケジュールが安定しない方でも取り組みやすいでしょう。

ちなみに、アルバイトとなると雇用契約を結ぶ仕事が多くなります。

そうすると、住民税の納付方法で普通徴収が選択できず、会社に副業がバレてしまうので注意が必要です。

短期の仕事が多い求人サイトを以下に集めてみました。

参考にしてくださいね。

フリマやネットオークションで稼ぐ

次にご紹介する副業は「フリマやネットオークションで稼ぐ」です。

最近ではフリマアプリの「メルカリ」を利用している方も多いのではないでしょうか。

自宅にある不用品を出品し、落札されればお金が手に入ります。

中には「自分の家には売れるようなモノなんてなにもない」と思われる方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

参考までに、メルカリで売れて驚いたモノの一覧を掲載しておきます。

【メルカリで売れて驚いたモノ一覧】

  • 古いテレビやエアコンのリモコン
  • 家電製品の取扱説明書や空箱
  • 子供の絵本(古くても需要ある)
  • 傷だらけのミニカー
  • 使い古した洋服(汚れやホツレあり)
  • 新品のブラから抜いたパッド
  • 壊れたスマホ
  • お酒の空き瓶
  • 化粧品の空き瓶
  • ペットボトル飲料のおまけ
  • 使わなくなったアクセサリー

空き瓶や家電製品の説明書、空箱などは、どこの家庭でも一つはあるはずです。

その他にも使い古した洋服や壊れたスマホなど、もう捨てるしかないモノが落札されています。

知らないだけで、自分では絶対に売れないと思うようなものでも、世の中には必要としている人がたくさんいるんです。

売れるものなんてないと最初から諦めずに、まずは家の中の不用品を集めて出品してみましょう。

また慣れてきたなら、商品を仕入れて販売することで大きく収益をあげることができるようになります。

ちなみに、まだメルカリを利用したことがないという方は、登録する際、以下の紹介コードを活用してください。

紹介コードを利用して登録するだけで、スーパーなどで使える500円分のメルペイポイントが漏れなく受け取れます。

コードを入力するだけと手間はかかりませんので、忘れずにポイントを受け取ってくださいね。

メルカリ紹介コード『STXCHK

メルカリ(メルペイ)-フリマアプリ&スマホ決済

メルカリ(メルペイ)-フリマアプリ&スマホ決済

Mercari, Inc.無料posted withアプリーチ

コールセンター業務(在宅)

最後にご紹介する簡単にはじめられる副業は「コールセンター業務(在宅)」です。

最近では在宅でできるコールセンター業務というものが登場しており、人気となっています。

ここでは「コールシェア」というサービスを紹介しておきます。

コールシェアは完全在宅でのコールセンター業務で、新規店舗へのアンケートを行ったりアポイントを獲得することで報酬が支払われる仕組みです。

必要な機材をすべて準備してもらうこともできますし、自分のスマホを利用することもできます。

また、業務開始前には研修を受けることができ、お仕事中でも常に教育担当が待機しているので、安心して取り組むことが可能です。

コールシェアの業務は業務委託契約を結んで行うため、受け取った報酬は事業所得として申告でき副業バレの防止になります。

これまでになかった新しい副業ですので、一度試してみてはいかがでしょうか。

コールシェア アイキャッチ画像
コールシェアをやってみた体験談や口コミ・評判を調査!怪しい点もチェック!こんにちは!これまで9つの副業を経験してきた副業歴5年のてるしむです。 今日の記事は、 コールシェアをやってみた人の...

【オススメのコールセンター業務】

リンク>>>在宅ワークで月収30万も可能!在宅コールセンターの「コールシェア」

まとめ

今日は、5分からできるスキルのいらないオススメ副業をご紹介しました。

この記事でご紹介した副業は、経験やスキルがなくても簡単にはじめられる副業です。

特にポイントサイトアンケートモニターなどは、ちょっとしたスキマ時間にゲーム感覚で取り組むことができ、負担なくお小遣い稼ぎができます。

いま副業に興味を持っているなら、まずはこういった簡単にはじめられるものからチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

それでは今日はここまで。

また次回もよろしくお願いします。

ABOUT ME
てるしむ
副業ブロガー歴4年目の30代おやじ|3サイト運営|10以上の副業をしてきた経験から副業のポータルサイト『ワガママ副業』を開設|1サイト目は運営1年で月間閲覧数10万6千回を記録|ワガママ副業では、有名法人サイトなど名だたるメディアを抑えて検索上位を獲得した実績あり|デメリットもしっかり分かった上で副業に取り組んでほしい」という想いをもって運営しています!