ぴたコイン

【ぴたコイン終了のお知らせ】閉鎖が確定!消えた理由を徹底検証!

ぴたコイン アイキャッチ画像

タダで1,500円分の
ビットコインもらえる

コインチェック

コインチェック

以下の2つの条件クリアでBTCが必ずもらえる!もちろん口座開設は無料

  1. 口座開設(かんたん本人確認)完了
  2. 72時間以内に日本円を入金(金額問わず)

『コインチェック』の詳細・口座開設(無料)はこちら(公式)

こんにちは、ポイントサイト50社以上に登録するポイ活マニアのてるしむです。

今回の記事は、

  • ぴたコインが終了したって本当?
  • ぴたコインは閉鎖されたの?
  • ぴたコインが消えた理由はなに?
  • ぴたコインの代わりになるサービスが知りたい

こういった方のために書きました。

Cheeese」や「ビットスタート」といったサービス同様に、無料でビットコイン投資が始められると人気だった「ぴたコイン」。

今日は、そんな「ぴたコイン」の終了について、詳しくお伝えしたいと思います。

口コミでビットコインもらえる
Cheeese

Cheeese 口コミ投稿

ビットコインが簡単に貯まる!
インストールするだけで登録不要

マネックスグループ提供で安心!
最低出金額20円、出金手数料5円!
(※1BTC=100万円時)

Cheeeseのアプリインストールページを開く

招待コード
0218833ff81c14b4
(入力で0.00001BTCもらえる)

Cheeese アイキャッチ画像 フォーマット
【必見】Cheeeseの評判・口コミは悪い?!安全性も一緒に調査! 今回の記事は、 Cheeeseの評判や口コミが知りたい Cheeeseは安全に利用できるのか知りたい ...

当ブログではポイ活やビットコイン関連のサービスを多く取り上げており、ぴたコインについてもご紹介するつもりでした。

しかし、いざ記事を書こうと思い立った矢先、サービスが利用できないことが発覚

調査してみると、2021年夏頃からアプリがアップデートされず、その時点で出金にも不具合が出ていました

そして、2022年1月末には、アプリを開こうにもサーバーが見つかりません”との表示が出る事態に。

その後、完全に終了したことを確認しています

記事中でもご紹介しますが、どうやら運営会社自体が消えたようで、完全にサービスが利用できなくなっています。

ということで、ぴたコインのサービスを紹介をすることができません。

しかし、ぴたコインの終了や運営会社が消えた真相について検証することはできるので、この記事ではそれをまとめておこうと思います。

それに加えて、ぴたコインの代わりをお探しの方のために、同種のサービスも紹介しています。

ぴたコインのことがあるので、安全性重視でマネックスグループ運営の「Cheeese」がオススメですが、それぞれの好みがあると思うので、色々なサービスを取り上げました。

気になる方は、以下で詳細を確認してくださいね。

ぴたコインの代わりになるサービス
(BTCがもらえる招待コードあり)

どのサービスもぴたコインよりもスペックが上なので、不満に感じる部分はないはずですよ。

それでは、ぴたコインが終了した理由や現状について、詳しく見ていきましょう。

「ぴたコイン」とはどういったサービスだったのか?

まずは、簡単にぴたコインのサービスについて紹介しておきます。

ぴたコインは、ビットコインの価格予測をしたりアンケートに回答したりすることで、無料でビットコインがもらえるスマホアプリです。

ノーリスクでビットコイン投資がはじめられると人気のサービスで、累計20万人以上の人が利用していました。

また、一時期はセクシー女優の「上原亜衣」さんとのコラボキャンペーンも開催され、なかなか勢いのあったサービスですね。

ビットコイン投資の勉強に活用するにはピッタリなサービスだったといえるでしょう。

紹介を過去形で書くことになるとは、ホント残念です。

ぴたコインが終了!公式HPやアプリは現在どうなっている?

すでに冒頭で、ぴたコインのサービスが終了しているということはお伝えしました。

それでは、現在の状況はいったいどうなっているのでしょうか。

それぞれ見ていきましょう。

ホームページは閲覧できる

ぴたコインの公式HPおよび運営会社「Popshoot」のHPを確認してみました。

とりあえず両サイトともアクセス自体はできる状況です。

ぴたコインの公式HP

ぴたコインをGoogleで検索してみると、公式HPは今も確認できます。

ぴたコイン 公式HP

ただし、アプリインストールのためのリンクをタップしてみてもストアは表示されません

私はiPhoneで確認してみましたが、ストアリンクをタップするとブラウザのホーム画面に戻されてしまいました。

そして、ページ内にある他のリンクをタップしてみると、こちらも「404 Not Found!」と表示され、リンク先が削除されています

ぴたコインの公式HPだけ見ると、今でも利用できそうな雰囲気を醸し出しているのですが、実際には何もできない状況です。

運営会社のHP

ぴたコイン 運営会社

運営会社「Popshoot」のHPも普通にアクセスが可能です。

HPの雰囲気からは、特に問題があるような感じはしません。

むしろ、洗練されていてベンチャーらしい趣がありますね。

ちなみに「チーム」という項目には、代表者含め6名の方の画像(内1名は似顔絵)がいまも掲載されています

問い合わせ先としてメールアドレスも掲載されていますが、連絡は取れないでしょう。

出金申請をして数ヶ月間処理が完了していないという利用者のツイートに書かれていたのですが、何度問い合わせを行っても返信がなかったそうです。

アプリ自体がアプリストアにはない

iPhoneのAppストアで「ぴたコイン」と検索してみてもアプリは出てきません。

公式HPに掲載されていたストアへのリンクをタップしても何も起こらなかった原因が分かりましたね。

アプリの提供自体が終了していました

これはGoogle Playストアでも同様です。

Twitterアカウントの更新が途絶えている

ぴたコインには公式のTwitterアカウントがありますが、こちらの更新も途絶えています。

ただ、最後の更新日時が「2020年1月1日なので、閉鎖問題が起こる1年以上前のことです。

最終更新日までは週一以上の頻度で更新がされていました。

また、2019年の前半までさかのぼって見てみると、毎日更新されており活気があります。

その時のツイートをよく見てみると、前日の価格予想への回答が多かったです。

年末に向かうにつれてそういったツイートが少なくなり、アプリの不具合報告がほとんどとなっていました。

私の推測ですが、運営メンバーが少なくなっていったのではないでしょうか。

徐々にメンバーが退職していったせいでツイートに手が回らなくなり、さらにはシステムの管理にも支障をきたすことになった。

そのために不具合が発生することが多くなったと考えられます。

ぴたコイン閉鎖の前兆!終了が予期できた理由

ここまで、ぴたコイン閉鎖の現状を確認してきました。

実は、このようにぴたコインが終了する前に、その前兆が確認できる出来事があったのです。

ここでは、その出来事についてお伝えします。

送金手数料が大幅に改悪されていた

ぴたコインで受け取ったビットコイン(BTC)は、外部のウォレットや仮想通貨取引所に送金し、売却することが可能です。

そのためには、ぴたコインに手数料を支払い出金手続きを行ってもらう必要があります。

当初、設定されていた手数料は500satoshi(0.000005BTC)でした。

しかし、2021年1月7日に手数料改定が行われ、なんと100,000 satoshi (0.001 BTC)に引き上げられたのです。

その差はなんと200倍

当時はBTCが急騰していたタイミングで、手数料改定時のBTC相場は約400万円です。

そうすると出金手数料は4,000円にもなります。

改定のお知らせによると、「ぴたコイン存続の為に何卒ご理解いただけますと幸いです」と書かれています。

この時点で運営会社の経営は、かなり危ない状態だったのではないでしょうか。

【参考】「送金手数料改定のお知らせ」原文

送金手数料改定のお知らせ

2021.01.07 15:20

2021年1月8日(金)10:00より、ぴたコインの送金手数料(ビットコイン受け取り時にかかる手数料)を改定いたします。
ビットコイン価格の急騰による影響に対応し、安定的に送金を行うための改定(※)になります。
▼改定前
500 satoshi
▼改定後
100,000 satoshi (0.001 BTC)
※国内主要取引所の手数料価格を基準に算定
今回の改定につきまして、日頃からぴたコインを楽しんでご利用いただいているユーザーのみなさまへは
大変心苦しく思っておりますが、ぴたコイン存続の為に何卒ご理解いただけますと幸いです。
引き続き、ぴたコインを宜しくお願いいたします。

引用:ぴたコイン

「運営からのお知らせ」の後、すべてが消えた

アプリの不具合についてのお知らせ(2021年8月12日)があった後から、不可解な状況が顕著になったとされています。

特に、出金申請をしたのに数ヶ月もの間手続きが完了しないといったことが挙げられます。

また、この対応の遅さに運営会社に問い合わせてみるも、返事は全くなし

この状況から判断するに閉鎖が秒読みだったということでしょう。

アプリ自体は利用できる状況だったということから考えると、利用者に還元することをやめて広告収入を蓄え、夜逃げの準備をしていたのではないかと私は考えています。

【参考】「アプリの更新が止まっている理由につきまして」原文

アプリの更新が止まっている理由につきまして

いつもぴたコインをご利用いただきありがとうございます。ぴたコイン運営事務局です。
現在AppleStore,GooglePlayの各種アプリプラットフォームにて、ぴたコインがアップデートできない問題が発生しております。
アプリのアップデートができないことにより、ユーザーの皆様へご心配、ご不便をおかけして申し訳ございません。
現在アプリの改修・改善を行なっており、近々リリースできる予定ですのでもう少々お待ちください。
引き続き、ぴたコインを宜しくお願いいたします。

引用:ぴたコイン

運営会社が消えていた事実

アプリ閉鎖直前に運営会社を直接訪ねた「クマお」さんのブログによると、公式サイトに掲載されている住所には、Popshoot社はすでになかったようです。

ぴたっとコイン運営のPopshoot社を訪ねてみた(「クマお」さんブログ)

Popshoot社が入っていたオフィスにはすでに他の企業が入っており、その企業のスタッフとやり取りをし、Popshoot社の所在を確認したとされています。

しかし、”入口部分にはPopshootの屋号がそのまま残されていた”とのコメントと一緒に屋号の画像が添えられていました。

クマおさんとしては、やり取りしたのは実はPopshoot社のスタッフなのではないかと疑うような内容で記事が終わっていました。

実際のところは分かりませんが、現時点でPopshootが消えたという事実は間違いありません。

2022年1月時点の利用者のツイート

そしてXデーとなる2022年1月がやってきます。

多くのツイートから判断するに、1月の終わり頃に急にアプリが利用できなくなり、ぴたコインの終了が確実となりました。

 

アプリを開いてもサーバーが見つかりませんというメッセージが表示されるだけ。

確実に閉鎖されたことが確認されました。

ぴたコインでの友達紹介を目的に自動で配信されているツイートが現在でも一定数確認できるのですが、こちらに付いているリンクもアクセスできなくなっています。

ぴたコインの代わりになるおすすめサービス

毎日コツコツとビットコインを貯められると人気だったぴたコイン。

サービスが終了してしまい、手持ち無沙汰になっている方も多いのではないでしょうか。

しかし、安心してください。

世の中には同じようなサービスやより魅力的なサービスがあるものです。

ここでは、ぴたコインの代わりになる3つのサービスをご紹介します。

安心のマネックスグループが運営!「Cheeese」

Cheeese トップ画像

Cheeese(チーズ)は、マネックスグループ傘下の企業が運営するポイントサイトです。

ニュース記事を読んだり色々なサービスの口コミを投稿するなど、ゲーム感覚でビットコインを貯めることができます。

ただし、価格予測のようにビットコインに関連したコンテンツはありません

最低出金額は0.00002BTC、出金手数料が0.000005BTCと、同種のサービスに比べて格段に低く設定されており、利用しやすいです。
(参考:1BTC=100万円の時、最低出金額20円、手数料5円)

また、アプリをインストールするだけで利用できるため、個人情報を登録せずに始めることができます。

仮想通貨取引所大手のコインチェックと同系列なので、倒産やビットコインを引き出せなくなるリスクは低いといえます。

安心して利用できるでしょう。

Cheeeseのアプリインストールページに移動

招待コード:0218833ff81c14b4

本登録時に上記の招待コードを入力すると、0.00001BTCがもらえる!

Cheeeseの評判を確認する

仮想通貨投資の勉強に最適「ビットスタート」

ビットスタート トップ画面

ビットスタートは、ぴたコインと同様にサービス内のコンテンツを利用するとビットコインが受け取れます。

価格予測デモトレコンテストビットコインの山分けなど、ビットコインと結びついたサービスが複数あるのが特徴です。

また、ショッピングやサービスの申込みをすることで、大きな額のビットコインを受け取ることもできます。

ぴたコインと同様のサービスをお探しの方にはピッタリでしょう。

ただ、出金手数料が無料ではあるものの、最低出金額が「1.5mBTC(1BTC=100万円の時、1500円)」となっています。

そのため、出金するのはなかなか難易度が高いです。

それに加えて、運営会社が2016年に立ち上げられたばかりの企業のため、ぴたコイン同様に倒産リスクがあることには注意しましょう。

紹介コード :VDXKCw100円分のBTCをゲット!

ビットスタート ビットコインをもらって、仮想通貨を学習・運用

ビットスタート ビットコインをもらって、仮想通貨を学習・運用

Paddle.incposted withアプリーチ

ビットスタートの評判を確認する

とにかくたくさんの仮想通貨を貯めるなら「モッピー」

モッピー ポイ活はじめる

モッピーは、東証一部上場企業が運営する最大手のポイントサイトです。

実は、ぴたコインやビットスタートのようにビットコインに特化したサービスがあるわけではありません。

では、なぜオススメなのかというと、モッピーで貯めたポイントは5種類の仮想通貨(※BTC、ETH、RPX、LTC、BCH)に交換できるからです。

ポイントの貯め方がかなり豊富で還元率も良いため、数万円分のビットコインや色々な仮想通貨を受け取りたいという方にオススメです。

貯まったポイントは現金やPayPayにも交換できるので、一部を仮想通貨で運用し残りをお小遣いにすることもできます。

相場が高い時期はポイントのまま置いておき、下がったタイミングでビットコインに交換するなど、自分のタイミングで受け取れるのも大きなメリットです。

『モッピー』の評判を確認する

まとめ

今日は、リスクなしでビットコイン投資を体験できるアプリ「ぴたコイン」の終了についてまとめました。

はじめてのビットコイン投資に利用するには最適なアプリだと思ったのですが、このような形で終了してしまったのは残念ですね。

多くの利用者がいたのですから、せめて閉鎖の告知くらいはあっても良かったのではないかと思ってしまいます。

まあ、同様のサービスは他にいくらでもあります

代わりのサービスとして紹介した「Cheeese」や「ビットスタート」は、仮想通貨投資を十分に楽しめるサービスなので、ぜひ利用してみましょう。

それでは今日はここまで。

また次回もよろしくお願いします。

ABOUT ME
てるしむ
副業ブロガー歴4年目の30代おやじ|3サイト運営|10以上の副業をしてきた経験から副業のポータルサイト『ワガママ副業』を開設|1サイト目は運営1年で月間閲覧数10万6千回を記録|ワガママ副業では、有名法人サイトなど名だたるメディアを抑えて検索上位を獲得した実績あり|デメリットもしっかり分かった上で副業に取り組んでほしい」という想いをもって運営しています!