MENU
ビットスタート

ビットスタートの評判や口コミは良いの?怪しいサービスか徹底検証!

ビットスタート アイキャッチ画像2

こんにちは、ポイントサイト50社以上に登録するポイ活マニアのとっしゃんです。

今回の記事は、

  • ビットスタートの評判や口コミが知りたい
  • ビットスタートが怪しいサービスじゃないかと気になっている
  • ビットスタートでビットコインを貯める方法が知りたい

こういった方のために書きました。

今日は、ノーリスクでビットコイン投資がはじめられる「ビットスタート」を、その評判や口コミを含めて徹底解説します。

最初にお伝えしておくと、ビットスタートは以下のような方にピッタリなサービスです。

  • ビットコイン投資に興味があるが損するのは嫌
  • 自分のお金を使うことなくビットコイン投資をはじめたい
  • ビットコイン投資の勉強がしたい

ビットスタートには様々なコンテンツがあり、それらを利用することで出費なくビットコインを受け取ることができます

また、毎日トライできる「相場予測」や「デモトレード」など、ビットコイン投資を学ぶためのコンテンツが豊富に揃っています。

したがって、利用するだけでトレード方法を身につけることが可能です。

紹介コード :VDXKCw入力で100円GET!

ビットスタート ビットコインをもらって、仮想通貨を学習・運用

ビットスタート ビットコインをもらって、仮想通貨を学習・運用

posted withアプリーチ

一方で、ポイ活(お小遣い稼ぎ)として利用する方には、ビットスタートは稼ぎづらいので向いていません

これは、案件数や還元率が良くなくしかも現金化がしづらいからです。

ポイ活で稼ぎたいという方は、大手のポイントサイト(モッピーポイントインカムなど)を利用するようにしましょう

『モッピー』の口コミ、特徴を確認
『ポイントインカム』の口コミ、特徴を確認

この記事では、ビットスタートの評判・口コミはもちろん、稼ぎ方や出金方法まで徹底解説しているので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

ビットコインの出金には口座が必要

ビットスタートで貯めたビットコインを出金して換金するためには、仮想通貨取引所の口座が必要です。
もし口座開設がまだなら、入金手数料取引手数料(取引所)が無料の「コインチェック」がオススメ。(2022年5月現在)

いまなら口座開設(無料)+入金2,500円分のビットコインが必ずもらえる

コインチェック

プレゼント条件

  1. 口座開設(かんたん本人確認)完了
  2. 日本円の入金(金額問わず)完了

『コインチェック』の詳細・口座開設(無料)はこちら(公式)

※投資にはリスクがあります。

Contents
  1. ビットスタートとは
  2. ビットスタートのポイント制度
  3. ビットスタートは怪しいサービス?安全性を検証
  4. ビットスタートでビットコインを貯める方法
  5. ビットスタートのメリット
  6. ビットスタートのデメリット
  7. ビットスタートの評判や口コミは実際どうなの?
  8. ビットスタートの疑問【Q&A】
  9. ビットスタートの登録方法
  10. ビットスタートの退会方法
  11. まとめ

ビットスタートとは

ビットスタート トップ画面
サイト名 Bit Start
(旧BitStock)
運営会社 株式会社Paddle
安全性 SSLのみ
ポイント価値 時価相当のビットコイン
交換先の種類 ビットコインのみ
最低交換額 1.5mBTC
(1BTC=100万円の時、1500円)
ポイント
有効期限
最後のログインから6ヶ月
スマホアプリ あり
※新規登録はアプリからのみ可
メルマガの量 1日1件未満
年齢制限 10歳以上
※未成年は保護者の同意が必要
紹介制度 あり
ランク制度 なし
保証制度 なし

はじめに、ビットスタートの概要とポイントが貯まる仕組みについて、簡単に解説しておきましょう。

ビットスタートの概要

ビットスタートとは

ビットスタートは、株式会社Paddleが運営しているポイントサイトです。

2016年頃に立ち上げられた「ビットストック」というサービスがはじまりで、2020年秋に現在のビットスタートにリニューアルされました。

ビットスタートは、一般的なポイントサイトと同様に、ショッピングやサービス申込みを行うことで還元が受けられるサービスです。

しかし、大きな違いは、受け取れるものが仮想通貨の「ビットコイン」だという点です。

そのような特徴的な仕組みから、ビットスタートではサービスを利用することで、ノーリスクでビットコイン投資をはじめることができます

ビットスタートでビットコインが貯まる仕組み

ビットスタート ビットコインがもらえる仕組み

ビットスタートでは、サービスを利用するとビットコインが受け取れますが、その仕組みが気になる方もいると思います。

そこで、簡単にビットコインを受け取れる仕組みを説明しておきます。

ビットスタートには、たくさんのコンテンツがありますが、そのほとんどは企業から依頼を受けて掲載している広告なのです。

ユーザーがその広告を通してサービスを利用すると、ビットスタートに広告費が支払われる仕組みになっています。

ビットスタートとしては、ユーザーがサービスを利用してくれるおかげで収益が出るわけですから、そのお礼としてビットコインをユーザーにプレゼントしているのです。

したがって、ユーザーが受け取るビットコインは、広告費の一部なのです。

ですので、後からお金を請求されたり、商品を売り込んでくるような怪しいサービスではありませんので、安心してくださいね

ビットスタートのポイント制度

ここでは、ビットスタートのポイント制度についてご紹介します。

受け取れるのは「ビットコイン」!

ビットコイン

ビットスタートのサービスを利用して受け取れるのは、ポイントではなく仮想通貨の「ビットコイン」です。

一般的なポイントサイトでは自社ポイントを付与して、それを現金や電子マネーなどに交換します。

しかし、ビットスタートにはそういった仕組みがなく、サービスを利用した際にはビットコインが直接付与されるのです。

このようなことから、ポイント交換やそのための手数料といったものは一切ありません

そして、受け取ったビットコインはそのまま運用したり、ビットスタートから出金して売却することができます。

ビットコインの最低出金額と手数料

ビットスタート 通帳

受け取ったビットコインは、ビットスタート内で保有・運用し続けることができるのはもちろん、売却することもできます

売却する場合、ビットスタートからビットコインを出金(出金手数料無料)した上で、仮想通貨取引所で取引を行う必要があります。

その際の、最低出金額は「1.5mBTC(1BTC=100万円の時、1500円)です。

2021年9月末時点でのレート(約470万円)で換算すると、なんと約7,000円にもなります。

一般的なポイントサイトの最低交換額が、500円前後に設定されていることを考えると、とんでもなく厳しい条件ですね。

なお、ビットコインを出金・売却するためには、仮想通貨取引所に口座を開設していることが必要です。

【参考】手数料無料の仮想通貨取引所

ビットコインを売却する場合、仮想通貨取引所に口座を開設し、ビットコインを入金したうえで取引を行う必要があります。

しかし、取引所によっては各種手数料が必要となる場合もあるため注意が必要です。

この点でオススメなのが、大手取引所の「コインチェック」。

コインチェックでは、ビットコインの口座への入金手数料や取引手数料が無料(※取引所での取引の場合)となっています(2022年2月時点)。

また、取引画面がシンプルで見やすいため、トレード初心者でも簡単に利用できるのがポイントです。

一時期、ハッキング被害など安全性が問題視されましたが、現在では金融庁への登録を完了しており、安心して利用できます

なお、コインチェックの口座開設案件はビットスタート内にありますが、還元率が低いです。

もし口座開設を行うなら、次にご紹介するポイントタウン経由での利用がオススメです。

「販売所」と「取引所」の違い

仮想通貨は仮想通貨取引所で売買できるが、さらに「販売所」で売買する方法と「取引所」で売買する方法に別れる。

【販売所】

販売所は、仮想通貨取引所を相手に売買する方法。
いつでも好きな数量を売買できるメリットがある一方、購入時は相場よりも高い値となり、売却時は安い値での取引となる。
この相場値との差額は「スプレッド」と呼ばれ、仮想通貨取引所の収益となる。
取引手数料が無料の場合でも、スプレッドが実質的な取引手数料となっている場合が多い。

【取引所】

取引所は、自分と同じようなトレーダーを相手に取引を行う方法。
仮想通貨取引所は取引を行う「場」を提供するだけなので、販売所での売買に比べて手数料が少額である場合が多く、なかには無料で取引ができることもある。
一方で、「売り」と「買い」の注文がそれぞれある状態ではじめて取引が成り立つため、注文が偏っている時は注文を行ってもすぐに売買できないといったデメリットがある。
相場の急変時や流通量の少ない通貨を売買する場合は、このデメリットが顕著に現れる。

販売所での取引はスーパーでの買い物、取引所での取引はフリーマーケットでの売買に例えられることが多い。

『コインチェック』の詳細・口座開設(無料)はこちら(公式)

コインチェック

コインチェック口座開設で高還元なポイントサイト

コインチェックでの口座開設を行う場合、ポイントサイト大手のポイントタウンを経由して行うことで、お得に還元が受けられます。

タイミングによっては、ビットスタートの2~4倍の還元率になっていることもあるので、お見逃しなく。

ポイントタウンの利用が初めてという方は、ぜひ紹介登録でもらえる特典も一緒に受け取ってくださいね

コインチェック口座開設案件

コインチェック 口座開設 ポイントタウン

サイト名:ポイントタウン
獲得ポイント:10,000円分
獲得条件:本人確認完了(60日以内に口座開設完了)&90日以内に仮想通貨50,000円以上の販売所での購入完了

『ポイントタウン』経由でコインチェックの口座開設を行う(公式)

新規登録特典も一緒にGET

ポイントタウンを初めて利用する方は、上記獲得ポイントに加えて2,000円分のポイントも受け取れる!

【条件】
新規登録後翌々月末までに、広告案件の利用で100,000ポイント(5,000円相当)以上獲得(コインチェックで口座開設するだけでクリア!

とっしゃん
とっしゃん
2022年4月1日時点での還元額、獲得条件を記載しています。利用する場合には、必ずそれぞれの案件ページで詳細を確認してから利用しましょう。

ビットコインの有効期限

ポイント有効期限

ビットコインには有効期限はありません。

ただし、ビットスタートのアカウントは、以下の期間利用がないと削除されてしまうので、注意が必要です。

最後のログインから6ヶ月間

上記の期間を超過し、アカウントが削除されてしまうと、ビットコインを出金できなくなります。

もっとも、定期的にログインさえしていれば期限切れとなることはありません

6ヶ月という期間は少し短く感じるかもしれませんが、期限更新が簡単なので問題ないでしょう。

ポイントサイトの中には期限更新のためにポイント獲得や広告利用が必要なところも多いです。

それに比べると、ビットスタートは優良なサイトだといえるでしょう。

ビットスタートは怪しいサービス?安全性を検証

運営会社の安全性

新しいサービスを利用する際、それが怪しいサービスじゃないかということは、気になることだと思います。

特に、無料でビットコインをもらえる珍しいサービスならなおさらです。

そこでここでは、ビットスタートの安全性について、徹底解説していきます。

運営会社の安全性

ビットスタート 運営会社

まず運営会社の安全性について結論をお伝えすると、怪しい感じはせず普通に利用しても問題ないという印象です。

ビットスタートを運営する株式会社Paddleは、2016年に立ち上げられたばかりのスタートアップ企業です。

運営会社 株式会社Paddle
所在地 東京都渋谷区東2-25-3 WAVE渋谷4F B
設立時期 2016年11月25日
資本金 資本金3,300万58円
事業内容 インターネットサービスの企画・運営・開発
提供サービス ・fincle(情報メディア)
・マネーコンサル
・BitBrowser

新しい会社というのは何かと不安定なことが多いので、その点ではやはり大手の方が安心感はありますよね。

もっとも、資本金の額でいうと、実は大手ポイントサイトの「ハピタス」を超えています

ハピタスの運営会社「株式会社オズビジョン」の資本金は3,000万円、Paddleは3,300万円ですからね。

お金の面で不安を感じるようなことはない印象です。

立ち上がってまだ数年の企業ということで、不安が残るのは事実です。

しかし、ビットスタートには30万人以上の利用者がいます。

また、出費無しでビットコイン投資をはじめられるといった仕組みは、自分の今の所持金を減らすことなく利用できるので、リスクや怪しさを感じません。

そういったことを合わせると、利用しても問題ないと思える安心感があると思います。

個人情報保護の安全性

安全性 https

ビットスタートのようなサービスで個人情報の安全性を判断するためには、以下の2点をチェックします。

  • SSL(暗号化通信)の導入
  • プライバシーマークの取得

ビットスタートのWEBサイトを見てみると、SSLが導入されていることは確認できます。

一方、プライバシーマークは取得されていません

一般的なポイントサイトであれば、このような状況の場合には不安が残るところですが、ビットスタートについては問題ないと感じています。

なぜなら、利用を開始する際に必要な情報はメールアドレスのみだからです。

名前や住所を含めた詳細な情報を預ける場合には不安ですが、メールアドレスだけならSSLで十分でしょう。

「SSL」とは?

WEBサイトで情報をやり取りする際に暗号化して送受信を行うことで、第三者に情報を盗み取られたり改ざんされたりすることを防ぐWEB上のセキュリティシステム。
「https」ではじまるURLを持つWEBサイトに導入されている。

「プライバシーマーク」とは?

個人情報の保護体制が一定程度整っている企業に付与される国内規格の認証。

仮想通貨を取り扱う場合、ハッキングリスクも

別の危険性として、他のサイトとは異なり仮想通貨を扱っているということで、ハッキング被害に遭うリスクが高いという問題もあります。

しかし、こちらも私自身、そんなにリスクを感じていません。

出費無く手に入れたビットコインがリスクに晒されるだけなので、取られてもまあ良いかという考えだからです。

もっとも、これはあくまで一個人の意見です。

安全性が気になる方は大手のポイントサイト(モッピーポイントインカムなど)や仮想通貨取引所の利用をオススメします。

安全性の高い大手サイトなら
『ポイントインカム

ポイントサイトのポイントインカム

案件数・還元率・安全性が最高水準!
貯めたポイントは現金や電子マネーはもちろんビットコインにも交換可能!
SSL、プライバシーマーク、JIPC加盟

登録特典
今なら登録後、条件クリアで上記画像の特典がもらえる
公式サイトで無料登録

評判・登録特典の詳細はこちら

ビットスタートでビットコインを貯める方法

ビットスタート オブジェクト

ビットコインが貯まるということですが、具体的にどういったコンテンツで貯めることができるのでしょうか。

ここでは、ビットコインを貯められるサービスを一通りご紹介します。

紹介コード :VDXKCw入力で100円GET!

ビットスタート ビットコインをもらって、仮想通貨を学習・運用

ビットスタート ビットコインをもらって、仮想通貨を学習・運用

posted withアプリーチ

ビットコインの価格予測で貯める

ビットスタート 価格予測でもらう

ビットスタートでは、翌日午前6時時点のビットコイン価格を予測することで、ビットコインが受け取れます。

予測は「下がる」「上がる」の2択なので、とても簡単です。

ビットスタート 価格予測画面

正解のときは0.0001mBTC不正解のときは0.00005mBTCと、参加するだけで確実にビットコインが受け取れます

さらに、獲得時にCMを視聴すると、それぞれの獲得額が2倍になるボーナスもあります。

CMは30秒ちょっとあるので見るのが大変ですが、手間はないので視聴して損はないでしょう。

価格予測に参加できるのは毎朝6時~深夜0時までの間で、結果は翌朝6時に発表されます。

1日1回受け取れるので、毎日確実に参加したいですね。

デモトレコンテストで貯める

ビットスタート デモトレード

ビットスタートでは、ビットコイン取引のデモトレードをサービス内で体験できます

そのデモトレードでコンテストが開催されることがあり、上位入賞者には賞金としてビットコインが付与されるのです。

開催は不定期で、受け取れる賞金の額も回によって異なりますが、過去には1位のユーザーに1万円分のビットコインが付与されたこともありました。

コンテストが開催された際には、ぜひチャレンジしてみましょう。

チケットを貯めて1万円分のビットコインを当てる

ビットスタート チケット

1日1枚受け取れるチケットを貯めて抽選に参加すると、最大で1万円分のビットコインが当たるキャンペーンがあります。

チケットは以下の方法で貯めていくことが可能です。

  • アプリの毎日動画を視聴する
    毎日1枚
  • 広告案件を利用する
    還元金額に応じた枚数を付与

キャンペーンは1ヶ月ごとに開催されており、毎月10日頃に、前の月に貯めたチケットで抽選が行われ、ビットコインが付与されます。

最低でもアプリの動画視聴で毎日1枚チケットが受け取れますので、忘れずに取り組みましょう。

なお、新規登録してすぐのタイミングではアプリの毎日動画が表示されません

新規登録後、「価格予測」に2回参加すると表示される仕組みです。

ビットコインの山分けで貯める

ビットスタート ビットコイン山分け 

ビットスタートでは、ビットコインの「毎日山分けキャンペーン」が開催されています。

CM動画を見るとスタンプが付与され、スタンプの数に応じて毎日ビットコインが付与されるんです。

動画は1時間に1回視聴でき、視聴するたびにスタンプが受け取れます。

1日で5回まで視聴可能です。

さらにスタンプを5個貯めると、ボーナスで+5個のスタンプを獲得でき、1日で最大10個貯めることができます

CM視聴が5回ともなると、面倒だと感じて参加しない人もいると思うので、参加していれば高額の山分けにありつけるかもしれませんよ。

なお、山分けコンテンツも新規登録後すぐではが表示されません

「価格予測」に2回参加した後で、「コンテンツ」を確認すると表示されるので、確認してみましょう。

LINE@友達追加で貯める

LINE友達追加

LINE@の友達追加をするだけでもビットコインが受け取れます。

1件あたり5円相当のビットコインが受け取れるので、一気にやってしまいたいですね。

ショッピング・サービス申込みで貯める

ビットスタートでは、一般的なポイントサイトと同じように、ショッピングやサービス申込みを行うことでもポイントを貯めることができます。

利用できるジャンルとしては、以下のようなものがあります。

  • 総合通販・ブランドの専門ショップ
  • クレジットカード発行
  • 仮想通貨取引所の口座開設
  • 証券/FX/不動産
  • 会員登録
  • トラベル
  • ネット回線
  • 美容
  • 格安スマホ
  • アプリインストール

などなど、様々なショッピングやサービスを利用することで、ビットコインを受け取ることができます。

クレジットカード発行や仮想通貨口座の開設は、高額な案件が多いのでオススメです。

ただし、他のポイントサイトに比べて案件数や還元率はあまり良くありません

ビットコインを取り扱っているということで、仮想通貨の口座開設は比較的還元率が良いのですが、それでもやはり大手サイトには劣っていると感じます。

ショッピング・サービス申込みでしっかり還元を受けたいのなら、大手サイト(モッピーポイントインカムなど)を利用するのが無難だといえるでしょう。

高額還元で有名な大手なら
『ポイントインカム』

ポイントサイトのポイントインカム

高還元で豊富な案件数が特徴!
現金や電子マネーはもちろんビットコインへも交換可能!

登録特典
今なら登録後、条件クリアで上記画像の特典がもらえる
公式サイトで無料登録

評判・登録特典の詳細はこちら

アンケートで貯める

ビットスタート アンケート画像

記事執筆時点で、アンケートコンテンツが新しく追加されていました。

アンケートは、ポイントサイトの無料コンテンツとしてお馴染みとなっています。

新規コンテンツということで、アンケートの配信数はまだまだ少な目です。

私が確認した時点では、0.5円~4円相当のビットコインが受け取れるアンケートが配信されていました。

他のポイントサイトと比べても単価的にはそれほど悪くないと感じますね。

単価の低いサイトだと1回答0.1円以下のところもあります。

それを考えると、大手サイトなみに稼げるアンケートではないでしょうか。

ビットコインが無料でもらえるので、どんどん回答していきましょう。

友達紹介で貯める

ビットスタート 友達紹介キャンペーン

友達紹介を行うことでもビットコインが受け取れます。

ビットスタートの友達紹介制度では、友達を紹介した紹介者はもちろん、紹介で登録した友達も特典を受けることができます

条件 報酬
紹介者 友達が広告案件を利用 広告利用獲得額の10%分
友達 新規登録+アプリDL完了 100円分

紹介者は、紹介した友達がビットスタート内の広告案件を利用して受け取ったビットコインの10%分を毎月受け取ることが可能です。

ビットスタート ダウン報酬の説明

一方、紹介で登録した友達は、新規登録+ビットスタートアプリのDLを完了すると、100円分のビットコインが即時に付与されます。

SNSなどを利用していてたくさんの方に紹介できる環境がある方なら、友達紹介は稼ぎやすいのでオススメのコンテンツです。

ちなみに、これからビットスタートに登録する方で紹介特典を受けたい方は、以下の紹介コードを活用してくださいね。

紹介コード:VDXKCw

ビットスタートのメリット

メリット

ここでは、ビットスタートを利用するメリットについて、簡単にまとめています。

これから登録を考えている方は、参考にしてくださいね。

紹介コード :VDXKCw入力で100円GET!

ビットスタート ビットコインをもらって、仮想通貨を学習・運用

ビットスタート ビットコインをもらって、仮想通貨を学習・運用

posted withアプリーチ

リスクなしで仮想通貨投資ができる

自分の手持ちのお金を使ってビットコインを買う場合、損したらどうしようと尻込みしてしまう方も少なくありません。

ビットスタートでは、様々なコンテンツを利用することで、ビットコインが無料で受け取れます

ビットスタートのサービスを利用する中で手に入れたビットコインなら、いくらレートに変動あり価値が下がっても痛手はありませんよね。

ノーリスクでビットコイン投資を体験できるのは、ビットスタートを利用する大きなメリットです。

登録はメールアドレスのみで完了

一般的にビットスタートと同様のサービスの場合、登録にはさまざまな個人情報が必要となることが少なくありません。

しかしビットスタートでは、登録に必要なのはメールアドレスのみです。

ビットコインの出金時にSMS認証が必須のため、後々、電話番号の入力も必要となりますが、それ以外の情報は必要ありません。

氏名や住所など個人を特定する情報が必要ないため、万が一情報が漏洩した際にも安心です。

想定以上の利益になることがある

ビットスタートで受け取れるビットコインは世界中で取引されており、秒単位で価格が変動しています。

そうすると、ビットコインの評価が高くなり、自分が受け取ったとき以上の価値になることもよくある話です。

例を上げると、2020年1月1日の1BTCの価格は約76万円でした。

それが、2021年4月1日時点では約700万円と、10倍近くまで値を上げています。

もちろん価格が下がることもあるのですが、情勢の変化により想定以上の利益を生む可能性があるのがビットコインです。

ログインだけで永久に利用できる

ビットスタートと同種のポイントサイトでは、一定期間利用がないと保有しているポイントやアカウントが失効してしまう(有効期限)仕組みとなっています。

ビットスタートも例にもれず、最後にログインした時から6ヶ月が経過すると、アカウントが失効する仕組みです。

しかし、反対に解釈すれば、定期的にログインしてさえいれば、永久にビットコインを保有し続けられるのです。

他のサービスでは、有効期限を更新するために広告を利用したり、ポイントを貯める必要があったりと色々と面倒なことが多くあります。

そのため、ログインだけで有効期限を更新し続けられるのは、大きなメリットです。

ビットスタートのデメリット

デメリット

新しくサービスを利用する際には、メリットだけでなくデメリットも気になるはずです。

そこでここでは、ビットスタートのデメリットについてまとめてみました。

案件数が少なく、還元率も良くない

ビットスタートの大きなデメリットの一つは、案件の数が少なく、還元率も良くないという点です。

大手のポイントサイトと比べると、その差は歴然です。

もしお小遣い稼ぎを目的として利用する場合には、大手サービスを利用する方が同じ労力でしっかり稼げるでしょう。

一方、ビットコイン投資を体験するために利用するなら、ビットスタートは良いサービスだと思います。

自分の目的に合わせて利用するサービスを使い分けるのがオススメです。

豊富な高額案件で稼ぐなら
『モッピー』

累計会員数900万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

高還元で豊富な案件数が特徴!
電子マネーはもちろん、5種類の仮想通貨への交換も手数料が無料!

登録特典
今なら登録後、条件達成でもれなく2,000円もらえる
公式サイトで無料登録

紹介特典の詳細・評判はこちら

価値が下がることがある

メリットのところでビットコインは価値が上がって、想定以上の利益が出ることがあるとお伝えしました。

しかし、その反対の場合もあるのです。

一般的なポイントサイトの場合、受け取ったポイントの価値はまったく変動しません。

いつもでもレートが固定されています。

一方、秒単位で価格が変動するビットコインは、その価値が大きく下がることもあるのです。

そうすると、ビットスタートで1,000円分のビットコインを受け取ったものの、その後価値が下落して500円の価値になることもあるということです。

もし、見込んだ額の還元を確実に受けたいなら、価値が固定されたポイントを受け取れる普通のポイントサイトを利用する方が無難でしょう。

価格変動のないポイ活サイトなら
『ポイントインカム』

ポイントサイトのポイントインカム

豊富な案件数、高額還元でビットコインにも無料で交換できる!
価格変動のないポイント制度で確実に受け取れる大手サイト!

登録特典
今なら登録後、条件クリアで上記画像の特典がもらえる
公式サイトで無料登録

評判・登録特典の詳細はこちら

最低出金額が1.5mBTC

ビットスタートからビットコインを出金する場合、1.5mBTCという最低出金額が設けられています。

定められた当初のレートでは1,500円ほどと低かったのですが、記事執筆時点のレートで計算すると7,000円を超えています

一般的なポイントサイトでの最低交換額は500円程度ですから、それと比べるととんでもなく高額な設定ですね。

7,000円分のビットコインを貯めるのは、ビットスタートにある案件の数や還元率を考えると、なかなか難易度の高いミッションです。

ビットコインの価格が下がるまで待ってから案件を利用するか、とにかく利用できる案件をこなしていくかのどちらかしかないでしょう。

少額から出金可能な大手サイトは
『モッピー』

累計会員数900万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

5つの仮想通貨や現金、電子マネーに300円から交換可能!
高還元な案件が5,000件以上で稼げる!

登録特典
今なら登録後、条件達成でもれなく2,000円もらえる
公式サイトで無料登録

紹介特典の詳細・評判はこちら

取引所の口座なしでは出金できない

ビットコインをビットスタートから出金する場合、仮想通貨の取引所口座やウォレットが必要となります。

一般的なポイントサイトの場合、現金や電子マネーとして簡単に受け取ることができるのですが、ビットスタートではそうはいきません。

特にビットコインの売買を行う場合、仮想通貨取引所での口座開設が必須です。

口座を開設するためには本人確認書類の提出など、いろいろと面倒なことが多くあります

出金に手間がかかるのは、デメリットだといえるでしょう。

なお、すでにご紹介しました(手数料無料のオススメ仮想通貨取引所)が、取引所のオススメは「コインチェック」です。

参考にしてくださいね。

ビットスタートの評判や口コミは実際どうなの?

ここではビットスタートの評判や口コミをまとめてみました。

利用者のナマの声を見ていきましょう。

ビットスタートの良い評判・口コミ

良い評判・口コミ

ビットスタートの良い評判・口コミは、以下のとおりです。

  • サービスを利用しているだけでビットコインの勉強になる
  • 次の日のビットコイン価格を予想するだけでビットコインがもらえるから毎日取り組んでいる
  • 投資初心者の自分にとってノーリスクでビットコイン投資がはじめられるのは嬉しい
  • ビットコインを受け取った時よりも価値が上がり利益が出た
  • メールアドレスだけで登録できるので気軽に利用できる

紹介コード :VDXKCw入力で100円GET!

ビットスタート ビットコインをもらって、仮想通貨を学習・運用

ビットスタート ビットコインをもらって、仮想通貨を学習・運用

posted withアプリーチ

ビットスタートの良くない評判・口コミ

良くない評判・口コミ

ビットスタートの良くない評判・口コミは、以下のとおりです。

  • 大手に比べると利用できる案件の数が少ないし還元率も悪い
  • 出金のための最低額まで貯めるのにアプリゲームのみで半年かかっている
  • 相場の変動で思っていた額が受け取れないことがある
  • ベンチャー企業のサービスということで、いつまでサービスが続くか分からない
  • 定期的にログインしないとビットコインが消失してしまう

高額還元ですぐに出金できるのは
『ポイントインカム』

ポイントサイトのポイントインカム

豊富な案件数、高額還元でビットコインに500円から無料で交換できる!
現金や電子マネーにも交換できるので手間も少ない安心の大手サイト!

登録特典
今なら登録後、条件クリアで上記画像の特典がもらえる
公式サイトで無料登録

評判・登録特典の詳細はこちら

ビットスタートの疑問【Q&A】

ビットスタートは一般的なポイントサイトとは仕組みが異なる部分が多いので、多くの方が疑問に思う点をまとめました。

利用できるはずのコンテンツが見つからないのはなぜ?

ビットスタートのコンテンツの一部は、登録後、条件をクリアしてからでないと表示されない仕組みとなっています。

例えば、以下のようなコンテンツです。

  • アプリダウンロード案件
  • チケット獲得用の動画
  • ビットコインの山分けコンテンツ

表示される条件は、ビットコインの「価格予測」に2回以上参加し、結果を確認することです。

条件をクリアしていない段階では、上記画像の赤枠で囲ったコンテンツは表示されていないはずです。

ビットコインはいつ受け取れるの?

利用者がビットコインを獲得する条件を満たし、それが確認できた翌日の15時ごろを目安に対象の金額分のビットコインを購入して付与されます。

ビットコインが付与されるタイミングは指定できる?

できません。

ビットコインの付与タイミングは、案件の承認確定後、翌日末までに付与することになっており指定できません。

利益が出たら確定申告は必要?

利益が多くでた場合には、確定申告が必要となることがあります。

ビットコインの取引で得た利益は、雑所得に分類されます。

雑所得では、職業や所得金額によって一定額までなら確定申告が必要ない場合もあり、人によって様々です。

ビットスタートの利用で確定申告が必要となる場合は稀だとは思いますが、気になる方は以下の記事を確認してください。

ビットコインにかかる税金とは?(GMOコイン)

ビットコイン出金時の注意点は?

口座アドレスやウォレットアドレスといった送金用アドレスの間違いには、十分に注意しましょう。

送金用アドレスは口座番号のようなもので、自分の持っているウオレット固有の番号です。

銀行口座なら間違った口座に送金した場合、口座名義人などの情報との組み合わせで誤りが送金前に判明します。

一方、仮想通貨の送金用アドレスの場合には、単なる英数字の羅列のみで、他に口座を特定するようなものがありません。

1文字間違えただけで全く知らないところに送金してしまう可能性もあり、手続きの入念なチェックと注意が必要です。

ビットコインを売却するのに手数料は必要?

利用する仮想通貨取引所によっては、手数料が必要となる場合があります。

ビットコインを仮想通貨取引所に入金する際や、売却時に手数料が発生するなど、いつどれくらいの手数料が発生するかは取引所によってまちまちです。

手数料を抑えたビットコイン取引なら
コインチェック

入金手数料や取引手数料が無料で利用できる!

『コインチェック』の詳細・口座開設(無料)はこちら(公式)

コインチェック

ビットスタートの登録方法

ビットスタート さあビットコインをはじめよう

ビットスタートの登録方法をご紹介します。

ビットスタートは、日本国内に居住する10歳以上の方なら誰でも利用できます

ただし、未成年者の場合には、保護者の同意が必要です。

なお、登録時に以下の紹介コードを入力すると、100円分のビットコインがもらえるキャンペーンを開催中ですので、ぜひ活用してくださいね。

紹介コード:VDXKCw

【ビットスタートへの登録手順】

現在、ビットスタートへの新規登録は、アプリからのみとなっているので、インストールが必須です。

ビットスタート ビットコインをもらって、仮想通貨を学習・運用

ビットスタート ビットコインをもらって、仮想通貨を学習・運用

posted withアプリーチ

  1. アプリをダウンロードし開く
  2. チュートリアル確認後「規約・ポリシーに同意しはじめる」をタップ
  3. チュートリアル確認後、右下の「マイページ」をタップ
  4. 右上の歯車マークをタップ
  5. 「会員登録」をタップ
  6. 「メールアドレス」と「パスワード」を入力
  7. 「規約・ポリシーに同意して登録」をタップ
  8. 登録完了

登録に必要なのはメールアドレスだけと、個人情報の入力も最低限です。

安心して利用できますね。

なお、ビットコインの出金時にはSMS認証が必須のため、後々、電話番号を入力する必要があります

ビットスタートの退会方法

ビットスタートの退会方法について紹介します。

【ビットスタートの退会手順】

  1. 画面右下「マイページ」をタップ
  2. 右上の歯車マークをタップ
  3. 最下段の「退会する」をタップ
  4. 注意書きを確認後「退会する」をタップ
  5. 退会完了

退会方法もシンプルで素早くできるので良心的ですね。

まとめ

今日は、ビットコインが無料でもらえるポイントサイト「ビットスタート」をご紹介しました。

ビットスタートは、リスクなくビットコイン取引を体験してみたいという方にオススメのサービスです。

ビットコインについて学べるコンテンツも多く、楽しくビットコイン投資を行えるでしょう。

一方、お小遣い稼ぎをメインに利用を考えている方にはオススメできません

案件やコンテンツの数が少なく、還元率も良くないからです。

ポイ活でしっかり稼ぎたいという方には、案件数や還元率が良い大手のポイントサイトモッピーポイントインカムなど)の利用をオススメします。

『モッピー』の口コミ、特徴を確認
『ポイントインカム』の口コミ、特徴を確認

自分に合ったサービスを探してみましょう。

それでは今日はここまで。

また次回もよろしくお願いします。

ABOUT ME
とっしゃん
副業歴5年、複業歴2年のベテラントリプルワーカー。 副業として飲食店スタッフ、不動産営業・事務、ポイントサイト、仮想通貨投資、ブログアフィリエイトなどを経験。複業では地元の一大観光事業にコンサルタントとして従事。 WEBマーケティングのスキルを身に着けようと始めた趣味ブログは、運営1年で月間閲覧数10万6千回を記録。 自分の経験を通して副収入、お小遣い稼ぎのテクニックをお伝えしていきます。