アンケートモニター

高校生でも稼げるアンケートモニター!おすすめサイト5つを厳選!

高校生におすすめのアンケートモニター アイキャッチ画像

こんにちは、アンケートモニター9社に登録するモニターマニアのとっしゃんです。

今日の記事は、

  • アンケートモニターは高校生でもできるの?
  • 高校生におすすめのアンケートモニターってあるのかな?
  • アンケートモニターで効率的に稼ぐ方法ってあるのかな?

こういった方のために書きました。

今日は高校生の皆さんにオススメのアンケートモニターを複数ご紹介しています。

最後まで読むことで、ガッツリ稼げるモニターサイトと、

効率的な稼ぎ方を知ることができるので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

高校生にオススメの稼げるアンケートモニター5選

こちらでは高校生にオススメのアンケートモニターを厳選して5つご紹介します。

モニターサイトって実はものすごくたくさんあるんですが、全部に登録する必要はありません。

安全に、しっかり稼げるモニターサイトに登録し、

あとはどんどんアンケートに回答していくことで稼げるようになっていきますので、

以下のランキングを参考にモニター登録をしていきましょう。

ちなみにアンケートモニターでガッツリ稼ぎたいなら全部のモニターに登録することをオススメします。

マクロミル

マクロミルはアンケートモニターをやるうえでは絶対に外せないモニターサイトです。

「アンケートモニターといえばマクロミル」

と言われるほど有名な大手のモニターサイトで、

案件数がズバ抜けて多く単価の設定も高めなので、

アンケートモニターを始めるならとりあえずマクロミルに登録すれば間違いありません。

安全面でもプライバシーマークやSSLがしっかり導入されており、安心して利用できるモニターサイトです。

リンク>>>マクロミル(公式HP)

リサーチパネル

リサーチパネルはマクロミルに並ぶ大手のモニターサイトです。

リサーチパネルも案件数、単価ともに高水準で、どんどん稼いでいくことができます。

受け取ったポイントを換金するためには『ECナビ』というポイントサイトを経由する必要があるんですが、

そのECナビでもアンケートが配信されており、より多くのアンケートに回答することができます。

安全面でもマクロミルと同じくプライバシーマークやSSLを導入しているので安心です。

なおポイントレートが他のモニターサイトとは違っており、10pt=1円となっているので注意しましょう。

リンク>>>リサーチパネル(公式HP)

infoQ

infoQはアンケート1件あたりの単価はそれほど高くはないんですが、

案件数がマクロミルに並んでとても多いモニターサイトになります。

アンケートモニターにガッツリ取り組んでいるとアンケートが足りないということが出てきます。

そういう時に活用していくのがオススメです。

安全面についてはプライバシーマークとSSLが導入されているので問題ありません。

リンク>>>infoQ(公式HP)

i-say

i-sayは海外のリサーチ会社が運営するアンケートモニターです。

海外のアンケートモニターは案件数が少なく、2~3日に1件程度の配信となっています。

一方でアンケート1件あたりの単価は高い傾向にあり、サブサイトとして活用するのはもってこいのモニターサイトです。

毎月抽選で高額ポイントを受け取れるキャンペーンも行われていますので登録しておいて損はありません。

安全面については海外の企業が運営しているので特に気になる点だと思いますが、

i-sayは世界第3位の規模のリサーチ会社が運営しており、

プライバシーマークやSSLも導入されているので安心して利用できます。

リンク>>>i-say(公式HP)

ボイスノート

ボイスノートのおすすめポイントは、わずか10秒で終わるアンケートが多数あるところにあります。

ボイスノートは、案件数やアンケートの単価でいえば、

これまでご紹介した4つのモニターサイトに比べると及ばない部分があります。

またSSLは導入されていますが、プライバシーマーは取得されていません。

しかしボイスノートのアンケートは、他のモニターサイトでは1問あたり2~3分以上かかるアンケートが多いのに対して、

わずか10秒程度で終わるものが多数配信されています。

ボイスノートのアンケートは、コンビニのレジ待ちの時間や信号待ちをしているほんのわずかな時間でも

回答できる取り組みやすさが売りです。

マクロミルやリサーチパネルのアンケートに回答するには時間が足りないという状況で活用できるのがボイスノートですので、

サブサイトとして登録しておきましょう。

リンク>>>ボイスノート(公式HP)

アンケートモニターとは?

アンケートモニターとは、いろいろな調査を行いたい企業や団体が専門の調査会社に依頼し行われる様々なアンケート調査です。

アンケートに回答するのは調査会社に登録した”モニター”と呼ばれる人たちで、

モニターはアンケートに回答した謝礼として現金やお買い物に使える各種ポイントを受け取れるようになっています。

アンケートモニターの種類

アンケートモニターのアンケートには、以下のような様々な種類のものがあります。

  • WEBアンケート
  • 商品モニター
  • 会場調査
  • 座談会
  • WEBインタビュー

WEBアンケート

アンケートモニターでは一般的なタイプのアンケートです。

WEBブラウザや専用のスマホアプリで、選択式、記述式のアンケートに回答します。

最近ではWEBサイトを閲覧しながら思ったことをマイクに向かってつぶやき、

その音声を送信するというモニターアンケートも登場しています。

日記調査

日記調査は一定期間の間に特定の商品やサービスを試し、その感想を日記形式で記録していく調査です。

例えば、3食の食事の内容を1週間毎日記録し、味の感想や食べた時のシチュエーションなどを答えるといったものです。

商品モニター

商品モニターは発売前の商品などを実際に使用して、その感想や改善して欲しい点などを回答するアンケートです。

モニター商品は企業から送られてくるものもあれば、自分でお店で実際に購入して使用する必要があるものもあります。

会場調査

指定の会場に出向き、そこでいろいろな商品やサービスを実際に体験してアンケートに回答するものです。

先ほどご紹介した商品モニターは自宅で行うものですが、

こちらはモニター会社の会議室や特設会場などに複数名のモニターを集めて行われる形式になります。

会場調査では最新作の映画を鑑賞してアンケートに答えるものもあり、かなりの人気のようです。

座談会

こちらも会場調査同様、特定の会場で行われるアンケート調査で、

5~6名の参加者でグループとなって一つのテーマについて意見を出し合うタイプの調査です。

座談会調査は高額な謝礼を受け取れるものが多く、なかには時給5000円を超えるようなものも多数存在します。

誰もが参加したいと思うモニター案件ですが、アンケートモニターの中でも特に人気が高く、

モニター歴の長い方でも一度も経験したことがないという方もいるほどです。

WEBインタビュー

WEBインタビューはSkypeやZoomといったオンラインチャットツールを使って、

調査員の方から1対1でインタビューを受けるタイプの調査です。

こちらも高額な謝礼が支払われることが多く、参加するためには高倍率な抽選に当選しなければなりません。

スキマ時間で楽しくポイントGET|マクロミル

高校生にアンケートモニターをオススメする理由

私が高校生の皆さんに、ぜひともアンケートモニターをオススメしたい理由は以下の3点です。

  • お小遣い稼ぎになる
  • スキマ時間を有効活用できる
  • 商品モニターなど貴重な経験を積める

お小遣い稼ぎになる

アンケートモニターはボランティアではありません。

アンケートに回答した謝礼として現金や各種ポイントの付与を受けることができ、お小遣い稼ぎになります。

ゲームをしたり動画を見てもお金はもらえませんが、

このアンケートモニターなら暇つぶしにアンケートに答えるだけでお小遣い稼ぎができます。

暇だ暇だと嘆いている友人たちに差を付ることができるアンケートモニターをぜひとも活用しましょう。

スキマ時間を有効活用できる

アンケートモニターで行われるアンケートは、スキマ時間でできる程度の長さのものがほとんどです。

時間のかかるものでも30分~40分、短いものだと10秒程度で回答でき謝礼を受け取れるものもあります。

ですので電車で数駅移動する時間やコンビニでレジ待ちしている時間など、

今までなんの使い道もなかった時間をお小遣い稼ぎのために有効活用できるようになります。

自分の好きな時にできる

アンケートモニターは自分の好きな時にでき、しかも登録したからといって絶対にやらないといけないということもありません。

勉強や部活で忙しい人でも休憩時間などに取り組むことができますし、

友達に遊びに誘われたけどアルバイトのシフトが入っているから行けないということもありません。

アンケートモニターは好きな時間に好きなだけ取り組むことができます。

商品モニターなど貴重な経験を積める

アンケートモニターでは未発売の新商品をモニターとして体験することもできます。

これは普段の生活の中ではなかなか経験できないことです。

まだ誰も体験したことのない商品やサービスをいち早く目にすることができるのは、

ものすごく気分が良いですよね。

それができるのがアンケートモニターです。

ただし気をつけないといけないのは、アンケートモニターではアンケートの内容に守秘義務があるということです。

どんなアンケートに回答したのかというその内容について、他人に話してはいないことになっているのです。

ついつい話したくなる気持ちは分かりますが、この守秘義務については必ず守るようにしましょう。

高校生がアンケートモニターに登録することはできるの?

アンケートモニターは高校生でも登録することができます。

それぞれのモニター会社によっても異なる部分はあるんですが、基本的に高校生は登録可能です。

もっとも年齢によって保護者の同意を求められる場合もありますので、

登録前に運営規約やQ&Aで必ず確認するようにしましょう。

以下に一部モニターサイトの年齢条件をご紹介しておきます。

  最低年齢条件 保護者の同意
マクロミル 6歳以上 中学生以下は必要
リサーチパネル 6歳以上 16歳未満は必要
infoQ 15歳以上 なし
i-say 16歳以上 20歳未満は必要
ボイスノート なし なし

アンケートモニターは安全なの?

アンケートモニターでは一般的なWEBサイトに比べて自分の好きなものや趣味、家族構成など、

たくさんの個人情報を登録することになります。

そうすると、その個人情報が適切に管理されているかということや、

その情報を利用して商品・サービスの売り込みに利用されるのではないかという点は、

利用者としては気になるところだと思います。

まず個人情報がちゃんと管理されているかという事については、

モニター会社のほとんどがプライバシーマークを取得しており、

一定の管理体制が敷かれているところがほとんどです。

またSSL(暗号化通信)も採用されており、アンケート回答中に何者かに個人情報を抜き取られるということもありません。

そして入力した個人情報を利用して売り込みがあるかという点については、

各社それぞれ運営規約に回答内容を売り込みに利用するようなことはないと明記している会社がほとんどです。

私自身、複数のモニターに登録していますが、今まで危険性を感じたことは一切ありません。

したがってアンケートモニターでは安心してお小遣い稼ぎができると言えます。

アンケートモニターはどれくらい稼げるの?

アンケートモニターでは登録するモニター会社により様々ですが、

1社あたり月に500円~1000円程度の稼ぎになることが多いです。

アンケートモニターは自分のペースで好きな時に取り組むことができるので、

拘束時間がありお店など特定の場所にわざわざ行って働くアルバイトに比べると、

入ってくるお金は少なくなります。

もっとも座談会などの高額案件に参加することができた時には、1万円を超えるお小遣いを手に入れられる時もあり、

上手くやれば月に数万円稼げるということもあり得ますので、

次にご紹介する「アンケートモニターで効率的に稼ぐ方法」を参考に、アンケートモニターに取り組んでみましょう!

一ヶ月で二万円稼ぐアンケートモニター|リサーチパネル 

アンケートモニターで効率的に稼ぐ方法は?

ここではアンケートモニターで効率的に稼いでいく方法をご紹介します。

少しでも多く稼ぎたいという人は、こちらでお伝えすることをしっかり守ってアンケートに取り組んでください。

丁寧な回答を心がける

アンケートモニターでは質問一つ一つに丁寧に回答する必要があります。

適当な回答をしたり、今まで回答した内容に矛盾するような回答を行ったりすると、

評価が下がりアンケートの案件数が少なくなってしまうことがあります。

また場合によっては配信自体が停止されることもありますので注意が必要です。

調査を依頼する企業としては、お金を払ってまで調査をしたいと考えているのです。

適当な回答をする人のところにアンケートをお願いしようとは思いません。

反対に丁寧な回答をしてくれる人のところには、より多くのアンケート依頼が来るようになっています。

もしアンケートモニターで稼ごうと思うのであれば、

丁寧な回答を心がけ1件でも多くのアンケートに回答できるようにしましょう。

条件の良い案件は早めに回答する

アンケートモニターは、いつでも好きな時に回答できるとお伝えしましたが、

実際にはアンケートの回答数に達して回答できないということもあります。

アンケートには、それぞれ必要回答数が設けられており、その回答数に達すると回答が締め切られてしまうのです。

特に単価の高いアンケートや座談会への応募アンケートは人気があり、すぐに締め切られてしまいます。

条件の良い案件ほど、見かけた時は早めに回答するようにしましょう。

また新規案件のお知らせメールやスマホアプリの通知をONにして、

少しでも早く新規案件に気づけるようにしておきましょう。

複数のモニターサイトに登録する

アンケートモニターで稼ごうとしても1つのモニター会社だけで稼ぐのには限界があります。

アンケート数が限られてしまうからです。

それをカバーするために、複数のモニター会社に登録するようにしましょう。

そうすることで通常アンケートの案件数はもちろん、

座談会などの超高額案件への遭遇率も高くなり、稼げる額もグッと上がります。

複数のモニター会社に登録の際には、『案件数』と『1件あたりの単価』に注意しながら選ぶようにしましょう。

最初にご紹介したオススメのアンケートモニター5選を参考にしてください。

まとめ

今日は高校生の皆さんにオススメするアンケートモニターサイトをご紹介しました。

アンケートモニターは自分のペースで自由に取り組むことができ、お小遣い稼ぎにはもってこいだと思います。

ぜひ活用してみてくださいね。

それでは今日はここまで。

また次回もよろしくお願いします。

ABOUT ME
とっしゃん
副業歴5年、複業歴2年のベテラントリプルワーカー。 副業として飲食店スタッフ、不動産営業・事務、ポイントサイト、仮想通貨投資、ブログアフィリエイトなどを経験。複業では地元の一大観光事業にコンサルタントとして従事。 WEBマーケティングのスキルを身に着けようと始めた趣味ブログは、運営1年で月間閲覧数10万6千回を記録。 自分の経験を通して副収入、お小遣い稼ぎのテクニックをお伝えしていきます。