POM

POMは安全なのか危険性を徹底評価!評判・口コミ、怪しい点も紹介!

POM アイキャッチ画像2

こんにちは、ポイントサイト50社以上に登録するポイ活マニアのとっしゃんです。

今回の記事は、

  • POMが安全に利用できるサービスか知りたい
  • POMの評判・口コミはどうなのかな?
  • POMは稼げるサイトなのか知りたい
  • POMの評価が見たい

こういった方のために書きました。

今日は、ポイントサイト「POM」をご紹介しようと思います。

先に結論をお伝えしておくと、POMはオススメできるポイントサイトではありません

もし、ポイ活で安全にしっかり稼ぎたいという方は、モッピーポイントインカムのような大手サイトを利用することをオススメします

『モッピー』の評判を確認する
『ポイントインカム』の評判を確認する

なぜ、このようにお伝えするかというと、POMの運営会社は過去に怪しいサイトを運営し、ニセ広告で問題となった会社だからです。

また、POMで利用できる案件やコンテンツはそれほど多くなく還元率も良くないというのも理由の一つです。

現在では、運営体制が改善されている様子は見受けられますが、他にも信頼できるポイントサイトは山ほどあります。

そんな中で、前科のある会社が運営するサービスをあえて利用する理由がありません

もし、ポイ活で稼ぎたいなら、大手のポイントサイトのように安全性が高く稼げるサイトを利用することをオススメします。

今日は、POMの運営会社が起こした問題をメインに、POMの全体像をご紹介していきます。

ぜひ最後まで読んでくださいね。

運営が上場企業で抜群の安全性
『モッピー』

利用者数900万人!東証一部上場企業が運営しているから安心!
5,000件の高還元案件で稼げる!
SSL導入、プライバシーマーク取得

登録特典
今なら登録後、条件達成でもれなく2,000円もらえる

モッピーの公式サイト

累計会員数900万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

特典の詳細・評判はこちら

POMとは

POM トップ
サイト名 POM
運営会社 株式会社メディアラスタライズ
運営歴 2010年頃
(規約の作成時期)
利用者数 未公表
安全性 ・SSL
・JAPHICマーク取得
ポイント価値 10pt=1円
交換先の種類 7種類
※ドットマネー、RealPay、PeXあり
最低交換額 500円
ポイント
有効期限
最終ログインから180日
スマホアプリ なし
メルマガの量 6~7件/日
年齢制限 なし
紹介制度 あり
ランク制度 なし
保証制度 なし

まずは、POMの概要とポイントが受け取れる仕組みについて、簡単にご紹介しましょう。

POMの概要

POMは「株式会社メディアラスタライズ」によって運営されているポイントサイトです。

ショッピングや各種サービスへの申込み、アンケート、ゲームなどを利用することでポイントが貯まります。

貯まったポイントは10pt=1円として、500円から現金やギフト券に交換することが可能です。

POMでポイントが貯まる仕組み

POMでは換金できるポイントが受け取れますが、その仕組みが分からないという方のために、簡単に解説しておきます。

POMにはたくさんのコンテンツがありますが、そのほとんどは企業から依頼を受けて掲載している広告なのです。

利用者がその広告を経由して様々なサービスを利用すると、企業からPOMに広告費が支払われる仕組みになっています。

POMとしては利用者がサービスを利用しれくれるおかげで収益が上がるわけですから、そのお礼として広告費の一部を利用者にポイント還元しているのです。

したがって、ポイントを受け取ったからといって後からお金を請求されたり、商品を売りつけられるようなことはありません

このような仕組みからポイントを受け取っているだけなので、安心してポイ活ができますね。

POMは安全に利用できる?危険性や怪しい点をチェック

運営会社の安全性

ここでは、POMの危険性についてチェックしていこうと思います。

POMが安全に利用できるサービスかどうか、「運営会社の安全性」と「個人情報管理の安全性」の2点について見ていきましょう

運営会社の安全性

POM 運絵会社

まず、運営会社の安全性についてですが、不安が残るというのが正直な感想です。

POMの運営会社の概要

POMは「株式会社メディアラスタライズ」によって運営されています。

メディアラスタライズは、WEB関係の広告やメディアの企画・運営を主な事業とする会社です。

POM以外では、現在閉鎖されている「マネキン」というポイントサイトを運営していた過去があります。

運営会社 (株)メディアラスタライズ
所在地

東京都墨田区向島3-29-13 アトリエ329-301

設立年 平成19年4月5日
資本金 1,000,000円
代表者 高橋夕輝
事業内容

・モバイル、PC、広告代理事業
・WEB製作、及びシステム開発、販売等、WEBモバイルビジネス関連業務全般
・メディア事業(モバイル・PC・インターネットコンテンツの企画・運営)
・美容関連商品卸業務全般

HP https://m-rr.jp/index.html

姉妹サイト「マネキン」は怪しい詐欺的なサイトだった

POMと姉妹サイトであったポイントサイト「マネキン」ですが、こちらが過去に詐欺的だと話題になった問題のあるサイトでした。

どういった問題かというと、以下のようなものです。

  • 最低交換額が15,000円
  • 当選数などが発表されない高額ポイント当選キャンペーン
  • 吉野家との公式タイアップ広告のように見せかけたニセ広告を配信

最低交換額が15,000円なんて交換させる気がありませんよね。

サイト内の広告を利用させるだけさせておいて、利用者が途中で諦めるのを見越して利益を自分たちだけのものにしようという下心が見えます。

そして、特に問題となったのが『牛丼チェーン「吉野家」のニセ広告事件』です。

「マネキン」の吉野家ニセ広告事件

2017年の初め頃、事件は起こりました。

マネキンは牛丼チェーンの吉野家とあたかもタイアップして行ったかのように見せた「吉野家牛丼食べ放題キャンペーン」を行います。

パッと見たときのキャンペーン内容としては「スクラッチで当たりが出たら牛丼15,000円分が食べ放題」になるというもの。

しかし、実際にはスクラッチで当たりが出ても、それは「牛丼が食べ放題になるかもしれないキャンペーンへの参加権が当たった」だけというオチです。

最終的にはその後、マネキン内でアプリ広告を利用するなど指定の条件をクリアする必要があります。

そして、条件がクリアできたら抽選に参加でき、そこで当選してはじめて食べ放題になるという流れになっていたのです。

最初のスクラッチで当選したという方の口コミは多くありました。

しかし、最後の食べ放題の抽選に当たったという口コミは確認できず、見せかけだけの偽キャンペーンだったということが言われています。

こういった状況に吉野家が黙っているはずがありません。

吉野家からの注意喚起とメディアでの報道

まったく関わりのない事業者が、自分たちのブランド名を勝手に使いキャンペーンを行っているとして、吉野家から次のような注意喚起が行われました。

平成 29 年 2 月 7 日

お客様各位

株式会社吉野家

「吉野家牛丼食べ放題」と称するキャンペーンについてのご注意

弊社と一切関係のない事業者が無断で、弊社のロゴを模倣したデザイン・丼写真等を掲載して、「吉野家牛丼 15,000 円分食べ放題キャンペーン」と称するキャンペーンを行っていることが確認されました。

同キャンペーンは、弊社とは一切関係なく、弊社の公式キャンペーンではありません。

また、弊社名および弊社ロゴ等の使用を許諾した事実もありません。

同キャンペーン運営会社に対して、本年 1 月に弊社の公式キャンペーンと誤認するよう な広告の掲載を直ちに中止するよう申し入れております。

お客様におかれましては、十分にご注意くださいますようお願い申し上げます。

以上

引用:吉野家

また、ネットニュースなどでも取り上げられ、当時、話題となっていたのです。

運営会社の安全性-まとめ

このように、POMの運営会社であるメディアラスタライズは、過去に詐欺的サイトを運営していた前科があるのです。

世の中にはポイントサイトが数多くあります。

その中には上場企業が運営しているサービスもあり、それらと比較してPOMが安全かと言われれば、間違いなく不安しかありません。

不安なく安心して利用できるポイントサイトを利用したいなら、モッピーポイントインカムのような大手サイトを利用するのが無難だといえるでしょう。

上場企業が運営で安心なのは
『モッピー』

利用者数900万人!東証一部上場企業が運営しているから安心!
5,000件の高還元案件で稼げる!
SSL導入、プライバシーマーク取得

登録特典
今なら登録後、条件達成でもれなく2,000円もらえる

モッピーの公式サイト

累計会員数900万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

特典の詳細・評判はこちら

個人情報管理の安全性

安全性 https

POMの個人情報管理の安全性については、安心できる要素はあります

基本的に、ポイントサイトの個人情報の管理体制をチェックするためには、以下の2点を確認します。

  • SSL(暗号化通信)の導入
  • プライバシーマークの取得

POMではSSLの導入は確認できますが、プライバシーマークの取得が確認できませんでした。

しかし、JAPHICマーク」の取得が確認できましたので、問題ありません。

JAPHICマークは、「個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)」にのっとり、個人情報を保護する適切な体制を運用できている事業者に、第三者機関から与えられる認証です。

したがって、プライバシーマークと同じようなものだと評価できます。

以上のことから、POMの個人情報の管理体制については、安全なものだといえるでしょう。

「SSL」とは?

WEBサイトで情報をやり取りする際に暗号化して送受信を行うことで、第三者に情報を盗み取られたり改ざんされたりすることを防ぐWEB上のセキュリティシステム。
「https」ではじまるURLを持つWEBサイトに導入されている。

「プライバシーマーク」とは?

個人情報の保護体制が一定程度整っている企業に付与される国内規格の認証。

POMでのポイントの稼ぎ方

ここでは、POMでできるポイントの稼ぎ方について、一通りご紹介します。

ショッピングで稼ぐ

POM ショッピングで貯める

POMを経由してショッピングを行うことで、ポイントが受け取れます。

どちらかといえば、ブランドの個別ショップが多い印象です。

大手のポイントサイトにあるような「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」のような総合通販サイトは、ほとんど見当たりません

還元率もそれほど高くないので、ショッピングで大きな還元を受けるならモッピーポイントインカムのような大手サイトをオススメします。

サービス申込みで稼ぐ

POM サービス申込みで貯める

いろいろなサービスへの申込みをPOM経由で行うことでポイントが稼げます。

利用できるサービスは、例えば以下のようなものです。

  • アプリインストール
  • クレジットカード発行
  • 口座開設
  • 動画サイトへの登録
  • 各種サービスへの無料登録

ここにあげたものは一例で、他にも様々なサービスの案件があります。

クレジットカード発行口座開設は、特に高額なポイントが設定されていることが多いです。

また、アプリインストール案件にはゲーム系アプリがあり、楽しみながらポイントが貯められます。

もっとも、全体的な案件数は大手のポイントサイトに比べて少なめです。

還元率についても、大手サイトを利用する方が高額なポイントを稼げると感じますね。

安全に稼げる大手サイトなら
『ポイントインカム』

案件数・還元率・安全性、どれをとっても業界最高峰!
ショッピング・サービス申込み以外にもゲームアンケートで貯まる!

ポイントインカムの公式サイト

ポイントサイトのポイントインカム

評判・口コミはこちら

ゲームで稼ぐ

POM ゲーム

ミニゲームで遊ぶことでもポイントが貯まります。

POMで利用できるゲームは以下のとおりです。

  • GOGOダービー
  • ふるふるパニック
  • ナンバーズDX
  • アニマルポーカー
  • 毎日ガチャ
  • ロシアンルーレット
  • パンボンルーレット
  • パンボンスロット
  • 告白アルバム
  • だるま落とし
  • 空飛ぶペンギン

個人的にはふるふるパニック」がオススメです。

タップするだけのシンプルなものなのですが、余計なことを考えずに取り組めるので、いい暇つぶしになります。

ちなみに、他のポイントサイトでも見かけるゲームが多い印象です。

あえてPOMに登録して利用したいと思えるものが少ないと感じます。

アンケートで稼ぐ

POM アンケートで貯める

コツコツ貯めるコンテンツの代表ともいえるアンケートが、POMでも利用できます。

POMで利用できるアンケートは3種類です。

  • POMアンケート
  • アンケート・パーク
  • アンケート広告

アンケートは、どこのポイントサイトにもあるコンテンツですが、1件あたりの単価が異なります

一般的に、単価1円以上のアンケートは高額アンケートということで、稼げるアンケートです。

その基準から判断すると、「POMアンケート」は単価1円を超えるものもあることから稼げるアンケートだといえますね。

一方、「アンケート・パーク」は単価が0.1円なので、稼ぎづらいアンケートです。

「アンケート広告」は、会員登録後にアンケートに回答することがポイント獲得条件になっているサービ申込み案件のことです。

単価は高いですが、厳密にはアンケートコンテンツではありませんね。

ログインスタンプで稼ぐ

POM ログインスタンプ

もっとも簡単に稼げるのがログインスタンプです。

毎日1回ログインすることで2pt(0.2円)が受け取れます。

また、ログイン5回目では20pt10回目では50pt獲得することができます。

10回スタンプを獲得すると、もう一度はじめからスタンプを貯め直すことになる仕組みです。

POMにアクセスするだけで貯まっていくので、確実に受け取っていきたいですね。

友達紹介で稼ぐ

POM 友達紹介

POMには友達紹介制度も設けられています。

友達紹介では、紹介者である自分はもちろん紹介で登録する友達も特典を受けられます。

紹介者の特典

紹介者が受け取れる特典は「友達紹介pt」「友達アクションpt」の2種類あります。

【友達紹介pt】

特典 条件
友達紹介pt① 100円 友達が新規登録
友達紹介pt② 100円 友達がポイント交換完了

友達の新規登録で100円ポイント交換が完了した時点でさらに100円分のポイントが受け取れます。

友達アクションptは、4ティアまで受け取れる「ダウン報酬」のことです。

POM 友達紹介3

それぞれのティアごとで受け取れる特典が異なり、以下のようになります。

【友達アクションpt】

特典 条件
2ティア 獲得ポイントの50% 友達がポイントを獲得
3ティア 獲得ポイントの30% 友達の友達がポイントを獲得
4ティア 獲得ポイントの20% 友達の友達の友達がポイントを獲得

自分の紹介で登録した友達は2ティア、その友達が紹介した友達は3ティア、さらに紹介で登録した友達は4ティアとなります。

紹介が続けばザクザクポイントが入ってきますね。

「ダウン報酬」とは?

紹介で登録した友達が、そのポイントサイトでポイントを獲得すると、その一部が紹介者に還元されるシステム。
友達がそのポイントサイトを利用する限り、永久に報酬ポイントを受け取ることができる。

POMのポイント制度

POM ポイント交換

ここでは、POMのポイント制度について、ご紹介します。

ポイント価値は「10pt=1円」

まず、POMで受け取れるポイントの価値ですが、10pt=1円となっています。

他のポイントサイトでは、2pt=1円や20pt=1円というレートが採用されているところもあります。

それを考えると、分かりやすい方だといえるでしょう。

最低交換額

ポイントの最低交換額は500円に設定されています。

ただし、POMから直接現金振り込みをしてもらう場合は、3,000円となります。

次にご紹介しますが、現金への交換ならポイント交換サイトを利用すると、より低額から振り込んでもらうことが可能です。

ポイント交換先一覧(交換日数)

POMでは、POMから直接交換できる先が4種類ポイント交換サイトが3種類用意されています。

ポイント交換サイトを利用する場合、30種類以上の交換先を自由に利用することが可能です。

なお、どの交換先への交換も最大3営業日かかります。

それでは、それぞれ見ていきましょう。

POMから直接交換できる交換先

POMから直接交換できる交換先は、以下のとおりです。

最低交換額 手数料
現金 3,000円 300円
Apple Gift Card 500円 無料
Google Play ギフトコード 500円 無料
Amazonギフト券 500円 無料

現金のみ3,000円からの交換で、交換手数料も300円必要です。

しかし、その他の交換先は、500円から手数料無料で交換できます。

一般的なポイントサイトの最低交換額が500円からのなので、現金以外の交換先は良心的な水準ですね。

もっとも、現金への交換も次のポイント交換サイトを利用すれば、より低額から手数料を抑えて交換することが可能です。

ポイント交換サイト

ポイント交換サイトは、以下の3つが利用可能です。

最低交換額 手数料
ドットマネー 500円 無料
RealPay 500円 無料
PeX 500円 無料

どのポイント交換サイトも30種類を超える交換先を利用することができます。

この中で特にオススメなのが、すべての交換先を手数料無料で利用できる「ドットマネーです。

現金への交換も無料なので、現金派の方には重宝するでしょう。

また、「RealPay」では、現金をコンビニのATMから直接受け取れる「セブン銀行(ATM受取)」が利用可能です。

こちらも、銀行口座を持っていない方で現金を受け取りたい方は、覚えてとくと良いでしょう。

なお、それぞれの交換サイトで独自の最低交換額や手数料が設定されています

必ずポイント交換サイト側の条件を確認してから利用するようにしましょう。

ドットマネーで利用できる交換先を確認
RealPayで利用できる交換先を確認
PeXで利用できる交換先を確認

ポイント有効期限

POMで受け取ったポイントの有効期限は、以下のとおりです。

最終ログインから180日

ちなみに、正確には上記期限はポイント有効期限ではなく、アカウントの有効期限です。

180日間ログインがないとアカウントが削除され強制退会となるので、それに伴いポイントが失効します。

他のポイントサイトと比べて期限は短めですが、ログインするだけで更新されます。

簡単に有効期限の更新ができるので、特に問題はないでしょう。

POMの評判・口コミ

評判・口コミ

新しいサービスを利用しようか考えている際には、実際の利用者のナマの声が気になるはずです。

そこでここでは、POMの評判・口コミをまとめてみました。

口コミ
口コミ
ポイント交換をしようと電話番号認証までやったが、すでに使われている番号ということで交換できなかった。問い合わせてみたが返事は一切なし
口コミ
口コミ
ある程度ポイントを貯めて交換しようとしたら、ギフト券の在庫がないからと交換できなかった
口コミ
口コミ
登録した翌日に迷惑メールが来た。気のせいかもしれないが、あまりにもタイミングが合っていたので怖かった

評判・口コミに対しての筆者のコメント

POMの評判・口コミをここ2年以内のもので集めてみましたが、数が少な目です。

口コミを確認してみた感想としては、ポイント交換ができないというものが多い印象でした。

交換がキャンセルされた、交換時に必要とされている電話番号認証ができないといったものです。

せっかく貯めたポイントを交換できないのは困りものですね。

良いところもあるとは思うのですが、ザッと評判を見ている限りでは、やはりモッピーポイントインカムのような大手のポイントサイトを利用するのが無難だと感じました。

安全に稼げる大手サイトなら
『ポイントインカム』

案件数・還元率・安全性、どれをとっても業界最高峰!
ショッピング・サービス申込み以外にもゲームアンケートで貯まる!

ポイントインカムの公式サイト

ポイントサイトのポイントインカム

評判・口コミはこちら

POMの登録方法

POMの登録方法についてお伝えします。

なお、POMには年齢制限などはなく、誰でも利用可能です。

POMでは、各種SNSアカウントを使って登録することができますが、ここではメールアドレスを使った登録方法をお伝えします。

POMの登録手順

  1. POMのHPにアクセス
  2. 「無料ではじめる」をタップ
  3. 「メール」をタップ
  4. メールアドレスを入力し「送信」をタップ
  5. 届いたメールに記載のURLをタップ
  6. 必要事項を入力し「登録を完了する」をタップ
  7. 携帯電話のキャリアを選択
  8. 登録完了

特に迷うこともなく登録ができます。

登録時に入力が必要な情報

登録時に入力が必要な項目は以下のとおりです。

  • ニックネーム
  • パスワード
  • 都道府県
  • 生年月日
  • 性別

個人を特定するような情報は特にありません。

ただ、ポイント交換の際には電話番号認証が必要となることは覚えておきましょう。

あと一点注意ですが、パスワードの設定が「大小半角英数字」となっているのですが、そのままだと数字しか入力できません

英字を含んだ文字を入力する際には、メモ帳などに一度パスワードを入力してから、コピペして貼り付けるようにしましょう。

POMの退会方法

POMの退会方法は以下のとおりです。

【POMの退会手順】

  1. POMにログイン
  2. 画面右上のメニュー(横棒3本)ボタンをタップ
  3. 「会員情報」をタップ
  4. 「登録解除はこちら」をタップ
  5. 「退会申請」をタップ
  6. 退会完了

退会はマイページからできるので、良心的だと感じました。

なお、直接退会ページに飛びたい方は、ログイン後、以下のURLにアクセスしてください。

POMの退会申請ページ

まとめ

今日は、ポイントサイト「POM」について、お伝えしました。

安全性の部分でお伝えした通り、POMの運営会社は過去に、吉野家のニセ広告問題でメディアに取り上げられた前科のある会社です。

現在、POMで当時のような詐欺的なキャンペーンを行っている様子は見られませんが、それでも不安は拭いきれません。

いま、安全に稼げるポイントサイトはたくさんあります

そんな中で、あえて前科のある会社が運営するPOMを利用するメリットはないですよね。

安全に稼ぎたいなら、モッピーポイントインカムといった大手サイトを利用するのが無難だと感じますね。

『モッピー』の評判を確認する
『ポイントインカム』の評判を確認する

それでは今日はここまで。

皆さんが、安全にポイ活ができることを願っています。

また次回もよろしくお願いします。

ABOUT ME
とっしゃん
副業歴5年、複業歴2年のベテラントリプルワーカー。 副業として飲食店スタッフ、不動産営業・事務、ポイントサイト、仮想通貨投資、ブログアフィリエイトなどを経験。複業では地元の一大観光事業にコンサルタントとして従事。 WEBマーケティングのスキルを身に着けようと始めた趣味ブログは、運営1年で月間閲覧数10万6千回を記録。 自分の経験を通して副収入、お小遣い稼ぎのテクニックをお伝えしていきます。