モッピー

モッピー、ハピタス、ポイントインカムを徹底比較!稼げるランキング!

モッピー、ハピタス、ポイントインカム比較 アイキャッチ画像

こんにちは、ポイントサイト利用歴10年超えのemikyonです。

今日の記事は、

  • いろんなポイントサイトがあるけど、結局どれが良いの?
  • モッピー、ハピタス、ポイントインカムを細かく比較した記事が見たい
  • モッピー、ハピタス、ポイントインカムの実際の利用者の声が聞きたい

こういった方のために書きました。

今回の記事は「モッピー」「ハピタス」「ポイントインカム」といった3つのポイントサイトを様々な視点で徹底比較しています。

どのポイントサイトも優劣を付けるのが悩ましいくらいに優秀なサイトばかりですので、どれを選んでも間違いはありません。

しかし「〇〇のサービスならこのサイト」というように、それぞれのポイントサイトで強みが異なります。

そこで、自分に合ったサイトを見つけてもらうために今回の記事を書きましたので、ぜひ参考にしてくださいね。

>>>記事を読む前にモッピーで高額案件を確認する(公式)
累計会員数800万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

モッピー、ハピタス、ポイントインカムの特徴

「モッピー」「ハピタス」「ポイントインカム」のランキングを発表する前に、まずはそれぞれのサイトの特徴について簡単に見ていきましょう。

モッピーの特徴

モッピーの特徴は、1pt=1円の価値で分かりやすく、ショッピング案件からゲーム案件までコンテンツが充実しているところです。

またポイント交換では、キャンペーンの開催で1pt=1円以上の優良レートで交換できる交換先が複数あります。

さらに、ショッピング案件では「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」といった人気サイトが含まれており、1%とという高水準の還元率となっています。

口コミ投稿だけで30pt(30円)、毎日挑戦できる「モッピー Casino」では最大89ptが獲得できるなど、その他コンテンツでも高還元率な点も魅力の一つです。

リンク>>>モッピーで豊富な高額案件を確認する(公式)

ハピタスの特徴

ハピタスは、テレビCMで放送されるなどマスコミで取り上げられることも多く、知名度の高さが魅力です。

ポイントの有効期限が長く、ログインさえしていれば実質無期限で貯めることができます。

また案件の種類が豊富で、いろいろなコンテンツで稼ぐことが可能です。

ポイントは1pt=1円の価値で300ptから交換でき、しかも全ての交換先が手数料無料で利用できるので、コツコツ貯めるタイプの方でも利用しやすくなっています。

>>>リンク:安全に豊富な高額案件で稼ぐならハピタス!(公式)

ポイントインカムの特徴

ポイントインカム最大の特徴は、累積ポイントで決まる会員ステータス(ランク)です。

最上位のプラチナステータスとなり、曜日イベントと絡めれば「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」のポイント還元率を1.1%にすることができ、高還元率を実現できます。

ポイントは10pt=1円の価値となっており他の2サイトと比べ少し変則ですが、ゲームコンテンツが多く、中学生(13歳以上)から利用することが可能です。

2020年に行われたポイントサイトの調査において、3つの部門(「信頼できるポイントサイト」「人気のポイ活サイト」「ユーザー満足度」)で1位に輝いています。

>>>リンク:ガッツリお小遣い稼ぎしたいならポイントインカム!(公式)

モッピー、ハピタス、ポイントインカムの稼げるランキング!

数あるポイントサイトの中でも利用者が多く、ポイントを稼ぎやすいと評判のサイトが「モッピー」「ハピタス」「ポイントインカム」です。

では、この3つの中でどれが一番稼ぎやすいのでしょうか。

ポイントサイトを10年以上利用してきた私が、ランキング形式にして稼げるサイトを紹介します。

まずは総合ランキングとして稼げる順に順位付けしてみました。

  1. モッピー
  2. ハピタス
  3. ポイントインカム

さまざまな視点から見て「いかに稼げるか」を評価すると上記のようになります。

モッピーが1位となった大きな理由は、コンテンツが豊富でその更新も頻繁に行われるので、長期間にわたって貯めることができるからです。

ハピタスはショッピング案件が強く、また、CM放映されたことによって知名度が高くなっており、今一番勢いのあるポイントサイトだといえます。

ポイントインカムはショッピング還元率に加え会員ランク制度が優秀で、頻繁にショッピングをする人であればポイントが稼ぎやすいです。

以上のランキングはあくまで総合ランキングなので、ポイントサイトを利用する目的によっては、ランキングが異なってきます。

細かな項目のランキングは、次の「モッピー、ハピタス、ポイントインカムを徹底比較!」をご覧ください。

モッピー、ハピタス、ポイントインカムを徹底比較!

上記で「モッピー」「ハピタス」「ポイントインカム」の3サイトの総合ランキングを発表しました。

それでは、様々な視点から上記3サイトを見てみると、どのようなランキングになるのでしょうか。

そこでここからは、いろいろなカテゴリーに分けてランク付けをしていきます。

案件数で比較

利用者が取り組む案件数からランキングをつけると以下のようになります。

  1. モッピー
  2. ハピタス
  3. ポイントインカム

案件数は、変動が激しいため単純に比較することは難しいのですが、モッピーは利用しやすい案件が多い傾向があります。

高額ポイントが期待できるクレジットカード案件だけで見ると「ハピタス」が最も多く、「モッピー」「ポイントインカム」の順番です。

特にモッピーとハピタスの2サイトは、全体的な案件数にそこまで大きな差がありません。

では、なぜモッピーが1位かというと「Amazon」がポイント付与の対象となっているためです。

プリペイドカードの『「POINT WALLET VISA PREPAID」で決裁した人のみ』という条件はありますが、他の2サイトにはなく、「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」「Amazon」の3つでポイントを獲得できるのは大きな魅力です。

モッピー アイキャッチ画像 汎用
モッピーの評判や口コミは大丈夫?安全に稼げるか危険性も徹底調査!稼げるポイントサイト『モッピー』の評判・口コミはもちろん、一気に5万円稼ぐ方法を実際の案件を例に挙げて紹介!...

広告の還元率で比較

広告の還元率で3サイトをランキング付けすると以下のようになります。

  1. ポイントインカム
  2. ハピタス
  3. モッピー

還元率の高さでポイントインカムが1位になっているのは、累計ポイントによるステータス制度のためです。

ポイントインカムでは累計ポイントのみでステータスが決まり、しかも一度上位ステータスに上がれば下がることはありません

最大で獲得ポイントの7%が上乗せされるので、他の2サイトと同じポイント付与率でもボーナス分ポイントインカムの方が多くポイントを受け取れます。

2位にハピタスが上がっているのは、キャンペーンの豊富さからです。

ポイントアップキャンペーンが多く、ショッピング案件もポイントアップが頻繁に行われます。

その中でも特に、毎月「7,8,9日」の3日間行われるハピタスデーは、アップ率がいつも以上に高くなっているため要チェックです。

モッピーに比べるとキャンペーンの頻度が多いので、ハピタスを2位にランキングしました。

ポイントインカム アイキャッチ画像2
ポイントインカムの評判や口コミは?デメリットや安全性も徹底解説!こんにちは、ポイントサイト50社以上に登録するポイ活マニアのとっしゃんです。 今日の記事は、 ポイントインカムにはど...

ゲームの稼ぎやすさで比較

毎日コツコツと稼ぐことができるゲームで比較すると以下のようになります。

  1. モッピー
  2. ポイントインカム
  3. ハピタス

モッピーはゲームのコンテンツが多く、毎日取り組むことでポイントを獲得しやすいです。

スマートフォンアプリを利用するとゲームコンテンツにアクセスが容易で、1日に数十ポイントを稼ぐことができます。

ポイントインカムのゲームの数はモッピーと同じぐらいありますが、1回で獲得できるポイントがモッピーに比べると少なくない印象です。

したがって2位としました。

3位のハピタスは、そもそもゲーム系コンテンツがほとんどありません。

カテゴリー内に「ゲーム」というアイコンがありますが、これは外部サイトの広告案件ですので、今回比較の対象にしているゲームコンテンツとは異なります。

以上のことから、ゲームでの稼ぎやすさはモッピーが1位となりました。

紹介制度の稼ぎやすさで比較

各ポイントサイトで設けられている友達紹介制度を比較するとどうなるのでしょうか。

3サイトをランキングにしてみると、以下のようになります。

  1. モッピー
  2. ポイントインカム
  3. ハピタス

友達紹介で獲得できるポイント数はサイトによって異なります。

モッピー ハピタス ポイントインカム
友達を一人紹介した場合の報酬
(固定報酬)
登録で300円 なし 登録で100円
追加報酬 なし なし ポイント交換完了で500円
ダウン報酬 10% 10%~40% 10%

友達紹介の固定報酬で見ると、モッピーが1位です。

その理由は、友達一人の紹介につき300円分のポイントを受け取ることができることに加え、登録した友達が案件を利用して獲得したポイントの一部を受け取れるダウン報酬があるからです。

一方、ポイントインカムは、ポイント交換完了で5,000pt(500円相当)が付与され、合計額ではモッピーを上回りますが、交換する前に利用をやめてしまう人もいるため、安定性から見るとモッピーの方が優れていることになります。

そしてハピタスは、CM効果で人気が高く友達が入会しやすい面はあるものの、紹介者特典が登録する友達側にしかありません。

したがって、招待した側には、友達がポイントを獲得するまで報酬が受け取れないというデメリットがあります。

ポイント交換条件で比較

ポイントの交換条件で比較すると以下のようなランキングになります。

  1. ハピタス
  2. ポイントインカム
  3. モッピー

ポイントの交換条件を見るときに重要なのが「手数料が必要かどうか」です。

ハピタスは最低ポイント交換数が「300pt(300円)~」であり、現金化に際して手数料も必要ありません

ポイントインカムは、ドットマネーを経由すれば交換手数料が不要になりますが、手間がかかるので2位としています。

モッピーは、最低交換額こそハピタスと同じ300ptですが、現金化や電子マネーに交換する際に手数料が必要な場合が少なくありません。

したがって、ポイント交換条件での比較では、ハピタスを1位としています。

ハピタス アイキャッチ画像 汎用
ハピタスの評判・口コミはどう?怪しい点からデメリットまで徹底調査!こんにちは、ポイントサイト50社以上に登録するポイ活マニアのとっしゃんです。 今日の記事は、 ハピタスの評判や口コミ...

マイルの貯めやすさで比較

最後に、航空系のマイルに交換する場合の条件で比較します。

日本人利用者の多いJALやANAのマイルに交換することを前提に順位付けすると以下のようになります。

  1. モッピー
  2. ハピタス
  3. ポイントインカム

JALマイルに交換するのであれば、モッピーが断トツ優位で、保有ポイントの最大80%をマイルに交換可能です。

またANAマイルの場合も、モッピーから一旦TOKYU POINTを経由することで、保有ポイントの最大86.3%をマイルに交換できます。

ハピタスやポイントインカムの場合はドットマネーとTOKYU POINTを経由したルートでも最大75%程度ですので、マイルを貯めるならモッピーを利用するのがオススメです。

まとめ

>>>リンク:1件で1万円稼げる案件も!ハピタス(公式)

今日は、モッピー、ハピタス、ポイントインカムの3つのポイントサイトを徹底比較してみました。

実は、今回ご紹介した3つはどれも十分に稼げるサイトで、大きな優劣はありません

ポイントサイトでは「楽天カードの発行はハピタス」「Yahoo!ショッピングの利用ならポイントインカム」といったように、一つひとつの案件ごとに一番高還元なサイトが異なります

したがって、どのサイトが一番稼げるかという話は、実はあまり意味がないのです。

では、どうすれば良いかというと、複数のポイントサイトに登録し、それぞれのサイトの還元率を見比べながら一番高還元なサイトで案件を利用するのがオススメです。

登録は全て利用ですし、お金のかかるようなことはありませんので、複数サイトの利用で効率的にポイ活を行っていきましょう。

それでは今日はここまで。

また次回もよろしくお願いします。

ABOUT ME
emikyon
ポイントサイトを利用し始めて10年目のemikyonです。 ポイントで貯めたポイントをマイルに交換し、無料のハワイ旅行をするという夢は達成。 次は、ファーストクラスでハワイ旅行をしたいと思い、日々研究中。 メインはハピタスやモッピーを利用しています。 これまでの経験を活かしてポイ活、マイルについてのお得な情報を発信していきます。