ハピタス

ハピタスは稼げない!?ポイント貯まらない人がやっている5つの失敗

ハピタス アイキャッチ画像 汎用

こんにちは、ポイントサイト利用歴10年超えのemikyonです。

今日の記事は、

  • ハピタスは稼げないサイトなの?
  • ハピタスでポイントが貯まらない理由を知りたい
  • ハピタスでガッツリ稼ぐ方法やオススメ案件を知りたい
  • ハピタスを長年利用している人のアドバイスがほしい

こういった方のために書きました。

今日は、ハピタスは稼げない、貯まらないサイトだと感じている方がやってしまっている失敗と、その対策をご紹介します。

さらに、しっかり稼いでいくために取り組むべきオススメの案件も一緒に紹介していますので、ぜひ最後まで見てくださいね。

5月の紹介特典
『ハピタス』

以下のリンクから登録後、条件クリアで最大1,000円がもれなく受け取れる

【条件】
下記からの登録後、登録した月に利用した広告がその翌月末までに合計500pt以上有効になると、もれなく700pt(700円)プレゼント
さらに条件をクリアすると300ptプラスで最大1,000pt受け取れる!

このリンクからの登録で紹介特典GET!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスとは

ハピタスは、日々の生活をしながらお小遣い稼ぎができるポイントサイトです。

登録会員数は2021年1月現在、320万人を超えており、サイトも2012年(名称変更前のドル箱は2007年)からと古くから運営されています。

ハピタスが人気の理由は、「ポイントが貯めやすく、使いやすい」という点です。

ハピタスに掲載されているサイトのバナーをクリックしてから買い物をしたり、送られてくるアンケートに答えたりするだけで、ポイントを貯めることができます。

貯まったポイントは300ptから1pt=1円の価値で利用することができ、交換先は現金や電子マネーなど20種類が利用可能です。

ポイント有効期限は12ヶ月となっていますが、ログインさえしていれば実質無期限となります。

そのため、さっと稼ぎたい人、長期的にゆっくりと貯めていきたい人など、様々な利用者のニーズに応えることができる点も人気の理由です。

ハピタス アイキャッチ画像 汎用
ハピタスの評判・口コミはどう?怪しい点からデメリットまで徹底調査!こんにちは、ポイントサイト50社以上に登録するポイ活マニアのとっしゃんです。 今日の記事は、 ハピタスの評判や口コミ...
サイト名 ハピタス(旧ドル箱)
運営会社 株式会社オズビジョン
運営歴 2007年7月~
安全性 ・SSL
・プライバシーマーク
・JIPC加盟
・有名人起用のCM放映歴あり
ポイント価値 1pt=1円
交換先の種類 21種類
最低交換額 300円~
(関連サービスは1円~)
ポイント
有効期限
最後にログインした時から12ヶ月
スマホアプリ あり
メルマガの量 1日2~3件程度
年齢制限 12歳を超えている者
紹介制度 あり
ランク制度 あり
保証制度 あり

ハピタスは稼げない、貯まらないという人の5つの失敗と対策

ハピタスでポイ活しているのに「稼げない」「貯まらない」と嘆いている人、意外に多いと思います。

そういった方に向けて今日は、ポイントが貯まらない理由とその対策を5つご紹介します。

正しくハピタスを経由できていない

ハピタスは稼げない、貯まらないという人がしている失敗の1つ目は、私自身も何度か経験した「正しくハピタスを経由できていない」というケースです。

ハピタスでポイントを獲得するには、ハピタスサイト内にある広告バナーを経由して商品やサービスを購入する必要があります。

この際、「ハピタスを経由した情報」が残っていないとポイントの付与が行われません。

よくある失敗としては、ハピタス経由でサイトに移動したものの、いろいろと商品を見比べているうちに、どこかで情報が途切れてしったというものです。

また、以下の図ように「買い物の順序」を誤っているというケースもあります。

ハピタス 利用時の注意

先に商品を「買い物かご」に入れてしまい、その後、ハピタス経由で決済を完了してもポイントは付与されません。

こういった失敗をしないための対策としては、商品の比較などを一通り終えた後、購入したい商品を「お気に入りリスト」に登録しておくというのが良い方法です。

「ハピタスを経由するのは決済を行う直前」と決めておけば、こういったミスをすることなくポイントをしっかり貯めることができます。

また「まとめ買い」も要注意です。

ちゃんとハピタスを経由した後で商品を買い物かごに追加しても、まとめ買いを行うと最初に追加した商品分しかポイントが付与されないということが起こることがあります。

こういった失敗の対策としては「購入したい商品ごとに、毎回ハピタスに戻ってショッピングサイトにアクセスして購入」すれば問題ありません。

1商品ごとにハピタスに戻るので面倒だと感じてしまいますが、確実にポイントを獲得するために必ず行うようにしましょう。

ちなみに「たしかにハピタスを経由して利用したのにポイントが付かない」といった場合には、ハピタスに調査を依頼することもできます。

この場合、利用したサイトから送られてきた商品購入メールが必要になるので、保存しておくようにしましょう。

追跡機能が無効になっている

2つ目の稼げない、貯まらないという失敗は、「追跡機能(Cookieやトラッキング機能など)が無効になっている」というものです。

ハピタスでは、利用者がハピタスを経由して広告サイトに移動したのかどうかをパソコンやスマートフォンの追跡機能を利用して判断しています。

この追跡機能が無効になっていると、サイトを利用しても「利用していない」と判断されてしまいます。

ポイントが貯まらないと感じたら、以下を参考に利用している端末の設定を確認しましょう。

【設定方法1 Google Chromeの場合】
〔設定〕→〔詳細設定〕→〔プライバシーとセキュリティ〕内の〔コンテンツの設定〕→〔Cookie〕→〔サイトにCookieデータの保存と読み取りを許可する〕を設定

【設定方法2 iPhoneのSafariの場合】
〔設定〕→〔Safari〕→〔サイト超えトラッキングを防ぐ〕をOFFにする

獲得ポイントの少ない案件ばかり取り組んでいる

「獲得ポイントの少ない案件ばかり取り組んでいる」ということも稼げない、貯まらない理由の一つです。

ハピタスでポイントを獲得するには色々な方法がありますが、獲得できるポイントにも大きな差があります。

「アンケート」や「クリックdeゲット」は毎日のように配信されてきますが、ポイントが少ないので、毎日やっても『たくさん貯まる』という感覚は得にくいと思います。

一方で、クレジットカード案件や銀行口座開設などは、高額なポイントが稼げる案件が多いので、一気に稼ぐことができます。

ポイントアップ・オススメ案件を活用していない

4つ目の上手く稼げない失敗は「ポイントアップ案件」「オススメ案件」を活用していない点です。

ハピタスの獲得ポイントには、通常ポイントとポイントアップがあり、ポイントアップ対象の企業やサービスを選択すると大幅に獲得できるポイントが変わります。

ポイントアップは、期間限定で付与されるポイントが大幅にアップするもので、画像のように付与率が倍になるようなものもあります。

サイト上では、通常倍率が見え消しされて、ピンクの文字で表示されているサイトがポイントアップ中になります。

ハピタス 稼げない場合の具体例

1つの例として、旅行会社の宿泊予約をするとして考えてみます。

上記画像の「じゃらん」を例にするとポイントアップの恩恵で支払代金の1.2%がポイント付与されます。

一方「エクスペディア」で予約するとポイントの付与率が宿泊代金の4.8%になっています。

つまり、同じ価格のホテルを予約したとしても利用するサイトによってポイント付与率が変わります。

このようにできるだけポイント付与率の高いサイトを利用していくことが大切です。

利用するサイトを選ぶときは、会社の「旅行代金の差」ばかりに着目しがちですが、「ポイント付与率の差」も考えなければいけません。

Yahoo!トラベルのように固定報酬制「宿泊完了(WEB予約)で125pt」というケースもあるので、比較するときには、どこを利用すると一番ポイントを稼ぐことができるか考えましょう。

値段とポイントの2つを比較しなければいけないので面倒ですが、ポイントを稼ぐためには努力も必要です。

特に「ポイントを稼ぐことができない」という人は、いつも利用しているサイトばかりを使いがちです。

ハピタスのポイントアップやオススメ情報を見逃さないよう、サイトを常にチェックしておきましょう。

自分取の取り組み方がハピタスに合っていない

最後にご紹介するポイントが貯まらないと言っている人で多い失敗が、「ハピタスの得意な案件と自分が取り組んでいる案件が合っていない」というものです。

「ハピタスは、ポイントが貯まらないから退会した」という理由を探すと次のようなものが多く見られます。

  • アンケートのポイントが他のサイトより貯まりにくい
  • 無料で貯められる案件が少ない

確かに、これまでハピタスを利用してきて、上のような感想を抱いたことは私自身あります。

しかし、そもそもハピタスはアンケートやゲームでポイントを貯めることが得意なポイントサイトではありません。

クレカ発行やショッピングでポイントを貯めるのが得意なサイトなので、日常的にこうした案件に取り組んでいない人は、貯まりにくいサイトです。

本気で大量ポイントをハピタスで貯めていきたいのであれば、取り組む案件を見直すことも大切です。

ハピタスで稼げるオススメ案件

では、ハピタスでポイントが貯まらないと言っている人はどのような案件に取り組めばよいのでしょうか。

ここから先、紹介する案件は、一つの申し込みで最低換金の300ptを上回るものばかりです。

ハピタスポイントが稼げない、貯まらないと嘆いている人は、ぜひ取り組んでみましょう。

一枚の申し込みで年会費の元が取れちゃうかも!?「クレジットカード案件」

ハピタスの稼げる案件で一番オススメなのが「クレジットカード案件」です。

ハピタスのサイトに掲載されているクレジットカードを発行するだけでポイントを貯めることができます。

申し込み可能なカードのほとんどが、1,000pt以上獲得できるものばかりです。

ポイントアップが絡んだり、クレジットカードの中でも上位のゴールドカード以上を発行したりすると、獲得ポイントが1万ptを超えるものもあります。

カードを保有すると年会費がかかるイメージがありますが、ハピタスのポイントを獲得することができれば、ゴールドカードでも年会費の元を取ることができるカードもたくさんあります。

年会費の負担が気になる方でも「年会費無料」のカードもたくさん掲載されていますので、そういったものをピックアップして申込むと良いでしょう。

審査難易度が低く高還元な「口座開設」案件

クレジットカード案件の場合、審査があります。

また、たくさんのカード発行をすると新規でカードを作りにくくなる可能性もあります。

そんなクレカ発行案件にくらべ審査難易度が低く、高還元でオススメなのが「銀行口座開設」です。

銀行口座開設案件も数百ポイント以上のものも多くあるので、高還元案件の一つといえます。

クレジットカードに比べると本人確認さえできれば口座開設ができ、簡単にポイントを獲得できるのが口座開設案件です。

ハピタスでポイントを貯めると、現金化する場合、貯めたポイントの移行先として銀行口座が必要になります。

ポイ活用の口座をハピタスで作れば、一石二鳥でポイント獲得です。

ポイントバックでお得に外食 Goto併用可能「外食モニター案件」

3つ目にオススメの稼ぎ方がモニター案件です。

利用方法は、まずハピタスに掲載されている飲食店の中からモニターになりたい店舗を選んで応募(モニターは抽選制)します。

当選すると、あとは店舗に来店し飲食後、アンケートへるとポイント獲得です。

これで、飲食代金に店舗ごとに決められている割合(20%や50%など)をかけた金額がポイントとして還元されます。

ちなみにポイント還元される額は、上限が設定されていることもあるので注意しましょう。

新型コロナの蔓延で、政府主催で始まった「Gotoキャンペーン」、各自治体の「地域クーポン」も一部店舗で利用できます。

感染拡大が落ち着いたら、店舗モニターはとても稼ぎやすい案件かもしれません。

一方、外食モニターに該当する店舗が近くにないという場合は、「通販モニター」があります。

これは、通販で指定の商品を購入すると一定割合がポイント還元されるものです。

美容関係の商品が多いので、こうしたことに興味のある人は、通販モニターの利用も検討してみましょう。

まとめ

ガッツリ稼げる高額案件をハピタスで確認する(公式)

今日は、ハピタスで稼げない、ポイントが貯まらないという人がやっている失敗と対策、

そして稼げるオススメ案件をご紹介しました。

ポイントサイトの仕組みに慣れていない初心者さんは、今回の記事で取り上げた失敗をやりがちです。

そんな皆さんでも、ちゃんと設定を行い、稼げる案件を選んで取り組めば、しっかりポイントが貯まります。

いろいろと手間になる部分はあるとは思いますが、今回の記事を参考にちゃんと取り組めば、間違いなくその日のうちに稼げるようになるので、頑張ってみましょう。

それでは今日はここまで。

また次回もよろしくお願いします。

ABOUT ME
emikyon
ポイントサイトを利用し始めて10年目のemikyonです。 ポイントで貯めたポイントをマイルに交換し、無料のハワイ旅行をするという夢は達成。 次は、ファーストクラスでハワイ旅行をしたいと思い、日々研究中。 メインはハピタスやモッピーを利用しています。 これまでの経験を活かしてポイ活、マイルについてのお得な情報を発信していきます。