リサーチパネル

リサーチパネルを実際にやってみた!稼げるの?安全?評判を徹底検証!

リサーチパネル 稼げる?安全?評判は?

こんにちは。アンケートモニター9社に登録するモニターマニアのとっしゃんです。

今日の記事は、

  • リサーチパネルを実際にやってみた人のレビューが見たい
  • リサーチパネルって本当に稼げるの?
  • 稼げるコツみたいなものってあるのかな?
  • リサーチパネルって本当に安全なのかな?
  • 他のアンケートモニターと比べてどうなのかな?

こういった方のために書きました。

今日はアンケートモニターのリサーチパネルを3ヶ月ほどやってみたので、その感想を書いていこうと思います。

アンケートモニターはアンケートモニター会社から送られてくる各種アンケートに回答することで、現金やお買い物などで使える各種ポイントの付与を受けられるサービスです。

最近では副業やスキマ時間を使ったお小遣い稼ぎとして登録する人も増えていると聞いています。

そんなアンケートモニターの中でも、今回は国内最大手のリサーチパネルを実際にやってみました。

アンケートモニターってどうなのかな?リサーチパネルって稼げるのかな?など、いろいろな視点からレビューしていこうと思いますので、ぜひ参考にしてください!

リンク>>>月に2万円稼ぐモニターも!【リサーチパネル】(公式)

『リサーチパネル』ってどんな会社?

リサーチパネルは国内最大手のアンケートモニター会社の一つで、東証一部上場企業が運営するリサーチ会社です。

リサーチパネルでは、選択肢の中から回答を選ぶ一般的なアンケートはもちろん、商品モニターや座談会など様々なアンケートを行っています。

リサーチパネル アンケート種類

リサーチパネルのアンケートは、事前調査本調査に分かれており、事前調査では回答しようとするアンケートの対象になるかどうかのチェックが行われ、その事前調査を通過すると本調査を受けることができます。

基本的には事前調査で獲得できるポイント数は少な目で、よりたくさんのポイントを獲得しようとすると本調査に進む必要があります。

またアンケート数では事前調査は5問前後のものが多い一方、本調査は20問~30問とよりたくさんのアンケートが準備されており、より回答するために時間がかかる印象です。

なお事前調査でも本調査でも回答中にアンケートの対象からはずれてしまうと、その時点でアンケートが終了してしまいます。

リサーチパネルのポイントシステムはどうなってるの?

リサーチパネルではアンケートに回答することで「ECナビポイント」が付与されます。

ECナビポイントはリサーチパネル姉妹サイトの「ECナビ」で、10pt=1円として現金や各種ポイントに交換することが可能です。

リンク>>>ECナビ(公式)

リサーチパネル 交換できるポイント例

なお最小交換ポイント数は3,000pt(300円分)となっています。

ポイント単価については、他のモニターサイトでは1pt=1円というところがほとんどなので、リサーチパネルで回答するアンケートを選ぶ際には注意が必要です。

私はアンケートモニターで登録したのはリサーチパネルが初めてだったんですが、最初の頃はまだポイントシステムのことをよく理解していなかったために、1pt=1円だと勘違いしたまま、しばらく回答していたことがありました。

気づけば1,000ptも貯まっていて、どんどん稼いでやると意気込んでいた矢先、実は10pt=1円だと気づいてものすごくガッカリしたことがありました。

これからリサーチパネルを始める皆さんは、10pt=1円だという事をしっかり覚えておいてくださいね。

リサーチパネルにスマホアプリはあるの?使いやすい?

リサーチパネルには専用のスマホアプリは準備されていません

しかしリサーチパネルの姉妹サイトであるECナビの「ECナビアンケート」アプリを通して回答することができます

ただ個人的には、このアプリはオススメではありません。

アンケートには調査用のアンケート以外にも、私たちモニターに商品やサービスを宣伝し購入させようとする広告アンケートというものがあります。
(『PRアンケート』や『商品やサービスに関するアンケート』と言います)

WEBブラウザでリサーチパネルのサイトを開いた場合、調査用アンケートと広告アンケートは明確に区別されて表示されるのですが、スマホアプリの場合は区別なく両方のアンケートが合わさった状態で表示されるので、私はすごく見づらいと感じました

またECナビアンケートアプリは、リサーチパネル以外のリサーチ会社のアンケートも掲載されています。

一覧にはそれら全てのリサーチ会社のアンケートが一緒に表示されているので、回答が終わってから他社のアンケートに回答していたことに気づいたということが何度かありました。

したがってECナビアンケートアプリは、細かいですが気を使う点がいくつもあるので、私はWEBブラウザでの回答をオススメします。

リサーチパネルはどれくらい稼げるの?

他のアンケートモニター会社と比較してみてもリサーチパネルは稼げる部類に入ると思います。

事前調査の最低単価は他社では2円のところが多いのですが、リサーチパネルは30pt(=3円)~となっており、稼ぎやすい印象です。

私の実際の肌感覚としては月平均500円程度の稼ぎになりました。

登録した最初の頃はアンケート数も少なく、1日に2~3個回答すればアンケートがなくなっていました。

しかし送られてくるアンケートを漏らさず回答するように心がけていると、徐々にアンケート数も多くなりましたし、高単価なアンケートがたくさん届くようになりました

もちろん座談会やWEBインタビューなどに参加できれば、一回数千円にもなる高額報酬が手に入りますが、なかなか当選しません

そもそも一回数千円稼げるモニターの募集に出くわすのは、週に2~3件程度です。

他のアンケートモニターをされている方のブログを見ていると、登録時の『興味があるジャンル』の質問で、なるべく多くのジャンルにチェックを入れると募集がかかる頻度が多くなるとのことですが、それでも当選確率はそんなに高くはないでしょう。

一回で数千円も稼げるモニター案件は、オマケ的に考えておくのが良いと思います。

ちなみに色々な方の口コミを読んでいると、だいたい月500円~2000円程度の稼ぎが出ているという方が多いですね。

やはり座談会などの超高額案件は、基本的には当たらないと考えて、通常のWEBアンケートで稼いでいく姿勢が大事なんだと思います。

どれだけの時間を回答に費やしているのか、事前調査だけでなく本調査まで進めているのかが、より多く稼げるかを左右していると感じています。

1000円~2000円を稼いでる方は本調査まで進むことが多い方なんだと思いますね。

リサーチパネルで効率的に稼ぐ方法は?

リサーチパネルで効率的に稼ぐ方法は、以下の2点だと私は考えています。

  • 回答の質と量を大事にすること
  • アンケートを選んで回答すること

まず回答の質と量を大事にするということですが、これは高単価な優良案件が届くようにするためです。

送られてくるアンケートに嘘や間違いなく丁寧に回答し、なおかつ1件でもたくさんのアンケートに回答することで、より多くの優良案件が送られてくるようになります。

リサーチ会社としては、わざわざポイント(お金)を払ってまでアンケートを依頼するのですから、丁寧な回答が返ってきて欲しいと思うのは当然です。

そうすると、そういった丁寧な回答をしてくれるモニターに対して、より優良な案件を紹介するようになるんです。

ですからアンケートモニターでなるべく高単価な案件に取り組むためには、回答の質と量を確保するということが重要です。

次にアンケートを選んで回答するということですが、こちらは高単価かつ回答目安時間がより少ない案件を優先的に回答していくということです。

送られてくるアンケートは本当にたくさんあり、回答目安時間が同じなのに、獲得ポイント数が違うアンケートというものがあります。

そういった同じ時間内でもより多くのポイントを稼げる案件を優先的に回答していくことで、コスパの良い稼ぎ方をしていくのが、リサーチパネルで稼いでいくコツです。

また一件数千円の超高額案件狙いで「獲得ポイント数は少ないがすぐに終わるアンケート」ばかり選んで、狙い撃ちしていくのも一つの戦略です。

回答の質を確保しつつ、しっかり回答数を稼いでいけば、リサーチ会社から優良モニターという評価を得ることができ、超高額案件に遭遇する可能性が高くなります。

ちなみに超高額案件のみを狙った戦略で稼ごうとする場合は、数社のアンケートモニター会社に登録することで、もともと案件数の少ない超高額案件への応募数を確保することができるので、実践してみてください。

【同時登録がオススメのモニター】

それから1日1問回答できる『デイリサーチ』も日々の日課として取り組みましょう

他のモニターさんの中には、デイリサーチは1回1pt(=0.1円分)しかもらえないからとスルーしているという方がいらっしゃいます。

しかし意外に知られていないのですが、デイリサーチは抽選性になっており、1等はなんと10,000ptが当たるようになっています!

1等なんてなかなか当たるものではありませんが、1タップで回答(=抽選応募)できるんですから、その日のアンケート初めに、挨拶代わりに回答しておきましょう。

当たればラッキーです!

リンク>>>リサーチパネル(公式)

リサーチパネルは安全な会社?

実際にやってみるとよく分かりますが、リサーチパネルは安全な会社だと言えます。

私が安全だと思う理由の1つ目は、プライバシーマークを取得しているということです。

プライバシーマークは、公共性のある審査機関が個人情報を適切に管理できているかを審査し、一定基準を満たした事業者に対して個人情報管理のお墨付きを与える制度です。

こういった制度に着目し認定を取得しているというのは、個人情報に対するリサーチパネルの意識の高さが伺える点だと思います。

これは東証一部上場企業が運営母体であり、なおかつ利用者数が170万人ということも関係しているんだと思います。

責任の表れというやつですね!

リサーチパネルが安全だと思うもう一つの理由は、実際に多数のアンケートに回答して感じる雰囲気です。

調査用アンケートには具体的な商品名やサービス名がたくさん登場しますが、そういったものをアンケートと称して売り込もうという雰囲気がまったく感じられません。

PRアンケートという広告的要素の強いアンケートは確かにあるのですが、通常のアンケートとは明確に区別して表示されているので、わざと間違わせて広告を表示させようという下心も感じられません。

(以上はWEBブラウザを使用しての感想。ECナビアンケートアプリを使用した場合には、調査用アンケートと一緒にPRアンケートや他社のアンケートが混じって表示されることがあります。先述の通り調査用アンケートに集中するためにWEBブラウザでの利用を推奨します。)

以上のことからリサーチパネルは安心して利用できる会社だと感じました。

リサーチパネルはうざいか?

リサーチパネルがうざいと感じる要素の一つは、新規アンケートが追加された際のお知らせメールではないでしょうか?

一日に何度もメールがくれば、そりゃ鬱陶しくも感じます。

メールの通知設定はOFFにしておきましょう。

ただしアンケートは先着順なので優良アンケートを見逃さないように、私はメール通知がうざくても通知をONにしています。

またECナビアプリを利用していて広告がうざいという方は、WEBブラウザでの回答をオススメします。

ブラウザだと調査用アンケートとPRアンケートが分かれて表示されるので、取り組みたいアンケートを見つけやすくなります。

Google ChromeアプリやFirefoxアプリで開いておけば、アプリを使うのと遜色なく、いつでも簡単に利用できます。

他のアンケートモニターサイトと比較してどうか?

私はマクロミルキューモニター、infoQなど複数のアンケートモニターに登録していますが、

その中でもリサーチパネルはアンケート数も多いですし、単価の高いアンケートもたくさんあると感じるので稼ぎやすいと思います。

また広告アンケートが調査用アンケートと明確に分かれているので、すごく良心的です。

他のモニターサイトの中には、調査用アンケートかと思いきや、実は商品購入へ誘導するためのアンケートだったというものも見かけましたので、そういった誘導のないリサーチパネルは好感の持てるアンケートモニター会社だと思います。

まとめ

リンク>>>リサーチパネルで時給5,000円超えの高額案件にチャレンジ(公式)

以上、リサーチパネルを実際にやったみた感想でした。

アンケートモニターはスキマ時間にでき、お小遣い稼ぎにはもってこいだと思います。

なかでもリサーチパネルはアンケート量や登録者数、サービス品質など、どれをとっても安心してお小遣い稼ぎができるモニターサイトだと感じます。

登録は無料ですので興味のある方は、とりあえずやってみてはいかがでしょうか。

それでは今日はここまで。

また次回もよろしくお願いします。

ABOUT ME
とっしゃん
副業歴5年、複業歴2年のベテラントリプルワーカー。 副業として飲食店スタッフ、不動産営業・事務、ポイントサイト、仮想通貨投資、ブログアフィリエイトなどを経験。複業では地元の一大観光事業にコンサルタントとして従事。 WEBマーケティングのスキルを身に着けようと始めた趣味ブログは、運営1年で月間閲覧数10万6千回を記録。 自分の経験を通して副収入、お小遣い稼ぎのテクニックをお伝えしていきます。