MENU
クイックポイント

クイックポイントは怪しいサイト?!口コミや評判、安全性を徹底調査!(QuickPoint)

クイックポイント アイキャッチ画像

こんにちは、ポイントサイト50社以上に登録するポイ活マニアのとっしゃんです。

今日の記事は、

  • クイックポイントって怪しいサイト?安全なのかな?
  • クイックポイントの口コミや評判が知りたい
  • クイックポイントのメリット・デメリットが知りたい
  • クイックポイントでできる稼ぎ方が知りたい

こういった方のために書きました。

先に結論をお伝えしておくと、クイックポイントは怪しいサービスなどではありません。

十分に安心して利用できるポイントサイトです。

クイックポイントでは、獲得したポイントが「PayPayポイント」として自動的にPayPay残高に反映されるという特徴があります。

したがって、以下のような方にピッタリなサービスです。

  • ポイントサイトの利用頻度が少ない
  • 貯めたポイントをすぐに使いたい
  • ポイント交換をするのが面倒

一方で、「稼ぐ」という視点から見ると、クイックポイントはあまり稼げるようなポイントサイトではありません

稼ぐためのコンテンツや広告案件の数が少なく、還元率も良くないからです。

ガッツリ稼ぎたいという方は、大手のポイントサイト(ポイントインカムモッピーなど)を利用するのが無難だといえます。

『ポイントインカム』の口コミ、特徴を確認
『モッピー』の口コミ、特徴を確認

この記事ではクイックポイントの仕組みや稼ぎ方はもちろん、メリット・デメリットまで包み隠さずご紹介します。

ぜひ、最後まで読んでくださいね。

ポイ活でガッツリ稼ぎたいなら
『ポイントインカム』

ショッピングサービス申込みはもちろんゲームアンケートも豊富!
貯めたポイントは、現金PayPayなど30種類以上の交換先に交換可能!

公式サイトを確認する

ポイントサイトのポイントインカム

評判・登録特典の詳細はこちら

Contents
  1. クイックポイントとは
  2. 受け取れるポイントは「PayPayポイント」のみ
  3. クイックポイントは怪しいサイト?安全に利用できるの?
  4. クイックポイントでできるポイントの稼ぎ方
  5. クイックポイントのメリット
  6. クイックポイントのデメリット
  7. クイックポイントの口コミ・評判は実際どうなの?
  8. クイックポイントの登録方法
  9. クイックポイントの退会方法
  10. まとめ

クイックポイントとは

クイックポイント とは
サイト名 QuickPoint
運営会社 株式会社ベクター
運営歴 2019年9月~
安全性 ・SSL、プライバシーマーク
・東京証券取引所 JASDAQスタンダード市場に上場
・ソフトバンク(株)サービスの運用受託を受けている
ポイント価値 1pt=1円
交換先の種類 PayPayポイントのみ
最低交換額 なし
ポイント
有効期限
なし
スマホアプリ なし
メルマガの量 1日1件未満
年齢制限 なし
※未成年は保護者の同意が必要
紹介制度 あり
ランク制度 なし
保証制度 なし
備考 PayPayアプリのインストール・連携必須

それでは、まずクイックポイントの概要について簡単に説明します。

クイックポイントの概要

クイックポイントとはの詳細クイックポイントは、2019年9月に「株式会社ベクター」によってサービスが開始された、比較的新しいポイントサイトです。

ベクター自体は1989年設立と古くからある企業で、PCのソフトウェア販売事業で目にしたことがある方もいるのではないでしょうか。

最近では、ソフトバンクが提供するアプリの定額取り放題サービス「App Pass」の運用受託業務を行っています

そういった事業に関連してか、クイックポイントの利用で受け取れるのは「PayPayポイント」に限定されており、これがクイックポイントの大きな特徴となっています。

したがって、クイックポイント利用者はPayPayアプリをスマートフォンにインストールすることが必須です。

また、クイックポイントはスマホ専用のサービスで、PCでは利用できません。

クイックポイントでポイントが受け取れる仕組み

クイックポイントで利用できるサービスというのは、企業から依頼を受けて掲載している広告がほとんどです。

クイックポイントの利用者が、その広告をとおしてサービスを利用すると、企業からクイックポイントに広告費が支払われる仕組みになっています。

そうするとクイックポイントとしては、利用者が広告を利用してくれるおかげで収益があがるわけです。

ですから、そのお礼といった形で利用者にPayPayポイントを付与してくれているのです。

したがって、なにか怪しい理由でPayPayポイントが付与されている訳ではありませんので、安心してポイ活をエンジョイしましょう。

受け取れるポイントは「PayPayポイント」のみ

PayPay 画像

2022年4月からPayPayボーナスは「PayPayポイント」に名称変更されました。
なお、付与時の特典や利用条件に違いはありません。

クイックポイントでは、他のポイントサイトのように、独自ポイントを貯めたうえで現金や電子マネーに交換するという仕組み自体がありません。

サービスを利用したりゲームやアンケートに取り組むと、直接PayPayポイントが獲得できる仕組みです。

そして、獲得したPayPayポイントは1pt=1円としてすぐに利用できます

最低交換額や交換手数料などもないので、1円分からお買い物などの支払いに使うことできるのです。

PayPayポイントの利用方法

「PayPay」の名前を聞いたことがある方でも、その種類について知っている方は少ないと思います。

そこでここでは、クイックポイントで受け取れる「PayPayポイント」の利用方法についてご紹介します。

まず、PayPayポイントは、特典やキャンペーンで付与される「PayPay残高」の一つです。

「PayPay残高」とは?

電子マネーとしてのPayPayの正式名称。PayPay残高には、以下の4つの種類がある。

  • PayPayマネー
  • PayPayマネーライト
  • PayPayポイント(旧PayPayボーナス)
  • PayPayボーナスライト

 

そして、PayPayポイントの利用方法としては、

  • 店頭・ネットサービスで支払いをする
  • クーポンでお得にサービスを利用する
  • 飲食店でテーブル注文・支払いをする

といったことができます。

一方、以下のような利用の仕方はできません

  • 現金として出金する
  • PayPay残高として他の人に送る
  • わりかん機能を利用する

PayPayポイントは、あくまでも特典やキャンペーンで受け取れる「ポイント」ですので、その利用方法は制限されています。

PayPayポイントの有効期限

クイックポイントで受け取れるPayPayポイントには、有効期限がありません

安心して利用しましょう。

クイックポイントは怪しいサイト?安全に利用できるの?

運営会社の安全性新しくサービスを利用する際に気になるのは、なにか怪しいサービスではないのかという点だと思います。

そこでここでは、クイックポイントの安全性についてお伝えします。

結論を先に言っておくと、クイックポイントは何ら怪しい点のない安全なポイントサイトです。

以下、その理由について説明します。

運営会社の安全性について

クイックポイント 運営会社

まず、クイックポイントの運営会社の安全性についてですが、全く問題ありません。

この記事の最初にお伝えした通り、運営会社の「株式会社ベクター」は、古くからソフトウェア販売を手掛ける知る人ぞ知るメーカーで、東証JASDAQスタンダード市場に上場もしている企業です。

運営会社 株式会社ベクター
所在地 東京都渋谷区幡ヶ谷2-19-7 Flos幡ヶ谷2F
設立年 1989年2月3日
代表者 梶並 伸博
資本金 1,018,718,008円
WEBサイト https://ir.vector.co.jp/

また最近では、ソフトバンクから「App Pass」と呼ばれるアプリ取り放題サービスの運営を委託されています

あのソフトバンクから受注を受けられるというのは、ベクターの信頼の高さを証明しています。

以上のことから企業の安全面については、怪しい点など全くなく、問題ないといって良いでしょう。

個人情報保護の安全性について

安全性 https

ポイントサイトで個人情報の保護が問題ないかを知るためには、主に以下の3つを確認します。

  • SSL(暗号化通信)の導入
  • プライバシーマークの取得
  • JIPC(日本インターネットポイント協議会)への加盟

クイックポイントでは、「SSLの導入」と「プライバシーマークの取得」は確認できます

この2つがあることで、最低限、個人情報の保護体制があると判断して問題ありません。

一方、JIPCには加盟していませんが、運営会社のベクターは「東証JASDAQスタンダード市場」に上場するような信頼のできる企業です。

このような上場企業は、金融機関や投資家などからその運営体制を厳しく評価されていることが一般的で、個人情報の保護体制も問題ないといえるでしょう。

したがって、クイックポイントは個人情報の保護についても問題なく、安心して利用できます。

「SSL」とは?

WEBサイトで情報をやり取りする際に暗号化して送受信を行うことで、第三者に情報を盗み取られたり改ざんされたりすることを防ぐWEB上のセキュリティシステム。「https」ではじまるURLを持つWEBサイトに導入されている

「プライバシーマーク」とは?

個人情報の保護体制が一定程度整っている企業に付与される国内規格の認証

「JIPC」とは?

インターネット上でポイントを扱う企業が集まり、利用者や企業・広告主の満足度向上を目的とした活動を行う非営利団体。「個人情報の保護」や「ポイント交換」「ポイントの信用維持」「不正問題」についてガイドラインの策定などを行っている

迷惑メールについても問題なし

知らないサイトに登録する場合、怪しい迷惑メールがくるのではと不安になることもあります。

その点、クイックポイントからは迷惑メールの類は一切とどきません

それどころか定期配信のメルマガの数も、ポイントサイトの中では最低水準で、3~4日に1通来る程度です。

また、それさえも鬱陶しいと感じる場合には、設定で配信を停止できます

メルマガの配信を停止した状態でも、サイト内にある過去のメルマガ一覧から、その内容を一通り確認できるので安心です。

そして、先ほどお伝えしたとおり、クイックポイントは個人情報の保護がしっかりできています。

したがって、外部の怪しい業者にメールアドレスなどの情報が漏れるようなこともありませんので、安心してクイックポイントを利用できるでしょう。

紹介登録で最大10万円が当たるQPスクラッチをGET【クイックポイント】(公式)
QPスクラッチ

クイックポイントでできるポイントの稼ぎ方

クイックポイント カテゴリ一覧

ここからは、クイックポイントでできるポイントの稼ぎ方をご紹介します。

自分にあった稼ぎ方を見つけて、どんどん稼いでいきましょう。

最高10万円!QPスクラッチで稼ぐ

QPスクラッチ こすった画像紹介登録で最大10万円が当たるQPスクラッチをGET【クイックポイント】(公式)

まずご紹介する稼ぎ方は「QPスクラッチ」です。

QPスクラッチは、1円~1万円が当たるクジが10個付いたスクラッチカードで、以下の2つの方法で獲得できます。

  • 報酬累計獲得額500円ごとに1枚
  • 友達招待一人につき1枚

最高で10万円が当たる可能性もあるので、積極的にスクラッチを集めたいですね。

ちなみに、私もこれまで複数枚のスクラッチをゲットしてきましたが、最低でも19円は当たります(上記画像)。

キャンペーンなどが開催されていると、スクラッチが多めに受け取れることもあるので、お得な情報は普段からしっかり確認しておきましょう。

【参考】QPスクラッチで当たった最高額

参考までに私がQPスクラッチで受け取ったPayPayの額を載せておきます。

最高額は1,009円です!

23枚目のスクラッチで当たりましたので、なかなか良い確率で獲得できているのではないでしょうか。

また、85枚目で518円も当たりました。

繰り返しになりますが、最低でも19円は当たります。

スクラッチはクイックポイントに普通に登録すると1枚、以下の紹介リンクからの登録だとさらに1枚で合計2枚受け取ることが可能です。

最低でも38円分のPayPayポイントが受け取れるので、ぜひ利用してみましょう。

紹介登録で最大10万円が当たるQPスクラッチをGET【クイックポイント】(公式)

ショッピングやサービス利用で稼ぐ

クイックポイントでは、いつもしているネットでの買い物やサービス利用の際に、クイックポイントを経由することでポイントを貯めることが可能です。

利用できるサービスの一例としては、以下のようなものがあげられます。

  • ネットショッピング
  • 旅行・ホテル予約
  • クレジットカード発行
  • 口座開設
  • 動画・マンガ読み放題サイトへの登録
  • アプリダウンロード

受け取れるポイントがPayPayポイントというだけあって、「Yahoo!ショッピング」や「PayPayモール」が還元対象になっていますね。

ちなみに案件数でいうと、大手サイト(ポイントインカムやハピタスなど)に比べると少なくなっています。

案件数に加えて還元率も低め

クイックポイントの還元率をハピタスポイントインカムと比較してみました。

クイックポイント ハピタス ポイントインカム
楽天市場 なし 1% 1%
Yahoo!ショッピング 0.46% 1% 1%
PayPayモール 0.46% 1% 1%
じゃらんnet 0.5% 1.5% 0.8%
U-NEXT 350円 1,650円 1,600円
楽天カード 750円 1,500円 1,200円

全体的に、大手サイトと比べると還元率は低い印象です。

もし、ショッピングやサービス利用でのポイ活をメインにするなら、案件数含めて大手サイトを利用するのがオススメです。

なお、上記の比較は記事執筆時点のものです。

還元率はキャンペーンの有無によって大きく増減しますので、必ず公式サイトで確認するようにしましょう。

豊富な案件数、高い還元率で選ぶなら
『ポイントインカム』

永久認定のステータス制度で楽天市場、Yahoo!ショッピングが最大1.1%還元!

公式サイトを確認する

ポイントサイトのポイントインカム

評判・登録特典の詳細はこちら

かんたんクイズ&ゲームで稼ぐ

クイックポイント かんたんクイズ

次にご紹介するPayPayポイントがもらえるコンテンツは、「かんたんクイズ&ゲーム」です。

かんたんクイズ&ゲームは、クイズやゲームに参加してスタンプを集めます。

スタンプを12個貯めると抽選に参加でき、当選するとPayPayポイントが獲得できます。

それぞれのアタリで獲得できるポイントは、以下のとおりです。

獲得賞金
1等 2,000円相当
2等 1,000円相当
3等 100円相当
4等 10円相当
5等 1円相当

もちろん「ハズレ」もあります。

なかなか当たることはありませんが、最高2,000円相当という賞金は魅力ですね。

かんたんクイズ&ゲームは、以下の時間にそれぞれ1回ずつ、1日3回プレイすることができます。

  1. 0:00~7:59
  2. 8:00~15:59
  3. 16:00~23:59

私の場合、ハマっていた時は、プレイ忘れを防ぐためにスケジュール管理アプリで1日3回通知を設定していました。

2,000円の賞金獲得を目指したいという方は、ぜひやってみてくださいね。

毎日アンケートで稼ぐ

クイックポイント 毎日アンケート

各種アンケートに回答することで、PayPayポイントがもらえます。

アンケートには、以下のような種類があります。

  • 通常調査
  • 属性調査
  • 自主調査
  • 提携
  • リクルーティング
  • 体験・購入型

「通常調査」~「提携」調査までは、スマホで回答できる簡単なアンケートがほとんどです。

「リクルーティング」は、グループインタビューや会場調査に参加する対象者を選ぶための調査です。

対象となった場合には、1件数千円の高額報酬を受け取れるアンケートに参加できるため、かなりの人気となっていますね。

「体験・購入型」調査は、新商品などを実際に試用して、その感想を回答するアンケートです。

こちらも通常調査などに比べると、報酬が高いことが多いため、参加者が多くなっています。

誰もが高額なアンケートに参加したいと思いますが、クイックポイントのアンケート配信は少ないです。

配信がまったくない日もあるので、稼ぐために積極的に回答する必要はないでしょう。

豊富なアンケートで稼ぐなら
『モッピー』

単価1円以上のアンケートを多数!現金や電子マネーに300円から手数料無料で交換できる!

登録特典
今なら登録後、条件達成でもれなく2,000円もらえる

モッピーの公式サイト

累計会員数900万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

特典の詳細・稼げる額はこちら

QP タイピングで稼ぐ

クイックポイント QPタイピング

次にご紹介する稼ぎ方は「QP タイピング」です。

QPタイピングには、2つのコンテンツがあります。

  • 選択ワーク:表示された画像にあてはまる項目をチェックする
  • 入力ワーク:表示された画像の内容をタイピングする

QPタイピングでは、仕事が完了するごとに「ピンポン(pp)」という通貨が報酬として付与されます。

クイックポイントでは、100pp=1円相当としてPayPayポイントがもらえます

ゲームやアンケートに飽きてきたときに、お仕事形式のコンテンツは刺激になるのでオススメです。

”仕事”といっても本当に簡単な単純作業なので、時間を忘れて取り組めますよ。

友達招待で稼ぐ

クイックポイント 友達紹介キャンペーンクイックポイントには、ポイントサイトではおなじみの友達招待制度も設けられています。

自分がクイックポイントに友達を紹介し登録が完了されると、自分と友達の双方に特典が付与される仕組みです。

友達のアクション 報酬(特典)
自分 新規登録完了 QPスクラッチ1枚
友達 新規登録完了 QPスクラッチ1枚

一般的なポイントサイトであれば、紹介報酬としてポイントを受け取れるのですが、クイックポイントでは代わりに「QPスクラッチ」が報酬となります。

したがって、固定のポイント報酬が受け取れないというデメリットがある一方、運が良ければ数千円~数万円という報酬が受け取れる可能性があるのは、夢がありますね。

私自身、友達招待でスクラッチをちょこちょこ受け取っているのですが、他のサイトに比べて招待への反応が良いです。

PayPayが直接受け取れるシステムや、特典がスクラッチ形式になっている点が好評のようですね。

ぜひ、チャレンジしてみましょう。

なお、クイックポイントには「ダウン報酬」は設けられていません。

QPスクラッチとは?

「ダウン報酬」とは?

紹介で登録した友達が、そのポイントサイトでポイントを獲得すると、その一部が紹介者に還元されるシステム。
友達がそのポイントサイトを利用する限り報酬ポイントを受け取ることができる。

3週連続ログインイベントで稼ぐ

クイックポイント 3週連続ログインキャンペーン

不定期のイベントですが、クイックポイントでは「3週連続ログインイベント」というものが開催されています。

イベント期間中は、毎週1回、最大3回の応募が可能です。

当選賞品は以下のとおりで、最大1万円分のPayPayポイントが受け取れます

賞金 当選者数
1等 1万円相当 5名
2等 1,000円相当 10名
3等 100円相当 50名
4等 1円相当 上記以外全員

ハズレなしで最低でも1円は当たるので、とりあえず応募するのがオススメです。

なお、応募には2つの条件があります。

  1. キャンペーンの応募ボタンを押す
  2. 上記ボタンを押した後にTwitterへの投稿を行う

3週連続で応募する場合には、Twitterの投稿も3回行うことになります。

Twitterへの投稿文は自動作成されるので、特に負担はないはずです。

なお、応募ボタンを押した後、Twitter画面が自動的に表示されますが、そのタイミングで投稿しないと投稿文が消えて応募が完了できなくなるので、注意しましょう。

紹介登録で最大10万円が当たるQPスクラッチをGET【クイックポイント】(公式)
QPスクラッチ

クイックポイントのメリット

メリット

ここでは、クリックポイントを利用する際のメリットについて、ご紹介します。

別の箇所で書いた内容とおなじような内容も含まれますが、メリットが分かりやすいように、こちらにまとめ直しておきます。

ぜひ参考にしてくださいね。

受け取ったPayPayはすぐ使える

クイックポイント1つ目のメリットは、ポイント交換を必要とせずに1円分からすぐに利用できるということです。

クイックポイントでは、利用した広告やコンテンツから還元を受ける際には、PayPayポイントが直接付与されます。

一般的なポイントサイトのように、独自ポイントが付与された後で、ポイント交換をするという手間が必要ないのです。

したがって、最低交換額や交換手数料というものもありませんので、PayPayを1円分からすぐに利用することができます。

QPスクラッチで10万円のチャンス

2つ目のメリットは、QPスクラッチで高額ポイント獲得のチャンスがあることです。

クイックポイントでは、以下の2つの方法でQPスクラッチを獲得できます。

  • 報酬累計獲得額500円ごとに1枚
  • 友達紹介1人につきて1枚

スクラッチ1枚には、1円~1万円相当のPayPayポイントが当たるクジが10個付いており、最大10万円が当たる可能性があります

そんなクジが、広告を利用するなどして報酬を500円獲得するごとに受け取れるのです。

楽しみでしかありませんね。

ポイントの有効期限がない

3つ目のメリットは「ポイントの有効期限がない」ということです。

一般的なポイントサイトのポイントは、有効期限が半年~1年程度で設定されている場合がほとんどです。

一方、クイックポイントを利用して受け取れるPayPayポイントには、有効期限というものがありません

これは、ポイントサイトの利用頻度が少なく、気づけばいつもポイントを失効させてしまっているという方でも安心です。

クイックポイントのデメリット

デメリット

メリットの次は、デメリットも確認しておきましょう。

クイックポイントを利用する際のデメリットをまとめてみました。

WEBサイトの雰囲気が怪しい

クイックポイント1つ目のデメリットは「WEBサイトの雰囲気がなんか怪しい」というものです。

最近よく見かけるWEBサイトというのは、デザインが洗練されていてオシャレなものが多くありますよね。

一方、クイックポイントのWEBサイトを見てみると、デザインが古めかしく、その雰囲気がなにか怪しさを感じさせます

雰囲気が怪しいというのは、人によるかもしれませんが、はじめてクイックポイントを利用する方からすると、1つの気になるポイントになるはずです。

もっとも、先程お伝えしたとおり、クイックポイントは信頼のおける企業が運営しているので、安心して利用できます

クイックポイントの安全性について確認する

案件数が少なく還元率も良くない

2つ目のデメリットは「案件・コンテンツ数が少なく、還元率も良くない」ということです。

稼ぎ方のところでお伝えした通り、ポイントインカムハピタスといった大手に比べて、クイックポイントは稼げません

大手2サイトとの案件比較を確認する

ガッツリ稼ぎたいという方は、大手サイトを利用する方が良いでしょう。

一方、クイックポイントの利用が合っている方は、以下のような方です。

  • ポイントサイトの利用頻度が少ない
  • 貯めたポイントをすぐに使いたい
  • ポイント交換をするのが面倒

それぞれ自分にあったポイントサイトを利用しましょう。

豊富な案件数、高い還元率で選ぶなら
『ポイントインカム』

利用者数400万人超えの大手ポイントサイト!
永久認定の会員ステータス制度で他よりもお得にポイ活!

公式サイトを確認する

ポイントサイトのポイントインカム

評判・登録特典の詳細はこちら

現金や他社ポイントに交換できない

3つ目のデメリットは、現金や他社ポイントなどに交換できないということです。

ポイントサイトでは、広告などを利用すると独自ポイントが付与され、そのポイントを現金や電子マネーなど、様々な交換先に交換できるのが一般的となっています。

一方、クイックポイントでは、PayPayポイントで直接還元を受けることになり、ポイント交換という仕組み自体がありません

したがって、現金はもちろんTポイントやノジマポイントなどにも交換できないので、ウエル活ノジ活といったお得な買い物キャンペーンに参加することもできないのです。

クイックポイントは、ポイ活上級者の方には使いにくいサービスだといえるでしょう。

「ウエル活」とは?

ドラッグストアの「ウエルシア薬局」や「ハックドラッグ」で毎月20日に開催されているお客様感謝デーを活用したお買い物のこと。
当日は、Tポイントが1pt=1.5円として利用でき、いつもよりお得にお買い物ができる。

「ノジ活」とは?

ポイントサイト「ニフティポイントクラブ」で行われているポイント増量キャンペーンを利用したお買い物。
ニフティポイントを家電量販店「ノジマ」の実店舗で利用できる「ノジマスーパーポイント」に交換する際に、1.5倍の優遇レートで交換できる。

お得に家電が購入できる「ノジ活」は
ニフティポイントクラブ

ウエル活に加えて「ノジ活」もできるのはニフティポイントクラブだけ!

公式サイトを確認する

ニフティポイントクラブへ無料登録

評判・登録特典の詳細はこちら

友達紹介の報酬が固定ではない

最後にご紹介するデメリットは「友達紹介の報酬が固定ではない」ということです。

一般的なポイントサイトでは、友達紹介の報酬は「一人紹介すると300円」という形で、固定の紹介報酬を受け取れる場合がほとんどです。

一方、クイックポイントで友達紹介を行うと、受け取れるのはQPスクラッチのみとなっています。

QPスクラッチは、1円~1万円が当たるクジが10個ついたスクラッチカードです。

したがって、1人の紹介で10万円を受け取れる可能性がある一方、10円しか当たらない場合もあり、報酬が読めない部分があるのです。
(実際には最低19円当たります)

一般的に、このようなスクラッチで高額な賞金が当たることは稀でしょう。

このスクラッチについて稼げる可能性があると考える方にはメリットになりますが、私はあまり稼げないと判断しましたので、デメリットとしました。

友達紹介でガッツリ稼ぐなら
ポイントインカム

固定報酬+ダウン報酬でガッツリ稼げる!友達特典もあり紹介しやすさ抜群!

公式サイトを確認する

ポイントサイトのポイントインカム

評判・登録特典の詳細はこちら

クイックポイントの口コミ・評判は実際どうなの?

これからクイックポイントを利用しようと考えている方は、その口コミや評判が気になるはずです。

しかし、クイックポイントはまだ新しいサービスのためか、口コミや評判が少なくなっています。

そこでここでは、管理人の家族や友人にお願いして、クイックポイントを実際に使ってもらった感想をまとめてみました。

クイックポイントの良い評判・口コミ

良い評判・口コミ
  • 怪しいサイトかと心配したが、意外にも上場企業が運営していて、大手の企業と取引があるので安心した
  • 広告やコンテンツを利用して受け取れるのが、PayPayポイントというのが使い勝手が良い
  • ポイントを交換することなく自動的にPayPayに反映されているのが便利
  • もらったポイントは1円分からすぐ使える
  • QPスクラッチはハズレ無しで楽しみながらポイントが貯められる

良い評判・口コミへのコメント

ちゃんとした会社が運営しているのか不安という口コミがありましたが、東証に上場しソフトバンクから業務受注をしているので、十分安心できるでしょう。

受け取れるポイントがPayPayポイントのみという点が、選択肢がない一方、最低交換額やポイント交換の手間がないという大きなメリットになっています。

ゲームやアンケートなどでコツコツ貯める派の方には、重宝するでしょう。

QPスクラッチは、獲得報酬500円ごとに1枚もらえるスクラッチカードで、最大10万円が当たります。

クレジットカード発行などの高額ポイントを獲得できる案件を利用すると、一度に複数枚のスクラッチがもらえるので、高額賞金の当選確率も上がり楽しみも増えますね。

ちなみに、スクラッチは友達招待でも獲得可能です。

紹介登録で最大10万円が当たるQPスクラッチをGET【クイックポイント】(公式)
QPスクラッチ

クイックポイントの良くない評判・口コミ

良くない評判・口コミ
  • 登録する際にPayPayアプリをインストールするのが面倒
  • PayPay関連ということでYahoo!ショッピングやPayPayモールがあるが、還元率が悪い
  • 広告案件もゲームやアンケートも、大手サイトにあるものばかり
  • 現金や他のポイントへの交換などができない

良くない評判・口コミへのコメント

クイックポイントでは、登録する際にPayPayアプリがインストールされていることが必要です。

普段から利用している方は問題ありませんが、そうでない方はクイックポイントへの登録に一手間増えるのでデメリットです。

この手間が必要になると、数あるポイントサイトの中でも、登録に手間のかかるサイトの一つになってしまいます。

その他、広告やコンテンツ全般について、どこかのポイントサイトで見たことあるものが多く、すでに大手サイトを利用している方からすると、利用するメリットは乏しいでしょう。

一方、良い評判・口コミのコメントで書いたとおり、ゲームなどのコツコツ貯めるコンテンツで貯めたい方には、獲得したポイントをすぐに使えるメリットがあるのでオススメです。

豊富な案件数、高い還元率なら
【モッピー】

5,000件の圧倒的な案件数と高い還元率が魅力のポイントサイト最大手!
最低交換額300円、手数料無料だからすぐに交換できる!

登録特典
今なら登録後、条件達成でもれなく2,000円もらえる

モッピーの公式サイト

累計会員数900万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

特典の詳細・稼げる額はこちら

クイックポイントの登録方法

ここでは、クイックポイントの登録方法についてお伝えします。

クイックポイントに登録する際には、PayPayアプリのインストール及びアカウント連携が必須です。

ちなみに、クイックポイント、PayPayともに登録・利用は無料となっています。

【参考】PayPayアプリのインストール方法はこちら

クイックポイントの登録方法

クイックポイントの登録は、PayPayアカウントを連携することで行います。

なお、登録時に以下のURLから登録すると、最大10万円が当たるQPスクラッチをゲットできますので、ぜひ受け取ってくださいね。

紹介登録でQPスクラッチをゲットする【クイックポイント(公式)

【クイックポイントへの登録手順】

  1. クイックポイントのHPへアクセス
  2. 「登録をはじめる」をタップ
  3. 画面最下部の「利用規約に同意して登録開始」をタップ
  4. PayPayで登録している「携帯番号」と「パスワード」を入力
  5. 「アカウントを連携する」をタップ
  6. SMSで届いた4桁の認証コードを入力し「認証する」をタップ
  7. 「上記に同意して連携する」をタップ
  8. 登録完了

クイックポイントへの登録手順は、基本的にPayPayへの登録と同じです。

なお、PayPayアカウント以外に、以下のアカウントでも登録が可能です

  • Yahoo!JAPAN ID
  • ソフトバンク
  • ワイモバイル
  • LINEMO

ただし、上記4つのアカウントでの登録であっても、還元を受けるためにPayPayアプリのインストール・登録が必要です。

【参考】PayPayアプリのインストール方法

PayPayへの登録がまだの方は、以下のリンクよりインストールできます。

PayPay-ペイペイ(電子マネーでスマートにお支払い)

PayPay-ペイペイ(電子マネーでスマートにお支払い)

PayPay Corporationposted withアプリーチ

【PayPayへの登録方法】

PayPayの登録方法
  1. PayPayアプリをスマホにインストール
  2. アプリを起動後、「電話番号」と「パスワード」を入力
  3. SMSで届いた4桁の認証コードをアプリに入力
  4. 登録完了

これだけの登録で利用を開始できます。

その他、銀行口座やクレジットカードを登録すると、より使い勝手がよくなりますので、設定するのもアリでしょう。

クイックポイントの退会方法

クイックポイントの退会は、マイページやメニュー画面からすぐに行うことができません。

FAQから退会申請を行います。

なお、退会申請ページへ直接飛べるリンクも掲載しますので、お急ぎ方はログイン後、以下のURLから手続きしてください。

クイックポイントの退会申請ページ(公式)

【クイックポイントの退会方法】

  1. クイックポイントにログイン
  2. 「マイページ」へ移動後、下段にある「FAQ」をタップ
  3. 「アカウント登録・登録情報変更について」をタップ
  4. 「退会したい・退会申請はどこでできますか」をタップ
  5. 「退会申請フォーム」をタップ
  6. 「退会理由」を入力後、「送信する」をタップ
  7. 登録してあるメールアドレスに「退会確認メール」が届く
  8. メール内にあるURLにアクセスする
  9. 退会完了

少し手間がかかりますが、問題なく退会できます。

まとめ

紹介登録で最大10万円が当たるQPスクラッチをGET【クイックポイント】(公式)

今日は、スマホ専用ポイントサイトの「クイックポイント」をご紹介しました。

クイックポイントは、案件・コンテンツ数や還元率の点を見てみると、どうしても大手のポイントサイトにはかないません

したがって、ガッツリ稼ぎたい派の方には、大手サイト(ポイントインカムモッピーなど)の利用がオススメです。

『ポイントインカム』の口コミ、特徴を確認
『モッピー』の口コミ、特徴を確認

一方、クイックポイントには、案件を利用したあとの還元をPayPayポイントで直接受けることができ、1円分からすぐに利用できるという大きなメリットがあります。

したがって、ゲームやアンケートでコツコツ貯めたい派の方には、最低交換額などを気にせずにポイントが利用できるので、重宝するでしょう。

自分がしたい貯め方に合わせて利用するサイトを選ぶのがオススメです。

それでは今日はここまで。

また次回もよろしくお願いします。

ABOUT ME
とっしゃん
副業歴5年、複業歴2年のベテラントリプルワーカー。 副業として飲食店スタッフ、不動産営業・事務、ポイントサイト、仮想通貨投資、ブログアフィリエイトなどを経験。複業では地元の一大観光事業にコンサルタントとして従事。 WEBマーケティングのスキルを身に着けようと始めた趣味ブログは、運営1年で月間閲覧数10万6千回を記録。 自分の経験を通して副収入、お小遣い稼ぎのテクニックをお伝えしていきます。