MENU
マネーコイン

マネーコインの評判や口コミは?怪しい点を検証し安全性を徹底チェック!

マネーコイン アイキャッチ画像

こんにちは、ポイントサイト50社以上に登録するポイ活マニアのとっしゃんです。

今回の記事は、

  • マネーコインの評判や口コミが知りたい
  • マネーコインは怪しいサービス?安全に利用できるのかな?
  • マネーコインでできる稼ぎ方が知りたい

こういった方のために書きました。

今日は、スマホ専用ポイントサイト「マネーコイン」の評判や口コミをご紹介しつつ、怪しいサービスではないかを徹底検証します。

結論をお伝えすると、マネーコインはオススメできるポイントサイトではありません

案件やコンテンツの数が少なく、還元率が良くないことに加えて、安全性にも疑問があるからです。

現状、安全にガッツリ稼ぎたいという方には、大手のポイントサイト(モッピーポイントインカムなど)を利用することをオススメします。

『モッピー』の口コミ、特徴を確認
『ポイントインカム』の口コミ、特徴を確認

この記事では、マネーコインの良いところ・良くないところを丸裸にしていますので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

安全に稼げる大手サイトなら
【ポイントインカム】

案件数・還元率・安全性、どれをとっても業界最高峰!
ショッピング・サービス申込み以外にもゲームアンケートで貯まる!

ポイントインカムの公式サイト

ポイントサイトのポイントインカム

評判・登録特典の詳細はこちら

マネーコインとは

マネーコイン ロゴ
サイト名 マネーコイン
運営会社 株式会社SRB
安全性 SSLのみ
ポイント価値 1コイン=1円
交換先の種類 3種類
※ドットマネー、RealPayあり
最低交換額 500円
ポイント
有効期限
最後にマネーコインにログインしてから6ヶ月
スマホアプリ なし
メルマガの量 1日3~4件程度
年齢制限 特になし
※16歳未満は保護者の同意が必要
紹介制度 あり
ランク制度 なし
保証制度 なし

はじめに、マネーコインの概要とポイントが貯まる仕組みについて、簡単にお伝えしておきます。

マネーコインの概要

マネーコイン とは

マネーコインは、株式会社SRBによって運営されているポイントサイトです。

「ポイントをGETしてビットコインがもらえる」というキャッチフレーズでPRされていますが、中身は一般的なポイントサイトと変わりありません

ショッピングやサービス申込みを行う際に、マネーコインを経由してそれらを行うことで、現金や電子マネーに交換できるポイントが受け取れます。

マネーコインのポイントは「コイン」と呼ばれ、1コイン=1円の価値です。

貯まったコインは、500円からビットコインはもちろん様々な交換先に交換可能です。

マネーコインでポイントが貯まる仕組み

マネーコインにはたくさんのコンテンツがありますが、そのほとんどが企業から依頼を受けて掲載している広告なのです。

ユーザーがその広告をとおしてサービスを利用すると、企業からマネーコインに広告費が支払われる仕組みになっています。

マネーコインとしては、ユーザーがサービスを利用してくれたおかげで収益があがっているわけですから、そのお礼として広告費の一部をポイント還元しているのです。

したがって、ポイントを受け取ったからといって後からお金を請求されたり、商品を売り込まれるようなことはなく、この点に怪しさはありません。

安心してポイ活を楽しみましょう。

マネーコインは怪しいサービス?安全性は大丈夫?

運営会社の安全性

見慣れないサービスの場合、気になるのはその安全性だと思います。

ここでは、マネーコインが怪しいサービスではないか、安全に利用できるかを解説します。

まず、運営会社「株式会社SRB」の安全性については、“大丈夫かな・・・”と不安が残るというのが正直な感想です。

また、個人情報の安全性についても、確実に安全だとは言えないと感じています。

詳しく見ていきましょう。

【マネーコインの運営会社情報】

運営会社 株式会社SRB
所在地 東京都新宿区新宿1-36-2
設立年 平成24年11月1日
代表者 佐藤啓
資本金 300万円
WEBサイト http://srbhp.net/

登録後、利用規約が確認できない

ポイントサイトに関わらず、WEB上でサービスを提供する場合には、そのサービスの利用規約やプライバシーポリシーなどが、WEBサイト上に掲載されているのが一般的です。

しかし、マネーコインではそれらの規約が、利用開始後、サイト上では見つけられません

一応、利用開始前には登録画面下段から閲覧できるようにはなっています。

しかし、利用開始後はサイト上からリンクが削除され、閲覧できないようになっているのです。

利用規約などは、我々ユーザーと運営事業者との約束事です。

それが簡単には閲覧できないようになっているというのは、なにか怪しさを感じてしまいます。

なお、利用後はGoogleなどで「マネーコイン 利用規約」と検索すると、リンクを確認することはできます

運営会社のHPに違和感がある

運営会社「株式会社SRB」のWEBサイトを確認してみると、違和感があり怪しい感じがしました。

SRBの企業サイトは、トップページと会社概要、問い合わせフォームの3ページしかない構成で、とても簡素です。

“ホームページくらいないと信用してもらえないから、とりあえず作っておこう”と、形だけのものを準備したように見えます。

その中で特に怪しいと感じるのは、記載されている文章の日本語がおかしいことです。

ちゃんとした日本語になっていない文章が複数掲載されています。

こういった変な日本語の文章を見ると、詐欺サイトや怪しい迷惑メールを連想してしまうので、本当に不安になります。

大手企業の広告案件が少ない

まったく無いわけではないのですが、大手企業の広告案件が少ないというのも気になる点です。

特に「買い物(EC)」案件でその傾向が目立ちます。

楽天市場はもちろん、Yahoo!ショッピングやQoo10といった有名ショッピングサイトの広告が、ほとんど見られません

このような状況は大手企業からの信用がなく広告を掲載してもらえないのでは?”と勘ぐってしまいます

ビットコインの指定受取口座は無登録業者

貯めたポイントを使ってビットコインが受け取れるというのが、マネーコインの売りの一つとなっています。

ビットコインを受け取るためには、仮想通貨取引所の口座が必要なのですが、指定されている取引所「クロスエクスチェンジ」は無登録業者なのです。

日本国内で仮想通貨取引所を運営するためには、金融庁への登録が必要となっています。

しかし、クロスエクスチェンジは海外の取引所で、登録を行っていません。

そのような業者を利用してビットコインを付与するというのは、問題があるでしょう。

最近では、ほとんどのポイントサイトでビットコインを受け取ることができ、その際に利用するのは「bitFlyer」などの登録業者です。

無登録業者を利用させようとするマネーコインは、本当に大丈夫なのかと心配になりますね。

個人情報の安全面は「SSL」のみ

安全性 https

ポイントサイトで個人情報の安全性が守られているかを見るためには、一般的に以下の2点をチェックします。

  • SSL(暗号化通信)の導入
  • プライバシーマークの取得

マネーコインではSSLの導入のみ確認できました

一方、プライバシーマークは取得されていません

マネーコインの運営会社は、資本金300万円ほどの小規模な会社です。

まだまだ小規模な会社では、プライバシーマークのような第三者認証を取得していないと、信用を得ることは難しいといえます。

運営会社の安全性についてこれまで見てきた部分を含めて、私自身、いまの状態で個人情報を預けていて大丈夫なのかなと不安になりました。

「SSL」とは?

WEBサイトで情報をやり取りする際に暗号化して送受信を行うことで、第三者に情報を盗み取られたり改ざんされたりすることを防ぐWEB上のセキュリティシステム。
「https」ではじまるURLを持つWEBサイトに導入されている。

「プライバシーマーク」とは?

個人情報の保護体制が一定程度整っている企業に付与される国内規格の認証。

安全性のまとめ

マネーコインの安全性についてまとめると、正直、利用するには不安が残ります

WEBサイトの内容や無登録業者の利用を推奨している点など、現時点では、あまりオススメできるサービスではありません。

犯罪行為を行うような怪しい感じがあるわけではないのですが、あえて利用する理由がないのなら、大手サイトモッピーポイントインカムなどを利用するのが無難だと感じます。

マネーコインよりも安心して利用でき、しかも稼げるサービスは他にいくらでもありますからね。

避けて通っても全く問題ないでしょう。

今後、管理体制が整い様々な大手企業の広告をたくさん掲載するようになったタイミングで登録しても、遅くわないと思います。

運営が上場企業で抜群の安全性
『モッピー』

利用者数900万人!東証一部上場企業が運営しているから安心!
5,000件の高還元案件で稼げる!
SSL導入、プライバシーマーク取得

登録特典
今なら登録後、条件達成でもれなく2,000円もらえる

モッピーの公式サイト

累計会員数900万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

特典の詳細・稼げる額はこちら

マネーコインのポイントの貯め方

マネーコイン ランディンページ画像

ここでは、マネーコインでできるポイントの貯め方をご紹介します。

先にお伝えしておきますが、マネーコインにはミニゲームやアンケートなどの無料でポイントを貯められるコンテンツがありません

「ゲームでコインGET」という名前のコンテンツがありますが、こちらは他のサービスでいうところの「アプリインストール」案件ですのでお間違いなく。

それでは利用できるコンテンツについて見ていきましょう。

毎日の「ログイン」で稼ぐ

マネーコインにはログインだけでポイントが受け取れる「ログインボーナス」があります。

受け取れるポイントは1コイン(1円)

他のポイントサイトでもログインボーナスを設けているサービスは多いですが、たいていが1回0.1円です。

それを考えるとマネーコインのログインボーナスは高単価で稼げるので、毎日確実に受け取りたいですね。

ショッピング・サービス利用で稼ぐ

ショッピングやサービス申込みをマネーコイン経由で行うことでも、ポイントを稼げます。

例えば、以下のようなジャンルです。

  • 独自ブランドの専門ショップ
  • モニター商品の購入
  • クレジット・ローンカード発行
  • 口座開設
  • 各種サービスへの無料登録
  • セミナー参加
  • 保険の見直し相談
  • インターネット・Wi-Fi回線の契約
  • 格安SIMの契約

上記は一例ですが、さまざまなサービスの利用でポイントが貯まります。

この中でも特に「クレジットカード発行や「口座開設」案件は、1件で数千円~数万円分のポイントが受け取れるので、一気に稼ぎたいという方にオススメです。

また「インターネット回線契約」や「格安SIMの契約」も、高額なポイントが受け取れるのに加えて日頃の通信費の節約にも貢献するので、ダブルでお得な案件です。

案件数が少なく還元率も良くないのが本音

マネーコインには様々な広告案件が掲載されていますが、正直、大手サイト(モッピーポイントインカムなど)に比べて圧倒的にその数が少なく、稼げないと感じます。

特にショッピング関連の案件は、大手サイトで頻繁に見かける楽天市場やYahoo!ショッピングのような有名ECサイトがほとんどありません

また、還元率についても、マネーコインと大手サイトの両方にある案件で比較してみたところ、こちらも同じくマネーコインの完敗です。

運営歴が浅いサイトは、広告の品揃えが良くないことが多くあります。

今は利用すべき時期ではないのでしょう。

無難に大手サイトを利用している方が稼げるといえます。

アプリインストールで稼ぐ

マネーコイン ゲームでコインGET

マネーコインには、アプリインストール案件もあります。

「ゲームでコインGET」という名称になっているコンテンツが、一般的にアプリインストール案件と呼ばれるものです。

スマホにアプリをインストールして、一定の条件を満たすとポイントが付与されます。

ゲーム系なら一定レベルまでのクリアが条件となっている場合も多く、楽しみながらポイントが稼げます。

マネーコインのアプリインストール案件で特徴的なのは、「段階ボーナス」が設定されていることです。

マネーコイン ゲームでコインGET 段階ボーナス

例えば、一般的に「レベル50までクリアすると1,000pt」となっているゲームの場合、マネーコインでは「レベル10クリアごとに200コイン」となっており、小刻みにポイントを獲得していくことができます。

段階ボーナス説明STEPごとにポイント獲得!

したがって、飽きやすい性格で指定レベルまでクリアできないという方でも、無理なく取り組むことができポイントを獲得できるのでオススメです。

>>>リンク:ここからの登録で特典GET!【マネーコイン】(公式)

友達紹介で稼ぐ

マネーコイン 友達紹介

マネーコインには、友達紹介制度も設けられています。

友達を紹介した紹介者はもちろん、紹介で登録した友達にもポイントが付与されます

マネーコインの紹介制度では、ダウン報酬が4ティアまで受け取れるのが特徴です。

自分を起点として直接紹介した友達が2ティア、その友達の友達が3ティア、そして友達の友達の友達が4ティアと、直接紹介していない友達からも紹介報酬を受け取れます。

「ダウン報酬」とは?

紹介で登録した友達が、そのポイントサイトでポイントを獲得すると、その一部が紹介者に還元されるシステム。
友達がそのポイントサイトを利用する限り、永久に報酬ポイントを受け取ることができる。

紹介者の紹介特典

紹介者が受け取れる紹介報酬は、固定報酬ダウン報酬の2種類あります。

紹介した友達が以下の条件をクリアすると、報酬が受け取れる仕組みです。

【固定報酬】

条件 報酬
入会ボーナス 新規登録完了 200円
初交換ボーナス 広告利用で500コイン獲得 800円

【ダウン報酬】

マネーコイン 友達紹介③
条件 報酬率
2ティア 広告利用でコイン獲得 10%
3ティア 3%
4ティア 1%

ダウン報酬では、それぞれの友達が広告利用によりポイントを獲得したことを条件に、その獲得したコインの1~10%が、紹介者に還元されます。

4ティアのダウン報酬と聞くと、一瞬“すごい!”と感じるんですが、冷静になるとそこまで紹介が続く場合というのは、かなり稀です。

普通に1人紹介するだけでも大変なのに、紹介したその友達からさらに紹介が続く可能性はかなり低いといえるでしょう。

あまり期待せずに利用するのがいいですね。

紹介で登録した友達の特典

紹介で登録した友達にも特典が用意されており、以下の条件をクリアすると付与されます。

条件 報酬
入会ボーナス 新規登録完了 100円
初交換ボーナス 広告利用で500円分獲得 300円

簡単にクリアできる条件なので、2つの特典はすぐに受け取れるでしょう。

マネーコインのポイント制度

マネーコイン 交換

ここでは、マネーコインのポイント制度についてご紹介します。

マネーコインのポイント交換先一覧

マネーコイン 交換先一覧

マネーコインでは、大きく3つの交換先が準備されています。

そのうち2つはポイント交換サイトなので、現金や電子マネーへの交換など、たくさんの交換先を利用することができます。

なお、マネーコインのポイント価値は1コイン=1円、すべての交換先で500コインから交換できますので、覚えておきましょう。

現金・電子マネー・ギフト券に交換【ドットマネー】

マネーコイン ドットマネー ロゴ
ドットマネー
交換レート 等価
(1コイン=1マネー)
最低交換額 500円分
交換手数料 無料
交換までの時間 翌営業日~5営業日
備考 事前にアメーバアカウントの作成が必要
(参考)ドットマネーの主な交換先

ドットマネーにあるメジャーな交換先と、それらを利用するための最低交換額の一覧です。
ちなみに、これ以外にも交換先が多数あります。

最低交換額
現金 2,000円
(1,000円)
Amazonギフト券 294円
dポイント 300円
WAONポイント 300円
nanacoポイント 300円
Pontaポイント 300円
au Pontaポイント 300円
リクルートポイント 300円
FamiPayギフト 300円
ドコモ口座 300円
楽天ポイント 300円
App Store & iTunes ギフト 490円
Google Play ギフトコード 500円
楽天Edy 1,000円
Tポイント 1,000円

 

ドットマネーでは、すべての交換先が手数料無料で利用できるのが特徴です。

一部の交換先に交換レートがあったり高額な最低交換額が設定されている場合があるので注意しましょう。

特に、現金の最低交換額は2,000円(一部1,000円の場合あり)と高めです。

少額を現金に交換したい場合には、次に紹介するRealPayを利用しましょう。

>>>リンク:「ドットマネー」の上記以外の交換先を確認する(記事)

現金・電子マネー・ギフト券に交換【RealPay】

RealPayロゴ
RealPay
交換レート 等価
(1コイン=10R)
最低交換額 500円分
交換手数料 無料
交換までの時間 即日~5営業日
備考 事前にアRealPayカウントの作成が必要
(参考)RealPayの主な交換先
最低交換額 手数料
全国の金融機関 1円 158円
~250円
セブン銀行(ATM受取) 1円 176円
Amazonギフト券 100円 無料
PayPay 100円 5%
dポイント 100円 5%
Tポイント 100円 5%
ニッセンポイント 100円 無料
ベルメゾン・ポイント 100円 10%
LINE Pay 300円 200円
楽天Edyギフト ID 300円 165円
LINEポイント 300円 15%
三井住友カード Vポイント 500円 無料
Google Play ギフトコード 500円 2%
App Store & iTunes コード 500円 無料
nanacoギフト(500円分) 500円 55円
ビットコイン(bitFlyer) 500円 5%

 

RealPayでは手数料の必要な交換先が多いため、基本的には手数料無料で利用できるドットマネー経由での交換をオススメします。

しかし以下のような場合、RealPayが活躍するので覚えておきましょう。

  • 現金に少額から交換したい
  • 口座なしで現金を受け取りたい(セブン銀行ATM受取)
  • PayPayに交換したい
  • Tポイントに1,000円未満で交換したい
  • その他100円から交換できる交換先を利用したい

RealPayは手数料がかかる反面、少額から交換できたり、ドットマネーにはない交換先が利用できるメリットがあります。

>>>リンク:「RealPay」の上記以外の交換先を確認する(記事)

ビットコインに交換

ビットコイン
ビットコイン
交換レート 時価
最低交換額 500円分
交換手数料 無料
交換までの時間 翌営業日~5営業日
備考 クロスエクスチェンジでの口座開設が必要

マネーコインで貯めたポイントは、ビットコインに直接交換できます。

しかし、事前に仮想通貨取引所「クロスエクスチェンジ」での口座開設が必要です。

ただし、マネーコインの安全性のところでお伝えしたとおり、クロスエクスチェンジの利用はオススメできません

なぜなら、金融庁に仮想通貨取引所として登録していない海外の取引所であり、本来、日本人は利用できないからです。

>>>リンク:マネーコインの安全性について

ビットコインへの交換を希望する場合には、手数料がかかりますが、RealPay経由で「bitFlyer」への交換をオススメします。

ポイントの有効期限

時間マネーコインのポイントには、以下の有効期限があります。

最後にマネーコインにログインしてから6ヶ月

この期限を過ぎてしまうと、所有しているポイントが全て消失してしまいます。

ただし、定期的にログインしてさえいれば有効期限は更新されるので、覚えておきましょう。

他のサービスでは期限更新のために広告を利用しないといけない場合もあります。

それと比べると、とても簡単に更新ができるので使いやすいですね。

ビットコインを無料で受け取るなら
『モッピー』

5,000件の圧倒的な案件数が特徴!
もちろん全て高還元!
電子マネーはもちろん、5種類の仮想通貨にも手数料無料で交換できる!

登録特典
今なら登録後、条件達成でもれなく2,000円もらえる

モッピーの公式サイト

累計会員数900万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

特典の詳細・稼げる額はこちら

マネーコインの評判や口コミは実際どうなの?

いま、マネーコインを利用しようか考えている方は、実際の利用者の評判や口コミが気になるのではないでしょうか。

しかし、マネーコインは運営歴がまだまだ浅いサービスのため、その評判などが少なくご紹介できない状況です。

そこでここでは、私の方でまとめたマネーコインのメリット・デメリットを記載しておきます。

今後、評判・口コミが増えてきましたら、またここで紹介したいと思います。

マネーコインを利用するメリット

メリット
  • 1コイン=1円が分かりやすい
  • アプリインストール案件の段階ボーナスで、細かくポイントが稼げる
  • 交換先にドットマネーがあるので交換手数料がかからない
  • 友達紹介のダウン報酬が4ティアまである
  • ポイント有効期限はログインするだけで更新できる 

マネーコインを利用するデメリット

デメリット
  • 各種安全性に不安がある
  • 案件数が少ない(大手通販サイト案件が軒並みない)
  • 還元率が良くない
  • ゲームやアンケートなどの無料コンテンツがない
  • ポイント交換に時間がかかる

マネーコインの登録方法

ここでは、マネーコインの登録方法をご紹介します。

マネーコインは、基本的に年齢制限なく誰でも利用できます

ただし、登録者が16歳未満の場合には、保護者の同意が必要です。

【マネーコインの登録手順】

※マネーコインはスマートフォン専用のポイントサイトです。

  1. マネーコインHPにアクセス
  2. メールアドレスを入力し「送信」をタップ
  3. 届いたメール記載のURLをタップ
  4. 入力項目をすべて埋めて「会員登録する」をタップ(項目は以下に記載)
  5. 電話番号を入力し「確認」をタップ
  6. 「①電話認証」をタップし、本人認証を行う
  7. ①の完了後、「②会員登録」をタップ
  8. 登録完了

なお、マネーコインではLINEアカウントを利用して登録することもできます。

登録画面で入力が必要な項目は、以下のとおりです。

  • 携帯キャリア
  • ニックネーム
  • パスワード
  • 生年月日
  • 性別
  • 電話番号(本人認証用)

マネーコインにはアンケートコンテンツがありませんので、住所などの入力項目はありません。

簡単に登録できますね。

マネーコインの退会方法

マネーコインの退会方法をご紹介します。

【マネーコインの退会手順】

  1. マネーコインにログイン
  2. 画面右上のメニュー(横棒3本が縦に並んだボタン)をタップ
  3. 一番下の「退会」をタップ
  4. 注意書き確認後「退会申請」をタップ
  5. 退会完了

退会もとても簡単にできますね。

ここの部分は良心的だと感じました。

まとめ

今日は、ポイントサイト「マネーコイン」についてご紹介しました。

正直、マネーコインはあまりオススメできるサービスではありません

案件数の少なさや還元率の低さ、そして安全性に不安が残るサービスだからです。

当ブログでオススメしている大手サイト(モッピーポイントインカムなど)を利用していれば、マネーコインを利用する必要はないでしょう。

『モッピー』の口コミ、特徴を確認
『ポイントインカム』の口コミ、特徴を確認

一方、アプリインストール案件については、「段階ボーナス」が導入されている点が珍しいので、それが自分に合う場合には利用するのはアリかもしれません。

この記事をもう一度よく読み直し、マネーコインが自分にあったサービスかどうかを確認してみましょう。

それでは今日はここまで。

また次回もよろしくお願いします。

ABOUT ME
とっしゃん
副業歴5年、複業歴2年のベテラントリプルワーカー。 副業として飲食店スタッフ、不動産営業・事務、ポイントサイト、仮想通貨投資、ブログアフィリエイトなどを経験。複業では地元の一大観光事業にコンサルタントとして従事。 WEBマーケティングのスキルを身に着けようと始めた趣味ブログは、運営1年で月間閲覧数10万6千回を記録。 自分の経験を通して副収入、お小遣い稼ぎのテクニックをお伝えしていきます。