ゲットマネー

ゲットマネーの評判や口コミは大丈夫?稼ぎ方や安全性も徹底調査!

ゲットマネー アイキャッチ画像

こんにちは、ポイントサイト10社に登録するポイ活マニアのとっしゃんです。

今日の記事は、

  • ゲットマネーの評判や口コミが知りたい
  • ゲットマネーは危険なサイト?安全に利用できるの?
  • ゲットマネーでの稼げる攻略法が知りたい

こういった方のために書きました。

今日は、ポイントサイトゲットマネー(げっとま)を徹底調査してまとめてみました。

先に結論をお伝えすると、ゲットマネーは以下のような方にオススメです。

  • Yahoo!ショッピングで高還元を受けたい
  • ゲームやプチコンテンツでコツコツ貯めたい
  • 友達紹介で稼ぎたい

ゲットマネーは、広告案件の案件数も多めで、還元率も他のサイトに比べて悪くありません。

特に「Yahoo!ショッピング」の還元率は業界最高レベルです。

一方、最大手といわれるようなモッピーポイントインカムなどのメガサイトには一歩及びません

したがって、広告案件をどんどん使ってガッツリ稼ぎたいという方には、そういった大手サイトを利用することをオススメします。

『モッピー』の評判を確認する
『ポイントインカム』の評判を確認する

この記事では、ゲットマネーを利用するメリットだけでなくデメリットも包み隠さず解説しています。

ぜひ最後まで読んでくださいね。

Contents
  1. ゲットマネーとは
  2. ゲットマネーの良い評判・口コミ
  3. ゲットマネーの良くない評判・口コミ
  4. ゲットマネーのメリット
  5. ゲットマネーのデメリット
  6. ゲットマネーは危険なサービス?安全に利用できるか検証!
  7. ゲットマネーでのポイントの稼ぎ方【ガッツリ】
  8. ゲットマネーでのポイントの稼ぎ方【コツコツ】
  9. ゲットマネーのポイント制度
  10. ゲットマネーのお買い物保証制度
  11. ゲットマネーでポイントが稼げる攻略法
  12. ゲットマネーの登録方法
  13. ゲットマネーの退会方法
  14. まとめ

ゲットマネーとは

サイト名 GetMoney!/げっとま
運営会社 インフォニア株式会社
運営歴 2001年~
利用者数 280万人
安全性 ・SSL
・プライバシーマーク
・JIPC加盟
ポイント価値 10pt=1円
交換先の種類 16種類
最低交換額 500円
※初回交換時、利用金融機関によっては1,000円の場合あり
ポイント
有効期限
最後にポイント有効期限更新対象サービスによるポイントを獲得した日より半年間
スマホアプリ なし
メルマガの量 1日5~6件程度
年齢制限 なし
※未成年者は保護者の同意が必要
紹介制度 あり
ランク制度 なし
保証制度 あり

まず、ゲットマネーの特徴とポイントが貯まる仕組みについて、簡単にご紹介します。

ゲットマネーの特徴

ゲットマネーは、2001年から運営されているポイントサイトで、運営歴20年以上の老舗です。

姉妹サイトには懸賞サイトの代表格ともいえる「チャンスイット」があります。

サービス名がPC版は「Get Money」、スマートフォン版では「げっとま」と異なりますが、サービス内容はほとんど変わりません。

会員数は280万人を超えており、多くの会員がいることからも信頼性の高いポイントサイトであることが分かります。

ゲットマネーでは、サイトに掲載されている広告を経由して商品やサービスを購入したり、ゲームやアンケートに取り組むことでポイントを貯めることができます。

付与されるポイントは10pt=1円の価値で、現金やギフト券、他社ポイントなどに交換が可能です。

ゲットマネーでポイントが貯まる仕組み

ゲットマネーを利用した際に、なぜ換金できるポイントが貯まるのか気になっている方もいるのではないでしょうか。

そこでここでは、ゲットマネーでポイントが貯まる仕組みについて、簡単に説明しておきます。

ゲットマネーにはたくさんのコンテンツがありますが、実はそのほとんどが企業から依頼を受けて掲載している広告なのです。

ユーザーがその広告を通して色々なサービスを利用すると、企業からゲットマネーに広告費が支払われる仕組みとなっています。

そうすると、ゲットマネーとしてはユーザーがサービスを利用してくれるおかげで収益があがるわけですから、そのお礼として広告費の一部をポイント還元してくれているのです。

したがって、ポイントを受け取ったからといって後からお金を請求されたり、商品を売りつけられるようなことはありません。

安心してゲットマネーでポイ活に励みましょう。

ゲットマネーの良い評判・口コミ

良い評判・口コミ

ゲットマネーの利用を考えている方は、実際に使ってみたことのある人のナマの声が気になるはずです。

そこでここでは、ゲットマネーの良い評判・口コミを集めてみました。

ぜひ参考にしてくださいね。

安全性についての評判・口コミ

  • 2001年からと運営歴が長く信頼のおけるサービス
  • ポイントサイトに登録する際、換金する前に倒産されては困るので必ず運営実績を確認するが、ゲットマネーは20年以上の実績があるので安心して利用できる

ゲットマネーの運営開始は2001年で、20年以上の運営実績がある老舗のポイントサイトです。

業界の中でも特に古くからあるサービスで、有名なモッピーポイントインカムよりも運営歴が長くなっています。

安全面については、こういった実績に加え「SSL(暗号化通信)」の導入や「プライバシーマーク」が取得されています。

さらに、「JIPC(日本インターネットポイント協議会)」へも加盟しており、安全性ではトップクラスのポイントサイトです。

お金に関係するサービスだからこそ、安心できる理由が多いのは嬉しいですね。

安全性について詳しく確認する

サービスの使いやすさについての評判・口コミ

  • 老舗のポイントサイトということで、WEBサイトはとても見やすく使いやすいと感じた
  • デザインがシンプルで、案件を探しやすくて使い勝手の良いサイト

メガサイトと呼ばれるような大手の場合、コンテンツが豊富で稼ぎやすいです。

しかし、一方でコンテンツの多さが災いして、ゴチャゴチャしていて使いづらいという声もあります。

ゲットマネーのWEBサイトは見てもらうとすぐ分かるのですが、すっきりしたデザインでとても使いやすいです。

コンテンツや広告案件の配置がきれいに整理されており、利用するのにストレスを感じません。

長年の運営実績から利用者のことを良く考えたサイトデザインが取り入れられていると感じますね。

還元率についての評判・口コミ

Yahoo!ショッピングの還元率が異様に高く、それだけのために登録した

ゲットマネーには「Yahoo!ショッピング」案件があり、還元率が常時1.1%となっています。

そして、私が確認した中ではなんと2%という還元率の時があり、驚くべき水準です。

Yahoo!ショッピングは、大手のモッピーポイントインカムでも1%還元となっています。

それを考えると、かなりの高還元だといえるでしょう。

各種コンテンツについての評判・口コミ

  • 簡単にプレイできるゲームコンテンツが揃っているので、遊びながらお小遣いを稼ぐことができる
  • モニター案件があるおかげで気になるサービスをお得に利用できるのは嬉しい

ゲットマネーには、広告案件以外の各種コンテンツが豊富に揃っています。

例えば、ミニゲームやアンケート、クリックポイントといった楽しみながら貯められるコンテツです。

これらはスキマ時間に利用してポイントを稼げます。

また、モニター案件や友達紹介といったガッツリ系の案件ももちろんあります。

ポイントサイト全般で言えることですが、この中では特にモニター案件が人気ですね。

普段から利用している飲食店や美容関連のサービスを実質割引価格で利用できるからです。

場合によっては支払った代金の100%が戻ってくる場合もあるためオススメですよ。

このように、ゲットマネーでは豊富なコンテンツで稼ぐことができます。

ゲットマネーでの稼ぎ方を確認

友達紹介制度についての評判・口コミ

友達紹介での付与ポイントが高く、数人紹介するだけですぐに交換できるポイント数になった

ゲットマネーの友達紹介制度はとにかく稼ぎやすいです。

受け取れる報酬はダウン報酬となっており、自分が紹介した友達がゲットマネーで広告を利用して受け取ったポイントを元に計算されます。

この時、対象となる広告案件はゲットマネー全体の99%にもなるんです。

大手サイトでももちろん友達紹介はあります。

しかし、多くの広告案件が友達紹介の対象外となっているので、それを考えるとゲットマネーは大盤振る舞いですね。

ちなみに、大手では対象外の「Yahoo!ショッピング」も、ゲットマネーでは紹介報酬の対象となっています。

また、報酬料率も大手では10%程度が多い中、ゲットマネーでは最大100%還元となっており圧倒的です。

友達紹介制度で稼ぎたいという方は、ゲットマネーの利用は必須だといって良いでしょう。

「ダウン報酬」とは?

紹介で登録した友達が、そのポイントサイトでポイントを獲得すると、その一部が紹介者に還元されるシステム。
友達がそのポイントサイトを利用する限り、永久に報酬ポイントを受け取ることができる。

友達紹介制度の詳細を確認する

ポイント交換についての評判・口コミ

  • ポイント交換がすべて無料でできるのは嬉しい
  • ゲームの課金に利用できるiTunesカードが手に入るということで利用している
  • 交換先に地方銀行への現金振込が用意されているので、わざわざ新しい口座を開設する必要がなくとても便利

ゲットマネーでは16種類のポイント交換先が、すべて無料で利用できます。

大手サイトでは30種類以上の交換先があることが普通ですが、交換手数料を取られる場合も以外に多いです。

特に現金への交換では手数料が必須となっていることが多く、それを考えるとゲットマネーのポイント交換制度は優秀ですね。

ポイント交換制度の詳細を確認する

ゲットマネーの良くない評判・口コミ

良くない評判・口コミ

次は、ゲットマネーの良くない評判・口コミについて見ていきましょう。

広告案件の稼ぎやすさについての評判・口コミ

  • 複数のポイントサイトを利用しているが、他のサイトに比べて案件の数は少ないし還元率も高いとは言えない
  • よく利用する楽天市場が利用できないのは辛い

ゲットマネーの案件数や還元率は決して悪いものではありません。

しかし、最大手といわれるモッピーポイントインカムに比べると、差が出てしまうのは正直なところ。

特に利用頻度が高い「楽天市場」案件がないのは痛いところですね。

ゲットマネーは決して稼げないサイトではないので、実際に利用してみて物足りないと感じたら大手サイトを利用すると良いでしょう。

ガッツリ稼げる大手サイトなら
『ポイントインカム』

案件数・還元率・安全性、どれをとっても業界最高峰!
500円から30種類の交換先が利用可能!

ポイントインカムの公式サイト

ポイントサイトのポイントインカム

評判・登録特典の詳細はこちら

広告利用についての評判・口コミ

案件の中には課金しないと条件をクリアできないものがある。条件を細かく読まないと気づくことができず、数日経ってから気づいてムダなことをしていたと気分が悪くなった

これは「アプリインストール案件」についての評判ですね。

アプリインストール案件は、自分のスマホに指定のアプリをインストールして、一定の条件をクリアするとポイントが獲得できる広告案件です。

その中でもゲーム系のアプリは、一定のステージまでのクリアが条件となっているものが多くあります。

そして、評判のとおりクリアまでの過程で課金を迫られるような案件があるんですよね。

ただ、これは利用条件を正しく読んでいなかった利用者が悪いでしょう。

利用条件の記載が他のサイトに比べて分かりづらいということもありませんし、これは完全に利用者の不注意ですね。

コツコツ系のコンテンツについての評判・口コミ

  • 地道に取り組むアンケートやクリックポイントだけではポイントが貯まらない
  • 昔に比べてクリックポイントの単価が悪くなり、アンケートの配信数も少なくなったので稼ぎにくくなった

貯まらないという方はどれくらいの金額が稼げると思っていたのでしょうか。

アンケートやクリックポイントは、コツコツ貯める派の方が利用する代表的なコンテンツです。

無料で利用できるコンテンツなので、獲得できるポイントは1日あたり数円から良くて数十円となっています。

タダでゲームで遊んでお金がもらえるのですから、1円受け取れたらラッキーと思うところではないでしょうか。

もっとも、そんな状況の中でもコンテンツの改悪によって稼ぎにくくなっているのは事実です。

昔はクリックポイントで1件3pt(0.3)は稼げていたのですが、現在では1ptですからね。

まあ、サービスの改悪はどこのポイントサイトでも起こっている事ですので、仕方がないでしょう。

ポイント交換についての評判・口コミ

  • 初回のポイント交換が1,000円からと交換のハードルが高いのが難点。自分はコツコツ貯める派で、交換までに半年かかった。
  • ポイント有効期限が短めで、しかも更新のための条件がややこしい。昔みたいにもっとシンプルにしてほしい

ゲットマネーはポイン交換手数料がすべて無料なのが特徴ですが、一方で、初回交換が現金のみに限定されている不便さがあります。

そして、現金への最低交換額は一部のネット銀行を除いて1,000円になっており、コツコツ派の方には使いづらいでしょう。

2回目以降は500円から電子マネーなどへも交換ができるので、少しの我慢ですね。

また、ポイント有効期限が半年間と短くなっています。

それに加えて期限更新の方法も、「有効期限更新対象サービスでのポイント獲得」が必要となっておりややこしいです。

例えば、アンケートについては更新対象のものとそうでないものがあり、混乱してしまいます。

他のサイトであれば、ログインや何かしらのコンテンツでポイントを獲得すれば更新される場合が多いです。

それを考えると、ゲットマネーは使いづらいといえますね。

ポイント有効期限の詳細を確認する

ポイントが付かないトラブルについての評判・口コミ

広告案件を利用したのにポイントが受け取れなかった。詐欺だ

案件を利用したのにポイントが付かないというのは、どこのポイントサイトでもある頻出のトラブルなんですよね。

受け取れなかった方がゲットマネーのことを責めたくなる気持ちも分かります。

しかし、こういったトラブルの多くは利用者側の過失によるものです。

ポイントサイトはその仕組みが複雑で、利用条件を守って取り組まないと、利用履歴自体が残らないようになっています。

そうするとポイントが付与されません。

利用者としては正しく利用しているつもりでも、条件が細かい案件も多いので、うっかり誤った方法で利用してしまっているのです。

したがって、ゲットマネーだからポイントが付かないということではありません。

これに関連して「詐欺だ」「悪質だ」といった評判も見かけますが、本当にそうだったら行政が動いています。

こうしたトラブルは注意深くしていれば防げるので、利用方法をしっかり守って利用するようにしましょう。

ゲットマネーのメリット

メリット

ここまでの内容でゲットマネーの魅力をお伝えしてきました。

いま登録を検討している方のために、改めてゲットマネーを利用するメリットについて、ここでまとめておきます。

ポイント交換手数料がすべて無料

ゲットマネーで貯めたポイントは、すべて手数料無料で交換できます。

大手のポイントサイトでも、交換に手数料を取るところが少なくありません。

それを考えると、ゲットマネーはとても優良なサイトだといえます。

Yahoo!ショッピング、PayPayモールが高還元率

ゲットマネーにあるYahoo!ショッピング(PayPayモール)案件は、1.1~2%の高還元となっています。

ほとんどのポイントサイトでは、高くても1%還元です。

それを考えると、ゲットマネーのYahoo!ショッピング案件がいかに高還元なのかが分かりますね。

お買い物保証制度がある

お買い物保証制度があるというのもゲットマネーを利用する大きなメリットです。

大手のポイントサイトでも保証制度がないところがあります。

いざという時のトラブルでもゲットマネーなら安心ですね。

ゲットマネー(げっとま)に無料登録する(公式)

ゲットマネーのデメリット

デメリット

次は、デメリットについてもまとめておきます。

参考にしてくださいね。

広告案件の数や還元率が大手に比べて良くない

ゲットマネーは、ショッピングやサービス申込みの案件数や還元率は、決して悪くありません。

しかし、メガサイトと呼ばれる大手のポイントサイト(モッピーポイントインカムなど)に比べると物足りなさがあるのは事実です。

特に、利用することの多い「楽天市場」がないのは大きいですね。

とにかく広告案件でガッツリ稼ぎたいのなら、大手のポイントサイトを利用した方が稼げるのは正直なところです。

最大手の稼げるサイト
『モッピー』

利用者数900万人!5,000件の高還元案件でとにかく稼げる!
ポイント交換は300円から!

【登録特典】
今なら登録後、条件達成でもれなく2,000円もらえる

モッピーの公式サイト

累計会員数900万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

特典の詳細・稼げる額はこちら

はじめてポイント交換する際のハードルが高い

ゲットマネーで貯めたポイントは、現金はもちろん電子マネーやギフト券にも交換できます。

しかし、登録後はじめてのポイント交換では、現金への交換のみという制限が付いているのです。

そして、現金の最低交換額は以下のようになっています。

  • 楽天、住信SBIネット銀行:500円
  • 上記以外の全国の金融機関:1,000円

圧倒的多数の人は1,000円から交換できる金融機関を利用しているはずなので、ポイント交換のハードルが高くなります。

ポイントの期限更新がややこしい

ゲットマネーで貯めたポイントには、ポイント獲得から半年間という有効期限があります。

有効期限は新たにポイントを獲得することで更新できますが、ポイントを獲得すればどのコンテンツでも良いというわけではありません。

有効期限の更新が認められるコンテンツは、例えば以下のようなものです。

  • ショッピングやサービス申込みなどの広告案件
  • 記事を読んで貯めるコンテンツ
  • その他のアンケート

他のポイントサイトではログインするだけで良かったり、獲得方法に関わらずポイントを獲得すれば期限が更新される場合がほとんどです。

それを考えると、ゲットマネーのポイント有効期限は、なかなかややこしいと言えるでしょう。

ゲットマネーは危険なサービス?安全に利用できるか検証!

運営会社の安全性

これから登録しようと考えている方は、ゲットマネーが危険性なく安全に利用できるサービスなのか気になると思います。

そこでここでは、ゲットマネーの危険性について調査しまとめてみました。

運営会社の安全性

運営会社 インフォニア株式会社
所在地 東京都中央区日本橋蛎殻町1-39-5 水天宮北辰ビル 3F
設立年 1999年9月
資本金 1億円
代表者 黒川 隆司
事業内容 ・メディア事業
・アフィリエイト事業
・広告代理事業
・ソリューション事業
HP インフォニア公式サイト

運営会社については、危険を感じるような点はなく安全だといえます。

ゲットマネーを運営する「インフォニア株式会社」は、20年以上の運営歴がある会社です。

さらに、資本金の額は1億円となっており、数あるポイントサイトの中でもかなりの実績で、ポイントサイト大手の「ハピタス」を凌ぐものです。
(ハピタスは2006年創業、資本金3000万円)

それらに加えてインフォニアは、JIPCへも加盟しており、プライバシーマークのような第三者機関の認証も取得しています。

このように多数の実績があるインフォニアには、危険性を感じるような点はなく、安全だと評価できるでしょう。

個人情報保護の安全性

ポイントサイトで個人情報の管理が適切に管理できる体制が整っているかのチェックは、以下の2点を確認します。

  • SSL(暗号化通信)の導入
  • プライバシーマークの取得

この点ゲットマネーでは、上記の2つが共にクリアされており、全く問題ありません。

さらに、先ほどお伝えした通り、JIPC(日本インターネットポイント協議会)にも加盟しています。

JIPCでは、個人情報の適切な管理方法を定めた独自のガイドラインを策定し、加盟企業に遵守させているのです。

したがって、一般的なポイントサイト以上の管理体制が整っていると判断できます。

これらのことから、ゲットマネーの個人情報の管理体制は、安心できるものだといえるでしょう。

「SSL」とは?

WEBサイトで情報をやり取りする際に暗号化して送受信を行うことで、第三者に情報を盗み取られたり改ざんされたりすることを防ぐWEB上のセキュリティシステム。
「https」ではじまるURLを持つWEBサイトに導入されている。

「プライバシーマーク」とは?

個人情報の保護体制が一定程度整っている企業に付与される国内規格の認証。

「JIPC」とは?

正式名称は「日本インターネットポイント協議会」。
インターネット上でポイントを扱う企業が集まり、利用者や企業・広告主の満足度向上を目的とした活動を行う非営利団体。
「個人情報の保護」や「ポイント交換」「ポイントの信用維持」「不正問題」についてガイドラインの策定などを行っている。

ゲットマネーが安全なその他の理由

ゲットマネーが安全に利用できるポイントサイトだといえる理由は他にもあります。

まず「公益社団法人 警視庁管内特殊暴力防止対策連合会」に加盟をしている点です。

いわゆる反社会的勢力とのつながりを排除するための連合会ですが、これに参加しているということは、サイトを健全な目的で運営しているという一つの証明になります。

また、運営会社のインフォニアは、姉妹サイトとして「不正対策.com」というサイトも運営しています。

なりすましによる商品購入や、その他の不正な注文を見抜くためのサイトを運営することで、自社のポイント管理能力を上げるだけでなく、社会にも大きく貢献をしている企業です。

これらのことから、ゲットマネーの安全性は十分なものだといえるでしょう。

ゲットマネー(げっとま)に無料登録する(公式)

ゲットマネーでのポイントの稼ぎ方【ガッツリ】

ここでは、ゲットマネーでできるポイントの稼ぎ方をまとめました。

特に高額なポイントが稼げるコンテンツをまとめていますので、一気に稼ぎたいという方は参考にしてくださいね。

ショッピング・サービス申込みで稼ぐ

ショッピングや各種サービス申込みを、ゲットマネーを経由して行うことでポイント還元が受けられます。

例えば、以下のようなジャンルです。

ショッピングジャンル一覧
  • 本・CD・DVD・ゲーム
  • チケット・クーポン
  • 総合通販・デパート
  • 家電・パソコン
  • 食品・ドリンク
  • 宅配
  • お取り寄せ
  • コスメ・ビューティー
  • ダイエット・健康
  • ファッション
  • 雑貨・インテリア
  • スポーツ・アウトドア
  • 花・ギフト
  • ベビー・キッズ・マタニティ
  • サンプル・モニター
  • その他

 

サービス申込みジャンル一覧
  • 無料会員登録
  • キャンペーン応募
  • クレジットカード
  • 口座開設・取引
  • 旅行・ホテル・航空券
  • グルメ予約
  • アンケート
  • 資料請求
  • 見積もり・査定
  • 通信・プロバイダ
  • 保険
  • ローン・キャッシング
  • エステ・脱毛
  • 有料サービス
  • 仕事・資格
  • 月額サービス
  • その他サービス

 

以上のように、ゲットマネーではたくさんのジャンルが利用できます。

中でも注目したいのは「Yahoo!ショッピング」での買い物です。

Yahoo!ショッピングはほとんどのポイントサイトで0.5~1%の還元率となっている場合が多くなっています。

しかし、ゲットマネーでは1.1~2%と超高還元になっているのです。

これは利用しないわけにはいかないでしょう。

また、クレジットカードや口座開設といったサービス申込み案件は、1件で数千円~数万円のポイントを獲得できるものが多くあります。

一気に稼ぎたいという方は、ぜひチャレンジしてみましょう。

案件数も還元率も大手に一歩及ばず、しかし・・・

ショッピング、サービス申込みの案件数や還元率について見てみると、大手のポイントサイト(モッピーポイントインカムなど)には及ばないというのが正直な感想です。

特に、利用者の多い「楽天市場」がないのは残念です。

しかし還元率については、ゲットマネーが高還元と宣伝しているものは本当に高い還元率が設定されているため、利用するのは十分アリだと思います。

また、先ほどもお伝えしましたが、Yahoo!ショッピングについては最強です。

ゲットマネーマネーを超える還元率のポイントサイトはまずありません。

ですので、Yahoo!ショッピングを利用するためだけに登録するのも良いと思います。

ゲットマネー(げっとま)に無料登録する(公式)

なお、初回ポイント交換が現金のみという点とポイント有効期限には、十分注意しましょう。

ガッツリ稼げる大手サイトなら
『ポイントインカム』

案件数・還元率・安全性、どれをとっても業界最高峰!
500円から30種類の交換先が利用可能!

ポイントインカムの公式サイト

ポイントサイトのポイントインカム

評判・登録特典の詳細はこちら

アプリインストールで稼ぐ

ゲットマネーでは、アプリインストール案件も利用できます。

アプリインストール案件は、スマートフォンにアプリをインストールし条件をクリアすることでポイントが受け取れるコンテンツです。

獲得ポイントは数円分~数千円分となっています。

クリアする条件は、アプリを起動するだけと簡単なものだったり、指定ステージまでレベルを上げることが必要だったりと色々です。

ゲーム系のアプリ案件も多く、コンテンツを楽しみながらポイントが受け取れると大変人気となっています。

ポイント承認までの期間が早い案件でもあるので、すぐにポイントを獲得したいという方にもオススメです。

モニターで稼ぐ

ゲットマネーにはモニター案件もあります。

モニター案件は、商品を試用したりサービスの提供を受けアンケートに回答することで、支払った代金の最大100%がポイント還元されるコンテンツです。

参加は抽選性になっており、必ず参加できるわけではありません。

人気のモニターともなると、すぐに定員がいっぱいになってしまうことも多いです。

気になるモニターには、すぐに応募することを心がけることで参加率を上げることができます。

以下にゲットマネーで利用できる3つのモニターを簡単に紹介します。

  • リアルモニター
  • 通販モニター
  • テンタメ

リアルモニター

リアルモニターは実際に店舗に来店してサービスを受けるモニターです。

以下のようなジャンルの店舗が対象となっています。

  • 居酒屋
  • ラーメン
  • 洋食
  • 和食
  • 焼肉・各国料理
  • その他のグルメ
  • 食品
  • 化粧品

飲食店のモニター案件は複数人で利用できるものが多いです。

家族はもちろん友人との食事の際にもお得に利用できるので、ぜひ活用してみましょう。

また、ヘアサロンやエステの案件も豊富です。

地域で案件を絞れるので自宅近くの案件も利用しやすいでしょう。

通販モニター

通販モニターは、その名の通り商品を通販で取り寄せて試用するモニターです。

以下のようなジャンルが対象になっています。

  • スキンケア・メイクアップ
  • ボディケア・ヘアケア
  • ビューティグッズ
  • ダイエット
  • 健康系サプリメント
  • 食材
  • 惣菜・加工食品・スイーツ
  • ドリンク・お酒・調味料
  • 生活・ファッション

通販モニターでは、比較的マイナーなブランドの案件が多い印象です。

掘り出し物のアイテムがお得な価格で利用できるかもしれません。

まずは、どんな商品が対象になっているのかチェックしてみましょう。

テンタメ

テンタメは、他のポイントサイトにもある商品モニターです。

自宅近くのスーパーなどで購入した商品を試用し、アンケートに回答することでポイントが受け取れます。

こちらは食料品やサプリメントが対象となっている場合が多いです。

新商品もよく対象となっているので、ぜひ利用してみましょう。

友達紹介で稼ぐ

ポイントサイトで稼いでいる人が必ず取り組んでいる友達紹介制度もゲットマネーにはあります。

ゲットマネーの友達紹介では、紹介で登録した友達がゲットマネーを利用して稼いだポイントの1~100%を還元してもらえます。

対象となるのは「【紹介ボーナス】」の表示がある案件です。

なお、ゲットマネーの友達紹介では、友達が登録しただけで受け取れる固定の紹介報酬は設けられていないので、覚えておきましょう。

紹介者ランキングで最大10万円

ゲットマネーの紹介制度には「紹介者ランキング」があります。

紹介者ランキングでは、紹介人数と友達が獲得したポイントの額によって順位が決定され、毎月、以下の賞金を入賞者に付与しています。

賞金
1位 10万円
2位 5万円
3位 3万円

1位はなんと10万円の賞金です。

記事執筆時点で1位になっている方は500人程度の紹介を行っています。

なかなかハードルが高いですが、ブログやSNSを利用すればできなくはないので、ぜひチャレンジしてみましょう。

「毎日1,000円」で稼ぐ

ゲットマネーには、応募することで毎日1名に1,000円が当たる懸賞案件が3つあります。

  • 毎日1,000円 ver1
  • 毎日1,000円 ver2
  • 毎日1,000円 ver3

ver1はボタンを押すだけで誰でも応募できる案件です。

ver2は「予定Pt」のマークがついた案件に申し込むと応募できるようになります。

ver3は記事執筆時点ではメンテナンス中となっているため、今後の再開を待ちましょう。

姉妹サイトに懸賞サイトのチャンスイットがあるだけあって、簡単に応募できる懸賞が豊富ですね。

なお、どの案件も応募ページにて当選が発表され、当選した場合には「申請受付中」ボタンを押さないと無効になるので注意しましょう。

ゲットマネーでのポイントの稼ぎ方【コツコツ】

無料コンテンツなどで少しずつ稼ぎたいという方も多いのがポイ活です。

そこでここでは、無料でコツコツ貯められるコンテンツを紹介します。

ゲーム・プチコンテンツで稼ぐ

無料コンテンツの王道といえばゲームやプチコンテンツです。

ゲットマネーでは以下のようなコンテンツが利用できます。

ゲーム・プチコンテンツ一覧
  • CMくじ
  • GamePark
  • ふるふるパニック
  • チャンネルDX
  • どこまでのびるかな?
  • PANBONスロット
  • PANBONルーレット(スマホ版)
  • 今日のハイアンドロー(スマホ版)
  • てるてる天気ゲーム(スマホ版)
  • GOGOダービー
  • もぐらたたき(スマホ版)
  • ナンバーズDX
  • フルーツ農場生活
  • タイピングゲーム
  • GetMoney!ドリル
  • 毎日クリック
  • 毎日タップ
  • HIGH AND LOW
  • さらさら健康コラム
  • イチオシ
  • いぬのきもち
  • ニュースで貯める
  • シネマニュースで貯める

 

上記のようにたくさんのコンテンツがあるので、飽きずにポイ活を楽しめるでしょう。

ゲームはもちろんですが、「ニュースで貯める」のようにニュース記事を読むだけでポイントが貯まるコンテンツもあります。

普段からニュースを見る習慣のある方は、ゲットマネー経由で見ることで勝手にポイントが貯まっていくのでオススメですよ。

アンケートで稼ぐ

アンケート回答もポイントサイトにあるコツコツコンテンツの代表ですね。

ゲットマネーのアンケートは以下のようなものがあります。

  • 漫画でアンケート:単価0.03円
  • アンケートパーク:単価0.03円
  • お楽しみアンケート:単価0.2円
  • その他のアンケート:単価1円以上

この中で特に高単価で稼ぎやすいのが「その他のアンケート」です。

記事執筆時点では1件あたり1~50円程度のポイントが設定されたアンケートが豊富に配信されています。

一方、その他のアンケート以外のものは、数は豊富ですがあまり稼げません。

単価がかなり低いからです。

ゲットマネーにあるアンケートは、基本的に他のポイントサイトにもある汎用コンテンツです。

「アンケートパーク」が特によくあるアンケートなのですが、たいていは単価が0.1円となっています。

ゲットマネーはその3分の1の単価なので、どれだけ低いかが分かりますね。

アンケートで稼ぎたい場合には、その他のアンケートに集中的に取り組むのがオススメです。

無料登録やアプリインストールもオススメ!

ガッツリ稼ぐ系の案件として紹介した無料登録(サービス申込み)やアプリインストールも、利用する案件によっては無料でコツコツ稼げる案件ですので、覚えておきましょう。

無料登録案件のなかには動画・マンガの見放題サイトの利用が含まれており、無料お試し期間中にコンテンツを楽しみつつ、ポイントも受け取れるのでオススメです。

また、アプリインストール案件は、スマホにアプリをインストールした後に起動するだけのお手軽案件が無料で利用できます。

定期的に新しい案件が追加されるので、コンスタントにポイントを貯めていけますよ。

ゲットマネー(げっとま)に無料登録する(公式)

ゲットマネーのポイント制度

ここでは、ゲットマネーのポイント制度をご紹介します。

ポイントの価値

ゲットマネーで貯まるポイントは10pt=1円の価値です。

他のサイトでは2pt=1円や20Pt=1円というところもあります。

それに比べると分かりやすいですね。

【重要】はじめてのポイント交換は現金のみ

ゲットマネーに登録後はじめてのポイント交換では、交換できるものが現金のみという制限があります。

電子マネーやギフト券への交換は、2回目以降から利用できます。

なお、利用する金融機関によって最低交換額が以下のように異なるので、注意しましょう。

  • 楽天、住信SBIネット銀行:500円
  • 上記以外の全国の金融機関:1,000円

最大手の稼げるサイト
『モッピー』

300円から30種類以上の交換先に交換可能!手数料無料の交換先多数!
利用者数900万人!5,000件の高還元案件でとにかく稼げる最大手!

【登録特典】
今なら登録後、条件達成でもれなく2,000円もらえる

モッピーの公式サイト

累計会員数900万人突破!内職/副業/お小遣い稼ぎするならモッピー!

特典の詳細・稼げる額はこちら

交換手数料

ゲットマネーでのポイント交換は、手数料がすべて無料です。

交換時の手数料は大手のポイントサイトであっても必要となる場合が多くあります。

それを考えると、ゲットマネーはとても優良なポイントサイトだといえますね。

交換先一覧(最低交換額、日数)

それではゲットマネーで利用できるポイント交換先を見ていきましょう。

なお、登録後はじめて交換する方が利用できるのは、現金のみです。

現金

最低交換額 交換日数
楽天銀行 500円 約4営業日
住信SBIネット銀行 500円 約4営業日
PayPay銀行 1,000円 約4営業日
ゆうちょ銀行 1,000円 約4営業日
その他金融機関 1,000円 約4営業日

現金への交換は、全国の金融機関に振り込んでもらうことが可能です。

最低交換額については、ほとんどの金融機関で1,000円となっており、他のポイントサイトに比べて条件が厳しいと感じます。

たいていのサイトでは500円となっていますからね。

一方、交換日数については短めなので優秀だと感じます。

電子マネー・ギフト券

最低交換額 交換日数
Amazonギフト券 500円 約4営業日
dポイント 500円 約4営業日
Tポイント 1,000円 約8営業日
nanacoギフト 500円 約4営業日
WAONポイントID 500円 約4営業日
EdyギフトID 500円 約4営業日
Pontaポイント コード 500円 約4営業日
au PAY ギフトカード 500円 約4営業日
App Store & iTunes ギフトカード 500円 約4営業日
Google Play ギフトコード 500円 約4営業日
JCBプレモデジタル 500円 約4営業日

電子マネー、ギフト券についての交換先は、Tポイント以外すべて条件が一緒になっています。

最低交換額500円は他のサイトとくらべても標準ですね。

一方、交換日数はリアルタイム~3日程度で交換してくれるサイトが多いので、少し時間がかかる印象です。

Tポイントは、ウエル活で利用するために交換される方も多いのではないでしょうか。

最低交換額が1,000円と高めで、交換までに8営業日かかるのは、そこまで条件がよくありません。

ただ、手数料が無料な点は良いと思います。

ポイント交換サイト

最低交換額 交換日数
ドットマネー 500円 約4営業日
PeX 500円 約4営業日
Gポイントギフト 500円 約4営業日

ゲットマネーにない交換先に交換できるのが、ポイント交換サイトを利用するメリットです。

ゲットマネーでは3つの交換サイトが利用できます。

すべての交換先で手数料が無料で利用しやすいのは「ドットマネー」ですね。

例えば以下のような交換先が利用できます。

  • 楽天ポイント
  • JALマイル
  • ANAマイル
  • スターバックスギフトチケット

さらに、ゲットマネーにある交換先でも、あえてドットマネーを経由することで、増額されて交換できるものもあります。

例えば、Amazonギフト券は2%増量です。

ドットマネー以外では「PeX」がオススメです。

交換先によっては交換手数料が必要となりますが、ドットマネーよりも豊富な交換先を利用できます。

なお、それぞれの交換サイトでゲットマネーとは異なる最低交換額や手数料が設定されているので、必ず確認してから利用するようにしましょう。

ポイントの有効期限

ゲットマネーのポイントの有効期限は、以下のとおりです。

「最後にポイント有効期限更新対象サービスによるポイント獲得をした日より半年間」

【「有効期限更新対象サービス」の例】

  • 広告案件(ショッピングやサービス申込み)
  • 記事を読んで貯めるコンテンツ
  • その他のアンケート

これらのサービスを利用してポイントを獲得すると有効期限が更新されます。

一方、他のコンテンツでポイントを獲得しても、それは期限更新の対象とならないので注意が必要です。

期限更新の対象サービスが分かりにくい

他のポイントサイトと比べてみると、有効期限が半年間というのは短いですね。

もっとも、「記事を読んで貯めるコンテンツ」や「その他のアンケート」で期限更新ができるのは、更新しやすい方だと思います。

ただ、期限更新のための対象サービスが限定されているのは分かりにくいです。

特に、アンケートコンテンツは複数あるので、更新対象外のアンケートに誤って回答して、更新できたつもりにならないように注意しましょう。

ゲットマネーのお買い物保証制度

ショッピング案件を利用したのにポイントが付かなかったというトラブルは、どこのポイントサイトでも頻出です。

しかしゲットマネーでは、そういったトラブルへの対策として「お買い物保証制度」が設けられています。

ここでは、その制度の概要を簡単にご紹介しましょう。

保証対象になるトラブル

お買い物保証の対象となるのは、ショッピング案件を利用して以下のようなトラブルが発生した時です。

  • ポイント通帳の獲得予定に利用した案件が記載されない
  • 加算時期を過ぎても獲得明細にポイントが付かない

獲得予定に利用履歴が付かない場合は、利用状況を確認した後、獲得明細に反映、ポイントが加算されます。

ゲットマネー 保証制度 獲得予定に記載されない場合

加算時期を過ぎてもポイントが付かない場合も同様に、利用状況を確認後、ポイントが付与されます。

ゲットマネー 保証制度 承認されない場合

対象案件

お買い物保証の対象案件は、ショッピングカテゴリーにある案件で、案件の詳細ページに「お買い物保証」のマークが付いている案件です。

ゲットマネー お買い物保証の対象案件

利用条件と申請に必要な情報

お買い物保証を利用するためには、以下の条件をクリアしている必要があります。

【お買い物保証の利用条件】

  • 購入後もしくは加算時期を1週間以上経過している
  • すでに商品の受け取り、支払いが完了している
  • 購入完了メールや注文番号などが確認できる

保証の申請は「お問い合わせトップページ」から行います。

申請時には以下の情報が必要です。

【保証申請に必要な情報】

  • 案件の利用日
  • 名前
  • 案件名
  • 商品購入時に利用したメールアドレス
  • 入金・決済日
  • 購入金額
  • 商品受け取り日
  • 商品購入時に受信した完了メールの内容
  • 問い合わせ内容の詳細

ゲットマネーでポイントが稼げる攻略法

ゲットマネーにはたくさんのコンテンツや案件があります。

そうすると、どのようにすれば効率的に稼げるのか分からないという方もいるはずです。

そこでここでは、ゲットマネーで効率的に稼げる攻略法をご紹介します。

「Yahoo!ショッピング」「PayPayモール」を活用する

ゲットマネーでイチオシの広告案件といえば「Yahoo!ショッピング(PayPayモール)」です。

他のサイトを凌駕する1.1%以上の超高還元率は、必ず利用しましょう。

ゲットマネーが最高還元率といっても良いくらいなので、Yahoo!ショッピングを利用するためだけにゲットマネーを利用するのもアリですね。

「GetMoney!の日」を狙う

「GetMoney!の日」の日は、対象案件のポイント数が通常の1.5倍になるお得なキャンペーンです。

ゲットマネー げっとまの日

毎月7日、17日、27日に開催されるので、忘れずに確認しましょう。

いつも利用している案件で、さらなる高還元が受けられるかもしれませんよ。

友達紹介のダウン報酬を狙う

紹介で登録した友達が、ゲットマネーで獲得したポイントの一部を報酬として付与してもらえるダウン報酬(友達紹介)は稼げます。

ゲットマネーのダウン報酬は、サイトに掲載されている99%の案件が対象となっています。

さらに、その還元率は最大100%と他のサイトのダウン報酬と比べても、かなりの高還元です。

一度紹介すればダウン報酬は半永久的に受け取ることができるため、不労所得を作り出すことができます。

一攫千金目指してチャレンジしてみましょう。

ゲットマネーの登録方法

ここでは、ゲットマネーの登録方法をお伝えします。

ゲットマネーには年齢制限がなく誰でも利用することが可能です。

ただし、未成年者が利用する場合には、保護者の同意が必要となっています。

【ゲットマネーの登録手順】

  1. ゲットマネー(げっとま)のHPにアクセス
  2. 「無料登録はこちら」をタップ
  3. 登録情報を入力(項目は下に記載)
  4. 「同意して入力内容を確認する」をタップ
  5. 「私はロボットではありません」にチェック
  6. 「この内容で送信する」をタップ
  7. 届いたメール記載のURLをタップ
  8. 登録完了

登録時に入力が必要な情報は以下のとおりです。

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 名前
  • ニックネーム
  • 性別
  • 生年月日

最近では登録に本名が必要ないサイトも増えているので、本当に必要なのかなと感じます。

しかし、SSLやプライバシーマークがありますので、情報漏洩の心配はないでしょう。

ゲットマネーの退会方法

ここでは、ゲットマネーの退会方法をお伝えします。

【ゲットマネーの退会手順】

  1. ゲットマネー(げっとま)にログイン
  2. 画面右上の「メニュー」をタップ
  3. 「マイページ」をタップ
  4. 【登録情報の変更】にある「げっとまを退会」をタップ
  5. パスワードを入力し「退会する」をタップ
  6. 退会完了

なお、ログイン後、以下のリンクにアクセスすることで、退会申請ページに直接飛ぶことができます。

ゲットマネー(げっとま)の退会申請ページ(公式)

マイページ内にちゃんと退会申請ボタンが設けられていますし、しつこい引き止めもありません。

良心的だと感じました。

まとめ

今日は、ポイントサイト「ゲットマネー(げっとま)」の評判・口コミをメインに、稼ぎ方や安全性についても解説しました。

結論をお伝えすると、ゲットマネーはそこまで稼げるポイントサイトではありません。

広告案件の数や還元率が良くないからです。

もしガッツリ稼ぎたいなら、大手のポイントサイト(モッピーポイントインカムなど)を利用しましょう。

一方、Yahoo!ショッピングやPayPayモールの還元案件は最強の還元率を誇っており、右に出るサイトはありません。

したがって、Yahoo!ショッピングユーザーは、ぜひ利用すべきサイトだといえるでしょう。

Yahoo!ショッピングのためだけに登録するのも十分アリですよ。

それでは今日はここまで。

また次回もよろしくお願いします。

ABOUT ME
とっしゃん
副業歴5年、複業歴2年のベテラントリプルワーカー。 副業として飲食店スタッフ、不動産営業・事務、ポイントサイト、仮想通貨投資、ブログアフィリエイトなどを経験。複業では地元の一大観光事業にコンサルタントとして従事。 WEBマーケティングのスキルを身に着けようと始めた趣味ブログは、運営1年で月間閲覧数10万6千回を記録。 自分の経験を通して副収入、お小遣い稼ぎのテクニックをお伝えしていきます。