げん玉

げん玉はデメリットばかり?!利用者の本音をお伝えします!

げん玉 デメリット

こんにちは、ポイントサイト10社に登録するポイ活マニアのとっしゃんです。

今日の記事は、

  • げん玉を利用するデメリットってあるのかな?
  • げん玉は稼げるポイントサイトなのかな?
  • げん玉は良い部分もあると思うけど、それって何かな?
  • げん玉を実際に利用している人の本音が聞きたい

こういった方のために書きました。

げん玉は稼げるポイントサイトです。

高額案件も豊富ですし、他のサイトと比べても独自案件の量や単価の高さなど優秀な点がいくつもあります。

しかし何事もそうですが、メリットだけではなくデメリットも少なからずあります。

そこで今日は、これからげん玉を利用しようと思っている方に向けて、げん玉ヘビーユーザーである私が、げん玉のメリット・デメリットを本音でご紹介していこうと思います。

ぜひ最後まで読んでくださいね。

リンク>>>げん玉の高額案件、独自案件をチェックしてみよう!(公式)

げん玉とは

げん玉はショッピングやサービスを利用する際に、げん玉サイトを経由することで、換金可能なポイントを受け取れる総合ポイントサイトです。

げん玉についての概要を以下の表にまとめてみました。

運営会社 現運営会社:株式会社リアルX

げん玉設立時の運営会社:株式会社リアルワールド(リアルXの親会社)

設立年月日 2018年3月1日(株式会社リアルX)

2005年7月29日(株式会社リアルワールド)

会社規模 ・資本金5000万円

・親会社:株式会社リアルワールド(RealPayを運営)
・主要株主:サイブリッジグループ株式会社(100%)

会員数 1000万人以上
安全性を確認する指標 ・プライバシーマークあり(げん玉設立会社のリアルワールドが取得)
・SSLを全ページで導入
サイトの特色 ①総合的なポイントサイトとしての豊富な案件・コンテンツを揃えている

②他のポイントサイトにはない独自の施策が豊富
・ポイント利息制度
・3ティア紹介報酬
・ポイント前払い・速判定

掲載コンテンツ数 無料会員登録、キャンペーン応募、資料請求、商品購入、カード発行、モニター登録、友達紹介制度などポイントサイトとして総合的なコンテンツが揃っている
ポイント価値(1円=) 10pt
換金可能ポイントの種類 ・30種類以上(Real Pay利用時)
・JALマイレージバンク、dポイント、ドコモ口座、TOKYU POINT(全てドットマネーを利用)
・Pex
最低交換ポイント数 3000pt=300円~
交換レート 交換先による
交換手数料 ・交換先による
・一部を除き手数料がかかる
ポイント交換にかかる時間 ・RealPayは即時(初回のみ4営業日後)
・JAPAN AIRLINES:ドットマネーから交換後半月〜1ヶ月
・dポイント:ドットマネーから交換後6-8週間
・ドコモ口座:ドットマネーから交換後3営業日以内(土日・祝日を除く)
・TOKYU POINT:ドットマネーから交換後半月〜1ヶ月
・PeX:即時
ポイントの有効期間 スポンサー企業が提供するサービスを最後に利用した日から180日

ただし、以下のサービスは「スポンサー企業提供サービス」と見なされない
・友達還元ポイント
・クリックポイント
・ルーレットやモリモリ選手権などのゲームで獲得したポイント
・モリゲー、MONOWで獲得したポイント
・キャンペーンなどで獲得されたボーナスポイント

スマホブラウザコンテンツの有無 あり
スマホアプリの有無 Androidのみあり
メルマガの量 1日2~3通程度
年齢制限 16歳以上
(ただし20歳になるまでは法定代理人の同意が必要)
広告還元率 日によって変動する
家族登録 できる
(同一スマートフォンを利用した登録はできない)
クリックポイント あり(ポイントの森)
ランク制度 なし
保証制度 ・保証制度あり
・「ポイント調査窓口」あり【対象サービス】
・お買い物
・月額サービス(スマートフォンのみ)
その他 ・毎月一回、ポイント交換の無料券が発行される(RealPayのみで利用)

・親会社のリアルワールドは、RealPay、CROWDなどのサービスを展開

げん玉は東証マザーズ上場企業が運営するポイントサイトで、累計利用者数は1000万人を超えています。

プライバシーマークの取得やSSL(暗号化通信)の導入など、情報管理も徹底されており安心して利用できます。

げん玉の特色として、ポイントが反映されないといったポイントサイト特有のトラブルに対応する専用窓口の設置やポイント保証制度があげられます。

またポイントを保有しているだけで利息が付く「ポイント利息制度」を世界で初めて導入したポイントサイトです。

げん玉はデメリットばかり?!

それでは、ここからげん玉のデメリットについて、ヘビーユーザーの私が本音でお伝えしていこうと思います。

私がデメリットだと感じるものは、以下の8つです。

  • サイトの更新に手抜きがあり使いづらい
  • 一定額を継続して稼げない
  • ショッピング案件の還元ポイントが低め
  • 全ての案件をげん玉で済ませてしまう
  • 時間を浪費してしまう
  • 友達紹介の報酬が低い
  • 「ヘルプ」が使いづらい
  • 交換手数料がかかる

WEBサイトの更新に手抜きがあり使いづらい

げん玉のデメリット1つ目は、げん玉WEBサイトの使いづらさです。

げん玉のホームページ自体はきれいに作り込まれていて、さすが大手のサイトだと感じます。

ただ、掲載期間の終わった案件がそのまま残されていたり、利用できないコンテンツやツールのバナーが配置されたままになっていたりと、サイトの更新が間に合っていない様子がちらほら見られます。

例えば以下のようなコンテンツ。

  • げん玉ツールバー(PC)
  • タイピング工場(ゲーム・アンケート内/スマホブラウザ)
  • レシコレ(モニター/PC・スマホブラウザ)

面白そうだと思ってクリックしてみると使えないというのは、

残念な気持ちになるし、いちいちクリックしてページを開く手間がかかり、使いづらいと感じます。

サイトを更新するスタッフがたりていないんだとは思いますが、早く改善しほしいデメリットです。

一定額を継続して稼げない

こちらはげん玉特有のデメリットというよりもポイントサイト全体でのデメリットですが、一定額を継続して稼ぐことができないというものがあります。

ポイントサイトに登録した月は、高額案件を数件こなせば誰でも数万円は稼ぐことができます。

しかし案件にも限りがあり、特に高額案件は豊富といっても有限で、すぐに取り組む案件がなくなってしまいます。

また高額案件の中には、年会費や初回購入費用などの出費が必要になる案件も少なくありません。

したがって稼げたとしても2~3ヶ月すると、それまでのように稼げなくなってしまうのです。

アルバイトやパートの代わりにしようと思っている方からするとデメリットになり得るポイントですね。

ショッピング案件の還元ポイントが低め

げん玉はショッピング案件の還元ポイントが低めなのもデメリットの一つといえます。

げん玉は他のポイントサイトと比べても優良な案件が多い印象のポイントサイトですが、ショッピング案件については例外です。

なぜなら全般的に単価が低めで、あまり稼げる印象がないからです。

案件自体はある程度の数が揃っていますが、還元率などを考えると、それほど旨味はないと感じます。

ショッピング案件だけは他のポイントサイトを利用することをオススメします。

★高還元なショッピング案件が豊富なポイントサイト★
リンク>>>モッピー(公式サイト)

リンク>>>ポイントタウン(公式サイト)
リンク>>>楽天Rebates(公式サイト)←ユニクロあります!

全ての案件をげん玉で済ませてしまう

げん玉は案件・コンテンツ数が多いというメリットのあるポイントサイトですが、それが反対にデメリットになる場合もあります。

ポイントサイトでは案件に申し込む前に複数のサイトで還元ポイントを比較してから利用するのが賢い使い方です。

しかし、げん玉では案件が一通り揃っているので、ついつい色々な案件を比較せずにげん玉で済ませてしまい、低い還元ポイントで利用してしまったということがあります。

私自身、げん玉を利用し始めた頃に、他のポイントサイトと比較せずに案件を利用し、1000円近く還元率が低く悔しい思いをしたことがあります。

複数サイトを比較するのが面倒になり、こういった使い方をしてしまう気持ちは分かるのですが、少しでも稼ぎたいと思うなら、手間を惜しまず色々なサイトで比較してから利用するようにしましょう。

時間を浪費してしまう

こちらもげん玉の案件・コンテンツ数が多いというメリットが、反対にデメリットになっているものです。

豊富なコンテンツが揃っているため飽きずにずっと遊べてしまうので、気づけば数時間経っていたということもあります。

たしかにポイントを稼ぐことはできるのですが、時給換算すると本当に微々たるポイントしか稼げません。

時間を浪費してしまうのは、コンテンツがたくさん揃っているげん玉特有のデメリットだと思います。

「ヘルプ」が使いづらい

げん玉の「ヘルプ」にキーワード検索機能がない点はデメリットかなと個人的には感じています。

利用者の多いポイントサイトのヘルプやQ&Aでは、検索機能が設けられていて簡単に調べ物ができるようになっています。

げん玉では利用方法などがコンテンツページから判断できないことがあり、よくヘルプを利用するのですが、検索機能がないと調べるのがものすごく不便です。

利用者数1000万人を超える規模のサイトなら、そういったユーザーの利便性を考えた機能は備えておいてほしいと感じます。

友達紹介の報酬が低い

げん玉には友達紹介制度があります。

友人を紹介して、その友人がげん玉に登録すると80円相当のポイントを受け取ることができますが、この報酬が少ないのがデメリットだと感じます。

他のポイントサイトでは平均して300円程度のポイントを受け取ることができる場合がほとんどです。

それを考えると80円というのは報酬としては少ないと感じます。

もっとも、げん玉ではダウン報酬制度が設けられており、そちらを考慮するとあながちデメリットでもありません。

詳しくは、次の「げん玉にはメリットもある!」でお伝えします。

交換手数料がかかる

ポイントの換金に交換手数料がかかるのも、げん玉のデメリットの一つですね。

利用者の多いポイントサイトでは、基本的に換金時の交換手数料が無料になっているサイトがほとんどです。

一方げん玉では、交換先のほとんどで手数料が取られます。

手数料はそれほど高くはないのですが、コツコツ稼ぐ系のコンテンツをこなす人からすると、手数料を取られるのは無視できない痛手になってしまう大きなデメリットです。

げん玉にはメリットもある!

ここまでげん玉のデメリットについてお伝えしてきました。

こんなにデメリットがあるの?!と驚かれた方も少なくないと思いますが、安心してください。

げん玉にはメリットもしっかりとあります!

ここではげん玉のメリットを5つご紹介します。

  • 高額案件・独自案件がまだまだある
  • 安心感を持って利用できる
  • 3ティア報酬の紹介制度
  • ポイント利息制度がある
  • ランキング制度がある

高額案件・独自案件がまだまだある

げん玉のデメリットとして、ショッピング案件が弱いとお伝えしました。

昔にくらべ色々な案件で稼ぎにくくなったというのも事実です。

しかし、まったく稼げないかというと、そうでもありません。

現在でも他のポイントサイトに比べて高額な案件はたくさんありますし、なにより、げん玉にしかない独自案件というのも存在します。

そういった案件を狙っていくためには、げん玉はこれからもぜひ利用すべきポイントサイトだといえます。

安心感を持って利用できる

げん玉には安心感を持って利用できるというメリットもあります。

げん玉の運営会社は東証マザーズ上場企業ですし、プライバシーマークの取得やSSL(暗号化通信)も導入済みです。

社会的な信用を得ている企業が運営しているげん玉は、安心して利用できるポイントサイトだと言えます。

3ティア報酬の紹介制度

げん玉のデメリットとして紹介報酬は低いとお伝えしましたが、ダウン報酬制度については十分メリットになると言えます。

ダウン報酬制度とは、げん玉に紹介した友人が案件を利用しポイントを獲得すると、そのポイントの一部を紹介した自分に還元してもらえる制度(2ティア還元制度)です。

ダウン報酬制度自体はポイントサイトでは珍しいものではないのですが、げん玉にはさらに3ティア報酬が準備されています。

3ティア報酬とは、紹介で登録した友人がさらに紹介して登録した友人からもポイントを還元してもらえる制度です。

この3ティア還元制度はとても珍しく、げん玉を利用する際のメリットの一つといえます。

紹介した友人がさらに紹介を行うなんて確率低くない?!と思われる方もいらっしゃるかと思うのですが、やり方によっては十分可能です。

例えば自分のブログで紹介を行うと、ものすごくたくさんの方をげん玉に紹介できます。

人によっては何万人も紹介したという方もいらっしゃいます。

大量に紹介ができる仕組みをつくることができれば、その中から3ティア紹介の対象になる方も出てくるので、この制度は十分魅力になり得ます。

ポイント利息制度がある

ポイント利息制度は、げん玉を利用するにあたって大きなメリットになります。

ポイント利息制度は、げん玉でポイントを貯めているだけで自動的に利息が付与される制度です。

気になる利息の割合は、なんと年利1%相当!

いま銀行にお金を預けても、ここまでの利息が付くことはまずありません。

このような魅力的な制度があるポイントサイトは、げん玉以外にありません。

げん玉で一番のメリットと言っても過言ではないでしょう。

ランキング制度がある

げん玉のランキング制度も魅力的なメリットの一つです。

ランキング制度は、獲得ポイントの最も多いユーザーを毎月ランキング形式で発表しているもので、1位の方にはその月に獲得したポイントと同額のポイントがプレゼントされます。

さらに10位~2位の入賞者にも500円~8000円分のポイントが付与されるようになっています。

普通のコンテンツ以外にも高額のポイントが受け取れる機会があるのは、ポイ活を頑張るきっかけになりますね。

げん玉の稼げるオススメ案件

げん玉にはデメリットだけでなく、メリットもたくさんあると分かったら、早速ポイ活をはじめてみましょう。

こちらでは、げん玉で稼いでいくために必須の稼げるオススメ案件をご紹介します。

  • クレジットカード発行
  • 口座開設
  • 紹介制度

クレジットカード発行

ガッツリ稼ぎたいなら、まずはクレジットカード発行です。

クレカ発行は単価が高く、1件利用するだけで数千円のポイントが受け取れるものがほとんどです。

数件こなせば簡単に数万円の報酬を受け取ることができます。

もっとも、高単価な案件ほど年会費がかかったり「〇〇円以上のカード利用」など、条件が設定されていたりするので注意が必要です。

また還元されるポイント数は日によって大きく変わります。

私自身、低い還元率の時に利用してしまい、本来受け取れるポイントを受け取ることができなかったことがありました。

しばらく還元ポイント数の変動を見て一番高いポイントを見極めたうえで、案件を利用するようにしましょう。

口座開設

げん玉の口座開設も高額な案件が多いジャンルです。

証券口座、FX口座、仮想通貨取引用の口座など、様々な口座がそろっています。

この案件は口座の開設以外に条件として一定額の入金や取引が設定されている場合がほとんどです。

高額なポイントが受け取れるからと厳しい条件の案件を利用して、反対に損をしないように注意しましょう。

一方、口座の開設だけで高額なポイントを受け取れる案件も数は少ないのですが存在します。

口座開設のページを開き条件の部分を確認しながら案件をさがしてみましょう。

友達紹介制度

今回の記事でメリット・デメリット両方あるとお伝えしたげん玉の友達紹介制度ですが、大きく稼ぎたいならぜったい取り組むべきです。

1件1件は微々たるポイントでも、紹介は数が取れるのでオススメです。

時間もかかりますが、いちど紹介してしまえばティア報酬で不労所得を得ることもできます。

ブログやSNSをされている方は紹介を得やすいので、まずは自分のブログなどに紹介用広告を貼り付けてみましょう。

まとめ

リンク>>>げん玉の稼げる案件を見つけにいく!(公式)

今日は、げん玉のデメリットについて詳しくご紹介しました。

げん玉にはたくさんのデメリットがありますが、一方で高額案件や独自案件があったり、ポイント利息制度があったりと、魅力的なメリットもたくさんあります。

実際に利用してみてはじめて分かることがたくさんありますので、まずは利用してみましょう。

それでは今日はここまで。

また次回もよろしくお願いします。

ABOUT ME
とっしゃん
副業歴5年、複業歴2年のベテラントリプルワーカー。 副業として飲食店スタッフ、不動産営業・事務、ポイントサイト、仮想通貨投資、ブログアフィリエイトなどを経験。複業では地元の一大観光事業にコンサルタントとして従事。 WEBマーケティングのスキルを身に着けようと始めた趣味ブログは、運営1年で月間閲覧数10万6千回を記録。 自分の経験を通して副収入、お小遣い稼ぎのテクニックをお伝えしていきます。